こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

信用取引:現引、現渡、信用返済について。

信用取引について勉強しています。
ですが、よくわかりません。

たとえば信用で株を買ったとします。
そしてそれを売りたいとき、どの項目を選ぶのが普通なのでしょうか?
一般的には「信用返済」でいいのでしょうか?
現引、現渡の意味がわかりません。

投稿日時 - 2005-11-16 15:06:32

QNo.1782547

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>一般的には「信用返済」でいいのでしょうか?

Yes.

>現引

「現受」の事かな?
「現受」は「信用買い」を現金を払って
「現物買い(保有)」の事。

>現渡の意味がわかりません。

「信用売り」を「現物買い」で保有している
株を渡して、「信用売り」と相殺するの事。
例えば、株主優待券狙いで買った株が株主優待券確定の日より前に
値上りしたので売りたくなった時、「信用売り」で売って、
株主優待券確定の日の後に「現渡」をすれば優待券は手に入ります。
但し、配当は相殺されます。

投稿日時 - 2005-11-16 15:29:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

用語集でわかりますよ。

信用買いの株を売りたいときは、「返済」です。カラ売りの買戻しも返済と言います。お金や株を借りているので、こういう言い方になります。

参考URL:http://www.nomura.co.jp/terms/japan/ke/genbiki.html

投稿日時 - 2005-11-16 15:44:53

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-