こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分は売春や犯罪をしないって自信はお有りですかな?

中国では男性用小便器にただ桶を置いてあり、桶が一杯になる度に手作業で片付けるという仕事が存在します(私も実際見たことがあります)。

ある小説の一場面です。その仕事をしている女性が桶を運ぶ際、中身を少しこぼしてしまい、近くにいた男性のズボンのすそを少し汚してしまいます。
怒った男性は、その女性を蹴飛ばします。勢いで桶が倒れ、女性は小便の池に這いつくばってしまいます。周りには嘲笑が響きます。

私がこの女性の境遇なら、そこを抜け出すために売春や犯罪をしないと言い切る自信がありません。

お聞きします。
このサイトをご覧の皆さんのほとんどは、家や家族の資産、自分や家族の才能や努力による収入等によって売春や犯罪をしなくても立派に生活しておられることでしょう。

教えて!のやりとりで、売春や援交・風俗を、そして犯罪者を否定する発言も沢山目にしました。

しかし、もしも、もしもです。自分が家も貧乏で、才能も無く、そして努力する根性もなく、身体も弱く、幸運にも恵まれない人間として生まれたとします。
毎日辛酸をなめるような生活を余儀なくされたとします。

それでもあなたは「売春なんて卑しい行為はしない」と断言できますか?
「自分は犯罪者になんてならない」と断言できますか?

「今の日本では努力で克服可能」って意見は無しにしてください。
自分にとっては楽に乗り越えられる程度の逆境が、必ずしも他人にとっても克服容易な逆境であるとは限りませんから。

投稿日時 - 2005-11-02 03:07:11

QNo.1751366

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#5です。
「他の選択肢を見つける能力の低い人間」
言い換えれば、「見せ掛けだけの道徳観念や正義感を持ってしまったばかりに、自分を抑えることが出来なくなった人間」という事に尽きるかと思います。

中途半端な道徳観念ほど厄介なものはありません。実生活において過不足無く過ごす為のアクセサリーとしてのみ機能し、いざ自分が真に追い込まれたときには何の役にも立たない。自分の中では既に人並みの道徳があるのだと認識してしまう為それらをアップグレードする必要は無いと思い込む。何故ならこのままで十分普通の人として通用するからです。

逆にそれらを人一倍持ち合わせていれば煙たがられ、「我々と違って“普通でない”」と排除される。
だから普通であろうとするのですが、ここに落とし穴があります。窮地に追い込まれた場合に襲ってくる絶望と不安、そしてそれらを埋めようとする欲望と狂気は並大抵の正義感などでは到底太刀打ちできないでしょう。そのような人間が世の中のほとんどを占めていると私は思うのですが。

それらの人間が犯罪に走らないのは客観的な理解を持ち合わせる家族や友人に止められるか、警察に逮捕されるなど強硬な外部からの介入が先であったため、未遂に終わっているに過ぎないのでしょう。それらが無ければ犯罪を実行に移す人間は後を絶たないと私は考えます。逆に考えれば、そこまで追い詰められれば犯罪を犯してしまうのが解っている為に、中庸な生活を維持することに集中するのではないでしょうか。

私も「普通」の人間です。上記の事柄は全て私に当てはまります。悔しい事ではありますが、事実ですから…。
ところで、「ならば全ての人間に今すぐ英知を授けて見せろ」と言ったのは誰でしたっけ。
本当にそんなことが可能な時代が来るのでしょうかね。

投稿日時 - 2005-11-02 13:19:45

お礼

このご回答を読んですぐにお礼をもうしあげたくて、キーボードに向かっています。

実はまだしっかりと読みこめてません。
細かな枝葉に、私の反対意見もある(感じる)なんてことは、ちっちゃなことです。
ともかく一言一言に啓発される思いで、まずはすぐにお礼を申し上げたくてこうしてキーを打ってます。

>「ならば全ての人間に今すぐ英知を授けて見せろ」

含蓄深いですね。蒙を啓かれる思いです。

>そこまで追い詰められれば犯罪を犯してしまうのが解っている為に、中庸な生活を維持することに集中するのではないでしょうか。

いまのとこ、ここの言葉がキーワードかと、ぼんやり考えています。
これから、もう一度しっかり読ませていただきます。

ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 13:37:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

No.20です、度々すみません。

このことを先ほど、親友にメールで送ってみたら、自分こそが正義である、と一刀の元に切捨てられました。自分以外は信じない、自分以外は悪だそうです。

何か本題と違うことを言われた気もしましたが、そこまで、スパッ、と言い切られると逆に清々しかったです。

こんな考えを持つ私とその親友は、互いに10年来の一番の親友です。全く考え方も性格も違いますが、こういう水と油の組み合わせも、妙に馬が合うものだといつも感心させられます。

何が言いたかったのかと言うと、う~ん、難しい…。ただあまりにもメールの内容が、凄い、と思ってしまったので。お伝えしたくなってしまいました。ああ、まだ、自分正義論のメールが来つづているよ。もうこれで8件目…。どうやら親友の逆鱗に触れてしまったみたいです。済みません、どうか流してくださいね。

投稿日時 - 2005-11-05 18:23:55

ANo.16

この質問に対するやり取りを読ませていただき、大変考えさせられました。それに、犯罪を犯せば死で償う、と言える人間がいる事にも驚かされ、自分はまだまだ視野が狭かったと反省させられました。

私は、無理ですね。もし、貴方の言う状況に置かれたら売春を犯しても今の状況から抜け出そうとすると思います。そもそも、その状況下に置かれたら、売春に対する考えも、意味の捉え方も違うと思いますし、売春の定義そのものすら、異なった意味合いを持つと思います。

しかし、一体何故、身体、を、売る、事を人は軽蔑するのでしょうか?自分の身体を色々な意味で捉えて売る職業なら、法的にも認められています(ここをつきつめるとかなり黒よりのグレーゾーンに発展して行くので、ここでは認められているとします)

身体を売る人間を卑下して悪と決め付ける。しかし、男性は特殊な方を除き、たいていエロ本やアダルトビデオ等を見て必ず自分を慰める生き物です。特に思春期における性衝動は、たまにテレビでも取り上げられることもありますが、よくよく考えてみれば、レイプ、暴行など、思春期における学生生活の中ではあまり珍しくはありません。それが例え日本でもです。ただ、表面に浮き出ていないだけなのす。

セックスは必ずしも男女間の合意に基づいて行われるものでしょうか?日本に生まれて日本の環境で育ったから、私達は性を神聖視したり、忌み嫌ったりするのではないでしょうか。

ただ、皆様は売春そのものより、犯罪を悪と捉えているのでしょうから、私の考えは極論であると思います。法を侵すことこそが悪。人間は社会を作り、ルールの中で生きていくので、最終的にはそこに行き着くのだと考えられます。

ですので、感情面で納得できない部分があっても、例え人を傷つけるようなことが認められていても、そこから逸脱してしまった時点で悪なのです。

国によって法律の内容も、悪の定義も異なります。しかし、それでもやはり人である限り、快楽や苦痛の捉え方も同じになってくるのではないかと私は推測します。

基本的に人間は環境で大きく変化します。どの様な考えを持つのか、どういう大人に育っていくのか、やはり、環境に左右されるのです。

以前、私がいた会社で、中国から年間契約で派遣された男性が、周囲に会社のやり方と人間について批判するだけして蒸発したことがあります(その男性は今何処に…)あまりにも異常な状況だったので、私は同じ中国から来た女性に尋ねてみました。

彼はどうしてあんなに会社を批判したのでしょうか?少々厳しい視点で捉えても、この会社の環境に目立った落ち度は見られないと思いますよと?

女性は言いました。中国ではまず自分の身を護るために、相手を批判するのだと。例え交通事故を起こして、自分が全面的に悪い状況下に置かれても、それは相手が悪いからなのだと。

私はその時成る程と納得させられました。中国にツアーを組んで旅行に行く際、日本人は観光地に行きますね。観光地の華やかな部分だけを見て中国を理解した気になって帰国する。トイレだってホテルで済ませます。

しかし、一歩、本当に一歩離れるだけで、私の様な辺境とも言える地域に住んでいる人間でさえ、やばい、と思い始め、ここ、本当に文明が浸透していますか、と思います。中国で大学まで進学する人間はエリートです。子供の情操教育も、教育レベルも日本とは違うのです。ですので、私達の様にトイレは仕切りがないと出来ない、と言う環境で育ってしまった人間にとって、仕切りがないトイレに入ってしまった時、大変驚くことになるのです。

身体の丈夫さからしても違います。いくら安いからと、不用意に露天で売っている食事を取れば、一週間激しい下痢に悩まされることも日本人なら珍しくはありません。(全員下痢で苦しむって……)

もしかしたら、それは私の身体が弱かっただけや、ただ、食事が身体に合わなかっただけなのかも知れません。しかし、そういう事態に陥った場合、結構自分が甘かったのだと考えさせられます。

いくら、犯罪をしないと言っても、私達は生きていく中で、法的に罰せられていないだけで、実は意外と犯罪を犯していたりします。それを私達が犯罪だとは知らないだけ、もしくはこのぐらいなら犯罪ではない、仕方がなかった、等と自分に言い聞かせているものです。

ですが、どんなに犯罪をしない、と言い切る漢も、自分が犯罪だとは知らずに実は犯罪を犯していたとしたらどうしますか?警察に自首して罪を償うのでしょうか?それとも、あれなら仕方がないことなのだと元の生活を続けるのでしょうか?

やはり、人間はその辺りと上手に折り合いをつけながら生きていくしかないのだと、私は思います。

この様な考えを持つ私は学生時代は皆様からしたら、少しは厳しい環境で育ったのではないかと思います。働かず、毎日酒に溺れながら暴力を振るう父、父の暴力に怯えながら家族の生活を支えてくれた母。世間では未だに男尊女卑の傾向は顕著に見られますが、私の中では女性の方が偉大です。(私は男性です)

私はお酒とタバコを嫌悪していますし、子供を産み、育てることの出来る女性そのものを尊敬しています。私がそう思うようになったのも、私の育った環境によるものだと思いますし、また全ての女性が家庭を大事にするとも思いません。

しかし、環境によっては私の様に、気がつけば女性が何も言わなくとも部屋を掃除していたり、台所に立っていたり、ベランダで布団を叩くことが当たり前になっていたりします。また、不思議と女性に逆らえません。(これは自分でも、マズイヨ、と思います)

精神的に、肉体的に様々な過酷な鍛錬を常に自分に強い、こんな私を変えようと今でも努力していますが、無理でした。やはり三つ子の魂百まででした。(母さん、いくら娘がいないからって、家事を私に伝授させようとしないで下さい)

こんな私に育てたのはやはり、母親の影響力だと思いますし、家庭及び学校という子供の環境に大きく影響を与える存在は、その人間を形成する重要な要素になるのだと私は考えます。

したがって、人それぞれ考え方や判断は違うのです。ここでのやり取りを読ませていただき、改めて人は皆十人十色の特色を持つのだと興味深く観察させていただき、また考えさせられました。

ここまで長々と書いてしまいましたが、私が伝えたかったことは、自分が育った環境によって法や道徳の観念は異なると言うことです。

もしここまで読み、お目を汚してしまったら申し訳ありません。こういう考えもあるのだと言うことだけ頭に入れて置いてください。

>「自分は犯罪者になんてならない」と断言できますか?YES、NO、私はNOです。犯罪を犯してでも、今の状況から抜け出そうとすると思います。

私はまだここに来て日が浅く、ここでのルールやマナーというものがどういったものであるのかは、上手く捉え切れておりません。もしかしたら、ここまで悩み思ったことを書いてしまう私のやり方はNGであるのかも知れませんし、ただのカモかも知れません…。

これからはこういう答え方は控えていこうと思いますので、出来れば今回は見逃していただければ幸いです。自分勝手なことばかり述べてしまい、申し訳ありません。アンケートという意味での趣旨とは少し異なってしまいましたが、私の考えはNOとだけ理解してください。

投稿日時 - 2005-11-05 16:30:57

ANo.15

犯罪に走るときは悪魔に魂を売り渡すのも同然。
そこまでして自分が生きる必要性は無いと思うので、性犯罪を犯したときは死でもって償う時、
つまり自殺する時です。犯罪を犯してまで生き延びるのは人に非ず。
ただの自己満足論ではありません

投稿日時 - 2005-11-03 22:27:30

お礼

>罪を犯してまで生き延びるのは人に非ず。

なるほど、ぎりぎりの状態から生き延びるために犯罪を犯してしまったような人間でも、もはや人としての人権は奪うべきというお考えですね。

投稿ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-04 14:51:29

ANo.14

#1を読んだので、再回答です。
>売春・犯罪をする人間を、あたかも低い異人種と決めつける資格は我々にあるのか?
 自分がもう少しだけ弱い人間だったらそれをしてないと言いきれるのか?

ありません。

ただ、そもそも私は「売春をする人間を、あたかも低い異人種」とは決めつけていないので。
なお、性労働が異人種と差別されるからこそ、その慰謝料として高給が得られるわけで。
注:性労働と買売春は別ものです。

ひとまずは、売春ではなく犯罪(感情的行為)に走る可能性がある。とだけお答えしておきます。

投稿日時 - 2005-11-02 15:45:17

お礼

あなたのように、売買春をする人間見下していない方には、いわば私のような者のこの程度の質問なんて、そもそも要らないんです

これは全然皮肉ではありませんよ。
元々、この質問は「見下したつもりでいる」人々への質問だからです。

>犯罪(感情的行為)に走る可能性がある。とだけお答えしておきます。

ここであえて、(感情的行為)と峻別されているところからも、あなたが深い思索のある方だと推測されます。

私は、性労働と売春を区別していないのですが、あなたが「別物」とされるお考えを、ぜひお聞かせいただければ幸いです。
私の思いも致さなかった点に目を向けるきっかけになりそうな気がしますんで。

投稿日時 - 2005-11-03 15:01:13

ANo.13

質問者さんの過去の質問を読みました。

たぶん「一線を超えた方」で、非常に頭の切れる方なのかと。

ただ、申し訳ありませんが、このサイトでは嫌われるタイプの方です。

ここでは、
 ・あくまでも「(必ずしも正当とは言えない)一般常識」にしたがい、
 ・そのうえで「媚びへつらうような文体で」質問を投稿し、
 ・いただいた回答には「文句ひとつ言わずに」お礼を書き込む。
こうした心構えがなければ、このサイトでは生きていけません。

まるで、「治安維持法」に怯える国民のようです。


さて、質問への回答といたしましては、
そもそも、質問者さまのスタンスが分かりづらいと感じました。
質問者さまは、性労働肯定派にもかかわらず、どうして
買売春を「犯罪」呼ばわりされるのでしょうか?
性労働と買売春とを峻別されていると
解釈してもいいのでしょうか。

この点に矛盾を感じたため、回答できかねます。

投稿日時 - 2005-11-02 15:21:31

お礼

「一線を越えた」って意味がわからないのですが・・・。

>このサイトでは嫌われるタイプの方です。

うう~、耳が痛いです(><)
結構それは自覚してるもんで・・・。
でも、こうやって正直に言ってくれるのは嬉しいですよ。

>このサイトでは生きていけません

その時は静かに消え去ります(悲)

さて、お尋ねへのお答えですが、売買春を「犯罪呼ばわり」はしてませんよ。
誤解です。
今回の質問で、「このサイトで往々にして非難の対象される傾向にある売買春と犯罪を並列に列記」しただけで、売買春を犯罪呼ばわりはしていません。

よろしければ、もう一度以前の「質問」「お礼」「補足」をお読みいただければと思います。

ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-03 14:51:44

ANo.12

なんだか色々と考えさせられるご質問ですね。

私は・・・自信がないです。
人は誰でもそんなことするために生まれてきているわけではありません。
でも、社会的状況とか育ってきた環境とか感情とか、
そういったものが複雑にからみあった中で、
そういうことをしてしまうことは否めないと思います。
#8さんのご回答にもあるように、
愛する人のためだったらそうしてしまうかもしれません。
また、自分の愛する人がそういうことをしてしまったら、
それに対して侮蔑したり縁を切ったりできないと思います。
とにかく、しない、させないように心がけるしかないですね。

そういうことに至るまでの経緯は人それぞれですし、
その人の人生を体感できるわけではないので、
売春・犯罪をする人間を、あたかも低い異人種と決めつけることはできません。
でも、大切なのは、そういったことが起こる前に、
改善させることだと思います。
社会的状況、育つ環境、感情・・・
何かが変わっていたら、誰かが手を差し伸べていたら
変わっていたかもしれないのですから・・・。
助け合う心、思いやる心を忘れてはいけないですね。

うまく答えられませんでしたが、
少なくともこの質問に出会えてよかったと思っています。

投稿日時 - 2005-11-02 14:54:57

お礼

>そういうことに至るまでの経緯は人それぞれですし

同感です。人それぞれの事情も違えば、人により逆境に立ち向かえる能力もそれぞれなんですよね。

>少なくともこの質問に出会えてよかったと思っています

本当に嬉しいです。
正直に白状すると、アンケートの体裁をとりながら皆さんに考えていただきたく、そして何より回答者の方から頂きたかった言葉は、まさにこのお言葉なんです。

あくまでアンケートですから、各人の思ったことを述べるのに批判の意図はありません。
しかしながら、自分だけはそんな卑劣な行為はするわけがないと思い込んでいたり、こんな質問自体が無意味だなんてあたかも自分が高い次元から考察しているような感想は、本音で言って求めてませんでした。

あなたのお言葉をいただけて、本当に嬉しくて、嬉しくてたまりません。
投稿ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-03 14:42:01

ANo.10

見落としておりました。

>買春(売ではない)をする人間の弱さ・悲惨さについてはお考えになったことがあるかは伺ってみたい気はいたします。

買う人は自分の意志で買うのです。誰かに買わされるのではありません。そして、買う人とはそれができるだけのお金があると言うことです。
そういう人は弱いでしょうか?
そういう人は悲惨でしょうか?
私は全くそうは思いません。むしろ傲慢で「札束で人を叩く」強引さがあるように思います。実際「札束で人を買う」訳ですから。

そういう人が「弱い」とか「悲惨」とかいう風に考えること自体、私には信じがたいことです。

本当に、日本は「売春を容認している」と思われても仕方がないですね。

投稿日時 - 2005-11-02 12:35:40

補足

犯罪の構成要件は違法行為類型であるとするのが通説的解釈です。
ひらたく言うと、「社会通念にしたがって可罰的であるもののカタログである」と言うこともできます。
単純売春は言うに及ばず、買春においてはほぼ全般的に可罰的違法性がほぼ無いとされてるわけです。
可罰的違法性というのは、責任論つまり人間の弱さを基本的に考察する必要があるのですが、あなたには一考の余地も無いですかね?
ぜひ、辞書を調べる程度で満足せず、犯罪と違法の違いをお勉強下さってから、またご意見ください

投稿日時 - 2005-11-04 15:13:48

お礼

投稿ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 13:14:06

ANo.9

>もしも仮に直接お会い出来るならその強い意思の根拠をお聞きしたいです。

「売春をしない」根拠ですが。
大学時代、私は奨学金とアルバイトと授業料免除で生活していました。しかし理系と言うこともあり、そう簡単にアルバイトができなくなってしまいます。それで親に「何とか仕送りをして欲しい」と言ったら、父親が「売春でもすればいい」と言いました。別のきょうだいには絶対に言わない言葉です。この一言で私は父親を軽蔑しました。この怒りが一つ。
もう一つ、「売春とは買いたい人がいるから成立する商売」であると言いましたが、「私を買いたいと思う人はいない」と断言できるからです。何しろ痴漢に遭ったこともナンパされたこともありませんからね。
そしてもう一つ。私は好きでもない人に肌を触れられたくないからです。多分そんなことをしたら殴って股間を蹴り上げて逃げます。もしも電車内で痴漢に遭ったら、大声を上げて(私の声の大きさは半端じゃありません・・・)その腕をつかんでねじり上げて、そのまま電車のドアが開いたら引きずり出して駅員に引き渡します。

「犯罪に走らない」根拠ですが。
私は親きょうだいからの精神的虐待と半奴隷的待遇とプライバシーが全く保たれない(他のきょうだいのは保たれていた)中で暮らした18年間でも、犯罪にも非行にも走りませんでした。家から逃げ出したいとはっきり意識するようになったのは小学生になってからですが、我慢しました。犯罪により家から逃げるより、もっと合理的・合法的に家から逃げる方法を選びました。
たとえ些細な犯罪であれ、それが露見することによって自分の人生が崩れてしまうことがわかっているからです。どんな逆境におかれても、人生を崩壊させるとわかっていることはできません。

これだけです。

投稿日時 - 2005-11-02 12:30:49

補足

殴るとか、蹴り上げるとか、腕をねじ上げるとか、たくましい肉体をお持ちなんですね。
でも、一度も痴漢もナンパもないから、「自分を買う男なんて居ない」なんて、どうぞそんなに自分を卑下なさらずに

投稿日時 - 2005-11-04 15:41:07

お礼

売春について→奨学金やバイトで頑張ってこられたんですね。
ただ、今回の質問はそんなことも出来ない人間だったとしたらって質問なんで・・・。

投稿日時 - 2005-11-02 13:11:06

ANo.8

昨日の日テレのドラマ「火垂るの墓」を見ると、追い詰められたら
そんな分別など吹っ飛んでしまうという気はしますね。
自信ないですよ。生きる最低限の境遇のなかで、自分の守るべきもの
が「人としての誇り」なのか「愛する者」なのか、選択をせまられたら
愛する者の命を守るためには、自分のモラルなど捨てるでしょう。

自分が貧乏の辛酸をなめる生活・・・といっても男が独りで
ホームレスをやるのと、子供を抱えた母親では意味が違うでしょうね。

自分を攻撃してこない他人を批判するという意識がそもそも私には
全くないです。ですから正直、犯罪を犯す人もお気の毒だなとか
狂ってるなとか思いますけど、あたかも低い異人種と決めつける
意識はないです。
泥棒や傷害は自分が被害者になったら困るから批判します。
売春は、自分の娘がやっていたら止めます。
でも、自分がやらないともかぎらない・・・男ですがゲイの売春も
ありますし(ジジイは売れないか^^;)・・・危険性は自覚してます。
自覚しているから他人の行為にはニュートラルな立場でいたいです。
売春も不倫も理解する言動こそすれ批判したことはいちどもないですし

質問の主旨と離れてますかね?
最近回答に自信ないです私(;;)

何書いてもあたかも意識の低い異人種と
決めつけられそうでおっかなびっくりです

投稿日時 - 2005-11-02 12:22:45

お礼

>生きる最低限の境遇のなかで、自分の守るべきもの
が「人としての誇り」なのか「愛する者」なのか、選択をせまられたら
愛する者の命を守るためには、自分のモラルなど捨てるでしょう。
 
私はこれこそが、人間の弱さでありそして素晴らしさでもあると思っています。

大変お人柄が忍ばれる内容で非常に好感を持ちました。

皮肉じゃないですよ!

>何書いてもあたかも意識の低い異人種と
決めつけられそうでおっかなびっくりです

私そんなに皮肉っぽいですか?(汗)
自分のこと高尚な人間だとこれっぱかりも思ってませんから。

しかし、私もオッサンなんで
>(ジジイは売れないか^^;)

同感です。身に沁みますなあ~(笑)

投稿ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 13:00:06

ANo.7

「売春・犯罪をする人間を、あたかも低い異人種と決めつける資格は我々にあるのか?自分がもう少しだけ弱い人間だったらそれをしてないと言いきれるのか?」

私はそれらの人々を「あたかも低い異人種と決めつける」ようなことはしていません。また、私自身は、売春・犯罪に走ることはしません。これは断言できます。

売春よりも買春する人の方を私は軽蔑します。売りたい人がいるから商売が成立するのではなく、買いたい人がいるから成立する商売が「売春」だと思うからです。
よって「売春する人を非難はしない」が「買春する人を非難する」というのが私の考え方です。

犯罪は、その内容によります。
見ず知らずの人への殺人など、関係ない人に向けられたものであるならともかく、自分に対して何らかの不当な行為や差別的待遇、暴力などをした人へのものであるなら、「防衛」と考えるからです。

売春については、ちょっと視点を変える必要があるのではないか、と思います。
ご参考までに、参考URLのサイトの「日本の法律は事実上,買春を容認している」という文をご覧ください。

参考URL:http://www.medical-tribune.co.jp/ss/index.html

投稿日時 - 2005-11-02 11:13:39

お礼

>私自身は、売春・犯罪に走ることはしません。これは断言できます。

はい、わかりました。もしも仮に直接お会い出来るならその強い意思の根拠をお聞きしたいです。

売買春については、ノーコメントとさせていただきます。
ただ、買春(売ではない)をする人間の弱さ・悲惨さについてはお考えになったことがあるかは伺ってみたい気はいたします。

hoshiminekoさんが回答されたらこうだろうな、との想像はついていましたが、直接確認できてありがたかったです。投稿ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-02 11:52:30

ANo.6

>それでもあなたは「売春なんて卑しい行為はしない」と断言できますか?
「自分は犯罪者になんてならない」と断言できますか?


売春婦や犯罪者は、はじめは堂々とそう断言していたが、いつの間にか、足を染めていたと言うことでしょう。

援助交際をしている女子中高生も、はじめは、『援交するやつなんてバカだよね。私は絶対しない!』と言っていたのに、何かのきっかけで簡単にしてしまったなんてことも多いのでは。

その人の言葉でその人を判断することは出来ません。

その人の行動だけがその人の真実の姿なのです。

したがって、この質問自体意味がないというのが私の回答です。

投稿日時 - 2005-11-02 10:20:52

お礼

投稿ありがとうございます。

たしかに意味の無い質問なのかもしれませんね。おっしゃる通りです。

>その人の言葉でその人を判断することは出来ません。
その人の行動だけがその人の真実の姿なのです。

ところでもしよろしければ、現に売春・犯罪をしてる人間についての判断はさておき、あなた自身は今の時点で「売春や犯罪をしないと言い切れるか」をお聞かせいただければ嬉しいです。(#1の補足ご参照ください)

投稿ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 11:33:51

ANo.5

もしそうなれば、売春も犯罪も生きるための手段になるのでしょう。
自分にとって生き延びることが唯一の正義になるでしょうし、
そもそも道徳などというものが入り込む余地は無いはずです。
そしてそれを教えようとする人間は敵だという認識が生まれ、排除しようとするでしょう。
原始的な生存本能に対抗できるのは人を愛する心でしょうが、
そればかりはどこからか持ってくる訳にはいかず、自然に芽生えるのを待つほか無いという事です。
他の選択肢があるにも関わらず犯罪に走る人間とは根本的に違うのだと思います。

投稿日時 - 2005-11-02 07:47:21

お礼

>それを教えようとする人間は敵だという認識が生まれ、排除しようとするでしょう。

説得力のある、ご発言だと思います。
そうですね、せっぱつまった人間にとっては、正論や倫理でさえ自分を攻撃する思想になってしまうものなのでしょうね。

>他の選択肢があるにも関わらず犯罪に走る人間とは根本的に違うのだと思います。

もしもよろしければ、「他の選択肢を見つける能力の低い人間」に関するご意見もいただければ幸いです。

投稿ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 11:23:19

 自分は絶対に犯罪をおかしたりはしない、と断言できる人間なんているんでしょうか?そんな人がいるとしたら、それは単に想像力が貧困、若しくは頭が悪いんじゃないかと思います。
 基本的に、追い詰められれば人間は簡単に心変わりするものだと思いますよ。ふと、魔がさしてしまうことなんてよくあることです。どんなに固い意思を持っていたって、緊張がゆるむことは人間なのだしあるでしょう、そこに絶妙のタイミングで犯罪の誘惑が襲ってくることもないとは言えません。
 例えば、1週間くらい何も食べていないとして、恵んでくれる人もいない、この先も食べ物にありつける希望もない、そんなときに目の前に食べ物があって、それを盗んでも絶対にばれるはずがない、そんなチャンスが巡ってきたとします、普通盗むんじゃないかな、僕は多分盗む。
 例にあげられている状況以外にも、犯罪などに走ってしまうような状況はいろいろと考えられますね。
 ありがちなのは、酒に酔って器物破損だとか傷害だとか。人間の意志なんてものは、アルコールにしろ何にしろ、薬物ひとつでどうにでもなってしまうほど信用のならないものだと思います。
 

投稿日時 - 2005-11-02 05:11:49

お礼

私自身、後になって思い返してみると「あぁー、あの時もしも相手がもうちょっとひどい奴で、その上自分がもうちょっと精神が不安定な状況だったら、そう、ほんのちょっと何かが違っていたら、相手をぶん殴ってたかもしれないな」と思い、怖くなるという経験があります。

今回の質問の目的に「世の善良とされる人達は、ほんとに自分や自分の家族が犯罪者になるなんて『まさか』と考えているのかな?」っていうを知りたいって気持ちがあったんです。

yellowbutterflyさんのご意見賛同します。
投稿ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 11:16:29

ANo.3

犯罪を起こしたりする前に自殺すると思います。
質問の方も書いておられるとおり、逆境の感じ方の程度は人それぞれで違いますからね・・・。

投稿日時 - 2005-11-02 04:43:55

お礼

なるほど、現実に自分がそういう境遇になったら、自分もそういう考え方になる可能性はありますね。

犯罪に手を染めない自信も無いと同時に、自殺しない自信も無いですね。

他人に対し「自殺だけはいけない」なんて発言をする資格が自分にあるのかを考えてしまいますね。
ご意見ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 11:05:23

ANo.2

>才能も無く、そして努力する根性もなく、身体も弱く
こんなんでは風俗やそれに類する事しても全くなりたちません

そう言う道に走る子達はもっと別のなにかで入るのです

投稿日時 - 2005-11-02 04:40:20

お礼

質問を投稿して就寝し、起床後すぐに#1の補足をしたのですが、ご回答に間に合わず申しわけありませんでした。

おっしゃるところに反対の意思はありません。おっしゃる通りであろうと思います。

よろしければ、#1の補足の1.をお読みになり、またご意見を拝聴できれば幸いです。
ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 11:00:57

ANo.1

今の生活からいきなりそんな生活に放り込まれたら、私はしないという自信はありません。ただそこまでして生きたいと思えるかどうかも自信ありません。
また、以外とそのような状況に慣れてしまったらどうなるかは分かりません。
生まれたことからそのような環境にいたら、それこそ分かりません。価値観とかも全部違ってきてしますし。

投稿日時 - 2005-11-02 04:29:42

補足

この場をお借りして、補足します。
字数の関係で質問文に書けませんでしたが、この質問は1.売春・犯罪をしている人間が、現状では単に奢侈や怠惰からそうなってるかは関係ないです。つまり「アジアの悲惨な境遇の人々と日本でそれをする人間とでは違います」のような答えは的外れです。端的に自分が悲惨な状況になっても、それに走らない程の強さを持つと断言できるかを問うています。
2.売春・犯罪の是非を問うていません。またそれをする者の評価も求めてません。
3.そしてもちろん、質問の趣旨は「売春・犯罪をする人間を、あたかも低い異人種と決めつける資格は我々にあるのか?自分がもう少しだけ弱い人間だったらそれをしてないと言いきれるのか?」です。

投稿日時 - 2005-11-02 10:29:31

お礼

さっそくの回答ありがとうございました

投稿日時 - 2005-11-02 10:29:04

あなたにオススメの質問