こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕訳日記帳だけでいいですか?

個人事業で会計ソフト「やよいの青色申告」を使っています。
初めての決算で色々調べていたところ、
「総勘定元帳を全ての勘定科目ごとにプリントアウトして保存する」
とありましたが、これは例えば「旅費交通費」「消耗品費」などといった
経費から「現金」「売上高」「売掛金」などの項目まで
全部印刷するのでしょうか?
例えば「売上高」と「売掛金」などは重複することが多いので、
最初から仕訳日記帳を印刷しておけばそれで事足りるんじゃないかと
勝手に思っているのですが・・・

投稿日時 - 2006-01-22 16:36:14

QNo.1913610

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

青色申告をしているならば、総勘定元帳はすべて印刷してまとめて綴じておかなければなりません。
税込み処理をしている場合と税抜き処理をしている場合でも異なりますので同じように見えても法律上の要件ですから、印刷しておいてください。

所得税法施行規則第56条以下を参照してください。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40F03401000011.html#1000000000000000000000000000000000000000000000005600000000000000000000000000000

電子情報で保存する場合は、それに対応したソフトとデータ管理をしなければなりません。さらに、手続をしておかなければなりませんから、現時点で過去の分については適用できません。

投稿日時 - 2006-01-22 18:08:06

お礼

一応、全部印刷しておくことにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-23 18:59:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

全部印刷するかどうかは自由です。ご自分で必要と思うものだけ印刷してください。
元来は全部印刷して紙文書としての保存が義務づけられていましたが、現在では電子媒体での保存が認められています。
ただし、プリンタと紙を常備し、いつ調査に来られてもその場で印刷してみせられるようにしておくことが条件です。

投稿日時 - 2006-01-22 16:43:25

お礼

一応、全部印刷しておくことにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-23 18:59:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-