こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

外国企業と日本企業の所得の分配はどこが違いますか?

日本に来て、日本人を雇って商売をしている企業(アメリカ、中国、韓国、などなどの企業)と日本の企業で利益の分配に置いて何が違うのでしょうか?
基本的に従業員は働いて給与を受け取るという事で何も変わらないと思うのですが、他の部分で例えば企業が納める税金であったり、その他などでも、何が違うのかご存じの方ご教授ください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-12-02 07:18:11

QNo.1814408

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

日本の企業は、利益をできるだけ「内部留保」として会社の中に蓄えて、長期的な安定度や長い目での開発投資資金に当てようと考えているところが多いですね。
一方欧米(というより米?)の企業では、利益は配当として株主に還元するものとの考え方が強いですね。

この結果、日本型企業は長期安定的な企業運営を目指し、欧米は短期回収型の企業運営だといわれることが多いですね。

投稿日時 - 2005-12-02 13:54:51

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-