こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

部下に鬱病だと告白されたら使いづらくなりませんか

心療内科に通院しながら仕事をしてきましたが
仕事のミスや人間関係で悩むことが多く
感情の起伏が激しくなってきたので
体調不良を理由に数日中に辞めさせて欲しいと上司に伝えました。
しかし人不足や辞職できるまで数ヶ月かかると言われたので
言うつもりはなかったのですが自分は心療内科に通っている、
精神的に参ってしまっていると告白しましたが
説得に負け辞めるのをやめました。

医師には病状は悪くなく、仕事は続けても支障はないと言われているので
勤務を続けるのは問題ないのですが
上司はうつ病の部下は使いづらくないでしょうか。
気を使うというか、腫れ物に触るような感じだとか
偏見を持つとか。

仕事のことはあまり深刻にならないで、気楽に・・と言ってくれましたが
仕事を辞めたいと言ってからもともと上司は優しい人のなのですが
さらに優しくなったような気がして気を使われているのかと思うと憂鬱です。

どう思われますか。
鬱病の部下を持つと爆弾を抱えているような気分にならないものでしょうか。

投稿日時 - 2005-12-05 06:53:12

QNo.1820309

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 優秀な上司であれば、部下の精神的状況にかかわらず、適材適所の作戦行動を指示するものです。

 ですが・・・現実には、鬱病という病気の認知率が、昔よりは良くなったとはいえ、まだまだであることは否めません。偏見を持つ人間も居ます。

 しかし、貴殿の場合は、事実を告げても優しく対応されており、慰留を提示までされているわけですから、このデータだけで判断すれば、世間的にはかなり理解のある上司に恵まれているものと、推論できます。
 それは、喜ぶべき状況ではあっても、憂うべき状況とは違うような気がします。
 
 その上で、「気を遣われていると思うと憂鬱」だとお思いになるのは(鬱病の状況では、そのように深く考えてしまうのは正常な反応ですが、それこそ、まさに「病気」の症状です。)、杞憂だと割り切るべきと考えます。

 管理職というものは、大なり小なり、部下の状況に「爆弾」をいくつも抱えているものであって、貴殿だけが特別重い爆弾ではないはずです。
 自分が「爆弾」だと思うことによって、さらに憂鬱になって、鬱病に拍車がかかって、さらに自分の能力に疑問を持つようになってしまって・・・というのは、鬱病を抱える人間が陥りやすい「病気」の罠です。
 無理かも知れませんが、できるだけポジティブに考えて、問題ないと思います。
 とはいえ、「ポジティブに考えることができなくなる」というのが、鬱病の最大の特徴ですので、とにかく、無理にどうこうしようとか、どう考えなきゃいけない、というように思い詰めないように自分を意図的に誘導するようにできれば、最上です。
 理解のある上司には、この際、徹底的に甘えて良いと思います。
 その恩は、病気が治ってから返せばよいのですから。(^_^)

投稿日時 - 2005-12-05 07:53:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

上司はスタッフマネジメントをしなくてはならないので
体調やメンタル面もそこそこ把握しておかなければなりません。

私の周りも躁鬱の人、肝臓が悪いなど内臓疾患の人、アレルギー体質の人(=私)
などなど持病持ちの人は結構います。
ゆえに上司はローテションを考えないといけません。

ですから、他の方も仰っているとおり
むしろ予想外に、突然倒れられたりする方が困ります。

> 鬱病の部下を持つと爆弾を抱えているような気分に
> ならないものでしょうか。
上司の方の経験値にもよるでしょうが
私の周りでも鬱病を持つ方は少なくない。
心療内科が普及したから鬱病の自覚症状を持つ人が増えたからかも知れんけど。
私個人の感覚では、爆弾なんて今時大袈裟な!って感じです。

話は変わりますが
私の大好きの作家の「絲山秋子」さんは
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/
躁鬱病で有名?ですよね。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/9882/kinks0.html
彼女の小説は素晴らしいですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/kurimuubu/diary/2004-10-03/
http://d.hatena.ne.jp/adawho/20040508
http://kotodomo.exblog.jp/1119333
http://ameblo.jp/mori3mori3/entry-10004540404.html

投稿日時 - 2005-12-06 13:23:00

ANo.3

私がその上司なら・・
率直に話してくれたあなたをより信頼して、仕事を任せたいと思うでしょうね。
人が使いづらいと言うのは、上司の宿命です。その分、給料も貰っていりのですから、当然引き受ける責任です。

辞めるなんていわずに、その上司との関係を大事にできる範囲で仕事を続けられる事をお勧めします。

ちなみに私もカウンセリングを受け続けながら、とある団体のお世話を続けたことがあります。こころの治療などごく普通のことです。

投稿日時 - 2005-12-05 08:02:34

ANo.1

確かに上司は貴方に気をつかっていると思いますが、それ(部下の心身の健康に気を配る)は上司という仕事の一部です。
たしかに上司として、大変な面もあるでしょうが、その程度の試練は彼をプロとして成長させるでしょう。

彼は病気でもなんでもないのですから、貴方が気に病むことはありません。

投稿日時 - 2005-12-05 07:38:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-