こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

主婦の株式譲渡所得と基礎控除について

・パートの給与所得が60万円
・株式の一般口座による所得が30万円
(健康保険は夫の国民健康保険に世帯として加入)

このケースの場合、
給与所得は60万円のため給与所得控除(65万)に収まり、所得税・住民税は課税されないと思いますが
株式の部分は30万円の所得があります。
このようなケースは
(1)基礎控除以下の所得しか挙げていないので
もともと、所得税・住民税・国民健康保険税とも申告する必要はない。

(2)
所得税・住民税は申告不要だが、世帯所得に対して
課税する国民健康保険税の申告は必要。

のいずれになるでしょうか?
もし(2)になるのだったら源泉徴収有の特定口座内で課税関係を一式済ませてしまったほうがよいかもしれないので質問させていただきました。

投稿日時 - 2005-12-31 18:25:16

QNo.1869082

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

(1)だと思いますが、確信までしてません。
国保税の申告というのは、何なのかはっきりわかりませんので。
このケースでは、確定申告も不要です。

ただし、国保税を上げないためには、特定口座・源泉徴収ありが有利です。税金を払いたくないなら別です。

参考URLの#3の回答が参考になると思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1859578

投稿日時 - 2005-12-31 18:50:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-