こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

老人の介護における考え方

まず質問の目的を簡略にまとめますと【老人の介護における介護者と傍観者の考え方の違いを知る】ということです。“回答の短さ長さ”や“介護経験の有無”などは一切問っておりません。是非とも本音でご回答下さいますようお願い申し上げます。

また以下については私情ですので御一読されなくても構いません。

私は高齢の祖母と同居しています。祖母は痴呆が進んでおり、昼夜逆転している所為もあって夜中に外を徘徊してしまいます。それで何度か警察沙汰になりました。

そんな祖母ですが先日、軽い脳梗塞で倒れてしまいました。後遺症として右半分に麻痺が残るそうです。治療する場合は血圧を上げる薬を処方するそうですが、もとが高血圧なのでそれすら出来ません。また歳も歳ですのでリハビリの見込みもなく、寝たきりになるのが予想されます。

祖母のような老人がすぐに入れる低料金のホームはなく、だからといって有料ホームに入れるようなお金はありません。叔父も叔母も生活が苦しいからお金は出せない、面倒も見られないの一点張りですが同じ状況にいる母には「お前がやって当たり前だ」と言います。母が断れば「お前は親の面倒を見ない非情な奴だ」と攻撃します。因みに母は56歳のシングルマザーです。

確かに何かと理由をつけてでも介護を任せたい気持ちは分かります。私も母もどんなに援助してもらおうと、在宅介護はしたくありません。痴呆対策だけでも手に負えない状態だったのに下の世話から寝返りまでまで一日中付き切りになるだなんて考えただけでも眩暈がします。正直なところ、介護側にとっては口しか出してこない傍観側が非常に疎ましく思えます。

では逆に傍観側は介護側を見てどう思っているのだろうか?それが気になり、今回アンケートカテゴリで調査してみようと思いました。どうぞご協力下さい。そしてここまで読んで下さった皆様、有難う御座いました。

投稿日時 - 2005-12-21 12:19:28

QNo.1851449

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 ご家族の介護、ご苦労を察します。

 さて、私は実際に傍観者になったことはないのですが、介護老人保健施設に勤務していた経験が有りますので、それを元に考えてみました。

 まず、被介護者を自宅で看れない理由として一番多いのが、【家庭の事情、もしくは都合】です。
 これが各家庭により実に様々であり、客観的にも困難なケースは多々有ります。しかしながら、中には被介護者の障害は軽く、一緒に住むには問題が無かったり、住宅改修や在宅サービスの導入で可能なケースもありますが、それであっても退所させてもらえない事があります。

 理由として…経済的問題、労働力問題、時間的問題etc.を出されます。けれども、誰かを世話する以上、多少の損失は出て当然なんですがね。しかし、今までの生活スタイルは、どうしても崩せないらしいです。

【結論】
・傍観側には、大なり小なりの看れない理由が有り、しかもその理由を解消することができない。
・介護側には、被介護者を介護するなんらかの義務があるはず(実娘である、嫁である、若い、実家が近い etc.)と考えている。
・傍観側も、被介護者の肉親である以上、意見を言う権利は当然あると考える。
・介護する以上、不満はあるだろうが、それは介護側自身が解決すべきと考える。

【追記】
・退所はできなくても、入所されている方の顔を頻繁に見に来てくれるご家族は、よく職員にねぎらいの言葉をかけて下さったり、感心されているようです。
・滅多に顔を出さないご家族は、たまに顔を出すと、職員に注文を付けたり、ダメだししているように感じます。
・つまり、普段から被介護者の状態を把握しているご家族は、その大変さを理解・共有されているようですが、そうでないご家族は、この大変さをなかなか理解してもらえませんね…。

投稿日時 - 2005-12-25 02:36:31

お礼

こんにちは、RPT-MAさん。的確なご回答を下さいまして誠に有難う御座います。

まさに仰るとおりだと思います。介護側にも生活があるように傍観側にも生活があります。そのスタイルを崩すのは難しく、出来ることなら避けて通りたい問題です。まずは相手側の見方を知ろうとするところから始めようと思ったのですが…そうしようとすればする程に不平等だと思う気持ちを堪えることが出来ません。きっと私が介護側の当事者の一人であるからなんでしょう。

団塊の世代が定年になり、老人へと変っていくこの先…介護しているかしていないかを問わずに皆が皆、互いを労い、支え合う気持ちが強くなればいいと願わずにはいられません。

投稿日時 - 2005-12-26 17:54:30

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

お金も手も出さずに、口だけ出してくる、叔父様、
叔母様のおっしゃってる意見は聞くことはありません。
無視していいです。

> 「お前は親の面倒を見ない非情な奴だ」

とは!
よくもまあぬけぬけと言えますね!
こう言われたら「是非、叔父(叔母)さんが、手厚く
面倒みてあげてください」と言ってみては?

質問者様は叔父・叔母様の言うことを右の耳から
左の耳に流せられるようでしたら、勝手に言わせて
おけ、ですが、聞きたくないのでしたら、「お金も
手も出さないで口だけ出してくるのだったら、ここに
来ないでください!」と言ってもいいでしょう。

ホームに入れられない、在宅介護もしたくないとの
ことですが、心中お察しします。
うちでは在宅介護しましたが、今は、介護保険の
おかげで、一割負担ですがかなり低料金で、手厚く
支援(お祖母様のお世話)してもらえます。
訪問介護の会社に電話すれば、あちらも商売ですので、
親切に教えてくれます。
在宅介護はやはり、家族が中心になりますが、国も
いろいろ支援してくれます。利用しましょう。

投稿日時 - 2005-12-21 15:40:02

お礼

こんにちは、fujikofujikoさん。ご意見下さいまして誠に有難う御座います。

介護経験者ということもあり、とても参考になりました。寝たきりの介護が予想されていた祖母ですが退院時には「後遺症はほぼない」と言われ(ここ数日間を見る限りでは本当のようです)、現状としては痴呆だけが進んだ…という嬉しくも嬉しくないという複雑な思いです。

倒れる前に比べて徘徊が増し、気性も荒くなってしまったので今まで問題なく受けてこられた公的なホームのデイサービスが拒否されそうで心配なのですが…少しでも自分達の負担が少なくなるようにfujikofujikoさんの助言を試みたいと思います。

投稿日時 - 2005-12-26 17:31:28

ANo.1

最近こんなトピを読みました。
まさに「傍観者側」から書かれた物です。
あれこれ理由を付けて介護を嫌がり、「お金も手も出さないくせに口だけは出す」の典型的な例だと思います。
全ての傍観者側がそうだとは限らないと思いますが、身内ゆえ目についた事は口に出してしまうのでしょうね。

ここから先はおせっかいですが、
寝たきりになった老人の介護は本当に大変です。
>お前は親の面倒を見ない非情な奴だ
そんな事を言われたら、「じゃあ、貴方達が面倒見てください」と言い返してもいいんですよ。
「介護要員になれないのなら、それにかかる費用を公平に負担しましょう」と堂々と請求していいと思います。
誰かが1人だけ犠牲になるなんてナンセンスです(親の介護に関して犠牲という言葉が適切ではないかもしれませんが)

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200512/2005121500024.htm

投稿日時 - 2005-12-21 12:54:00

お礼

こんにちは、mebarukkoさん。ご意見下さいまして誠に有難う御座います。

参考URLを辿り、トピックを読ませていただきました。これを見る限りでも矢張り傍観側と介護側では“介護問題”の見方が変るようですね。双方とも「こうしてあげたい」という思いはありつつ、出来ないのが世の中の現状だと思います。ホームドラマのように波乱の末に皆が和解して美しい介護生活を送りたいものですが…それには各々の生活状況を知ることが必要ですね。

また傍観側は“痴呆症は人を変える”ということを認めることが必要だと思いました。然しながらそれらを知ってもらうには皆が同じ体験をしなくてはならないという…本当に難しい問題です。

アドバイスの方もありがとうございます。現実問題が上手く運ばないとしても誰かが親身に話しを聞いてくれるだけで励みになります。親の兄弟に物申す強さが備わったら是非ともトライしてみようと思います!

投稿日時 - 2005-12-26 17:13:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-