こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚いゴム(タイヤ)にφ70の穴あけ加工を…

適正な工具を探しています。

用途は、タイヤに(厚いゴムなんですがワイヤーは入っていない)
直径70mm程度の穴を開けたいのですが、適当な工具が
見つけられません…。
ドリルで開けようと考えていて、ホールソー・自由錐、
このあたりは思い浮かびましたが、やはりうまくいきません。

図で言うと、(タイヤ)◎←(穴あけ加工)こんな感じ
で開けたいんですが、何しろタイヤの肉厚が100mm程度あるもので…

船用関係で、この加工が必要なんですが、どなたか良い案を
持っておられませんか?

もしよろしければ、お教えください。
お願い致します。

投稿日時 - 2005-11-15 21:49:18

QNo.1781318

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

初めまして、
 ゴムタイヤに丸穴開け特に厚さ100ミリはドリルだけでは無理でしょう、ホールソーをお持ちで試されたと言うことは、ホールソウプラス金切りノコの刃を
使い穴開けをします。
穴開けの順序ですが、
1.センター穴を開ける(これは2の両面からホール ソウを使い面を合わせるためです)
2.そこへホールソウで穴開けの両面から穴を開ける
  センターのゴムが残ったままになっていると思い  ます。
3.そのホールソウで開けた円の周辺部を金切り鋸の
  刃でゴシゴシとホールソウのΦ70ミリの穴に沿い
  切り取ります。切り取る場合円周部の切りとりし  ようとするところも、ドリルで穴を開けておく必  要があります、この場合カッターナイフは危険で  す。
4.注意として、鋸の刃はゴムに抵抗され切りにくい
  ので、油をさしながら切ると滑りが良く切れます
  綺麗に仕上げるには必ずホールソウで両面から
  切り込みを入れることです。
  これは、使用されるタイアにスチールが使用され  ていないと言うことが前提です。
  スチールが入っていなくて、アミラド繊維やケブ  ラー繊維も入っていない事を前提にしています。
多分船舶等の防舷材として、ロープを通してご使用かと思います。
もし、中心部分にケブラー繊維などがある場合は時間をかければ良いかとおもいます。
頑張って下さい

投稿日時 - 2005-11-16 23:57:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

  こんばんは。

 ドリルでいくつ物穴を開けて、そして後をやすりで広げるという方法はどうでしょうか。

 あと、100Wくらいのはんだごてを使い、穴が開いたら徐々に溶かして広げていくという方法です。
 この場合は、溶けたガスが有毒なので、外か風通しの良い場所で行うという方法です。

投稿日時 - 2005-11-16 00:58:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-