こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Nシステムとオービスの機械の見分け方

Nシステムとオービスの見分け方がわかりません。
■並列設置されているカメラの数でしょうか?
■カメラの特徴のちがいでしょうか?

投稿日時 - 2006-01-16 07:22:13

QNo.1899399

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

オービスはいくつか種類があります。

ループコイルといって地面に速度を測定するための濃いるが埋め込まれていて、そこを通過する速度で違反を見極めるもの。レーダーで測定するもの。Hシステム、LHシステムといったものなど様々です。

大概はオービスの前だと「速度落とせ」の電光掲示板や「自動速度取締機設置道路」という表示がありますので、オービスがあるということがわかります。

Nシステム以外にもTシステムもありますからご確認下さい。

違いについては目で見た方が良いと思いますので、参考URLに添付しました。

参考URL:http://rules.rjq.jp/orbis1.html

投稿日時 - 2006-01-16 07:59:34

お礼

Tまであったんですか・・・。
参考URL中の写真は,ホントに参考になりましたが,やはり走行中瞬時にNやTシステムの機械と区別がつきにくいですね。
やはり,オービス設置手前の看板に注意するのが現実的ですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-01-16 08:22:30

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

回答になっていないかもしれませんが、オービスの手前には速度の表示板(かなり大きい)がありそのもっと手前にはこの先にオービスが設置してある旨の看板があると思います。「この先速度超過自動撮影装置あり」とか、・・あるいは「速度取締り強化路線・自動撮影装置設置路線」・・・と余談ですが、田舎では、警察官による速度取締りでも手前に看板がおいてありますよ。・・・・・スーパーでトイレ清掃中見たいなバリケード風なやつ。

投稿日時 - 2006-01-16 08:07:27

お礼

よく看板に注意して走ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-16 08:24:17

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-