こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

極端な役員報酬の減額について

私の義父の話なのですが、中小の同族会社の取締役会長をしております。
もう5年以上になりますが、月々の役員報酬の支払を、会社の資金繰りを理由に減額されています。会計処理上は、役員からの借入金となっています。が、ここ1年間は、減額幅が極端に大きく、手取り1万円を支給されるだけになっています。総支給額が18万円ほど、保険料・税金等控除後が16万円程度なのですが、そのうち15万円が未払となっています。
私の義父以外は、義父の甥も同様の仕打ちを受けていますが、社長(これも義父の甥にあたります)は、正当な報酬を受けています。役員なので、労働基準監督所に相談することもできず、困っています。法的に対応する方法はないのでしょうか?

投稿日時 - 2005-11-07 14:58:08

QNo.1763443

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

実際に貰えないのならば、報酬自体を下げるべきです。
個人としては貸付金(相続財産)になり相続が有った場合など、何だか面倒なことになりそうです。
法的に対処も可能ですが、親類だと縁を切る覚悟も必要かと思います。

投稿日時 - 2005-11-08 18:24:20

お礼

ご回答ありがとうございます。皆さんが仰られるように、身内の問題ですから、やっぱり静かにしておくべきでしょうね。
相続財産になるとは、思っても見ませんでした。確かに貸付金ですからそうなりますね。生前にきちんと決着してもらうように、穏便に進めてみます。有難うございました。

投稿日時 - 2005-11-08 20:16:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

身内でお互いに役員をしているのであれば、会社の状況もわかった上のことではないのでしょうか?
義父さんも義理のいとこさんも一人前の大人でしょうから、あなたが口出しするよりも本人が自己の判断で社長と協議すべき事項だと思います。

会社が倒産しないのであれば、借入金扱いとなっているものの支払い請求をすればすむことのように思いますが・・・。

投稿日時 - 2005-11-07 17:57:19

お礼

早速、御回答いただき有難うございます。義父・甥という関係上、なかなか本人からは言いづらいようです。(義父70歳、甥(社長)43歳)
積極的には口だししたくないのですが、義父も相当困っているようで、何とかできないものかと悩んでおります。
参考となる意見を有難うございました。

投稿日時 - 2005-11-07 18:28:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-