こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バドミントンのシャトルの形について

バドミントン以外の球技と呼ばれるスポーツのほとんどは丸い球を使っているのに、バドミントンのシャトルはむしろ円錐みたいな形ですよね。
バドミントンのシャトルの形はどうしてあのような円錐になったのでしょうか?
一応、インターネットでも調べてみたのですが、シャトルの形の由来に言及しているサイトさんを見つけることができませんでした。
もし可能でしたら、お答えの情報源も詳しく教えてください。

投稿日時 - 2006-01-19 01:22:53

QNo.1905917

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>バドミントンのシャトルの形はどうしてあのような円錐になったのでしょうか?

*バドミントンをやりだして30数年経ちますが、そのような視点で考えた事ありませんでしたが、
 バド競技の特徴を作っているのが、シャトルですよね。

 バドシャトルは、羽根の植え込み形状が円錐形でないと
 「空気抵抗がうまく作用しない」からと考えられます。

 バドはスピードの変化(ストロークの種類によって速度が違う)が大きく
 それをコントロールする(その速度変化に対応する)ことで成立しています。

 シャトルの羽根形状が円錐形でなければ、空気抵抗を受けられず(球であればテニスですものね)
 速度変化がつきづらいでしょう。

 シャトルはスマッシュなどの高速のストロークでは、
 インパクト後は空気抵抗で羽根が閉じるようになり
 高速で飛びますが、羽根は弾力で元の形状に戻りますので
 (戻り方が遅いほど高速が維持される)速度が落ちます、
 その速度変化を承知して競技する訳です。
 (私は、スマッシュの速度を幾通りにも変化させ、
  相手を幻惑させることを心掛けています)

 またヘアピンのように、羽根の形状がまったく変化しない
 低速でのストロークもあります。

  シャトルの形の由来は、バドミントン発祥の時から、
 羽根を使っていたので、そのようになったとしか思いつきません。

 
 

投稿日時 - 2006-01-19 08:38:02

お礼

ご回答、ありがとうございました!
なるほど・・・そういった考え方をすれば良いのですね。。
参考になりました!m(__)m

投稿日時 - 2006-01-21 21:38:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-