こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年金の未納について

こんにちは。教えてください。

会社が社会保険に加入することになりました。
今までは、「国保」「国民年金」に自分たちで加入する代わりに、保険料・年金の金額の半額を会社から別途支給されていました。

で、今度会社が社保に入ることになったので、「厚生年金」に切り替わるようなのですが、「国民年金」を支払っていなかったことは、会社にばれてしまうのでしょうか?


(余談ですが)毎月の生活が結構ギリギリのため、冬のボーナスで未払い分の保険料を清算。
夏のボーナスで年金の未払い分を清算。する算段でした。

先日ボーナスが出たので、保険料の清算(未納分)はすませましたが、冬のボーナスで年金を補填することができません。

正直に会社に話さなくてはいけないでしょうか?(汗)

投稿日時 - 2005-11-10 01:02:33

QNo.1769282

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

年金手帳をお持ちですか?
もしまだ質問者様がお若くて国民年金加入手続きを一度もしてないと当然手帳がないからばれます。基礎年金番号というのがあり今後どの年金に変わっても(例、国民→厚生→共済)共通の番号になってます。もし国民年金にすでに加入手続きをしていてなおかつ未納があるのであれば、それは個々の問題で、会社が社会保険事務所に手帳を持って手続きに行ってもこの部分国民年金未納ですと会社から出向いた総務の人に社保事務所が申告はしないと思います。会社が厚生年金の手続きする前にもし質問者様の生活費がギリギリであるという低所得、あるいは扶養しなければならない家族その他のっぴきならない理由があればそれをご自身の住む市区町村の役所に行って話せば、国民年金保険料の免除期間にすることが出来る可能性あります。半額と全額免除がありどちらにしろ10年さかのぼってあとあと支払えますし、なにより手続きすれば国庫からの負担分は払われますので(学生特例は除かれるそうですが)とりあえず現状きちんと国民年金は支払ってる状態になります。時間がないと思うのでとりあえず社会保険庁のホームページなど読んで勉強してみてくださいね。
なお先進国で年金制度破たんした国はまだないとのことですし
障害者になった時や扶養してた妻などが未亡人(寡婦)になった際、終身で障害、遺族年金が支払われますので、私個人の意見としてはなんとか年金支払う、あるいは免除にしてあとからさかのぼり支払うほうが絶対安心です。

投稿日時 - 2005-11-10 02:53:58

お礼

はい、年金手帳は20歳の頃から持っております。
また、前の会社は厚生年金だったため、問題なく支払いを続けておりました。

また、国民年金の請求もしっかり来てます(汗)

以前役場に行った際には「過去のものは適用できません」みたいなことを言われて、結局どこから払っていいのかわからず放置状態になってしまってました。

年金が必要なのは充分承知しておりますので、夏のボーナスでドンッと払おうと考えていた次第でございます・・・。

社保になったら、生活苦しくなるけど払い忘れが無くなるので安心ですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-10 10:07:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

国民年金の未納は、会社とは関係ありません。もちろん、会社から云々いわれることもありません。

しかし、#1さんのお答えのように、年金としていざ支給のときになって、規定の納付がされていないと減額されたり、場合によってはいただけないこともありますね。

年金は、生活・老後をどう過ごすか、あくまでも個人自分自身の問題(考え方)ですね。

投稿日時 - 2005-11-10 07:15:59

お礼

回答ありがとうございます。
会社に半額補助されておりましたので、怒られると思いあせってしまいました。

下のお礼にも書かせていただきましたが、年金手帳は持っております。20歳の頃から総計で厚生年金に4年程加入していたかと思います。

また、未納分について2年を経過しているものもなく、現在の未納分については、夏のボーナス一括で補填する予定をしております(^^)

早ければ年明けから社保が始まるということなので、完全に未納分はなくなるかと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-10 10:37:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-