こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

どれが自分なのかわかりません。

私は、人の意見にすぐに左右されます。例えば何かを買うとき、あるブランド(仮にシャネルとします)

ある人が「シャネルっていいよね~。私シャネルが大好き!」と、嬉しそうにシャネルのバッグを持っていたりすると、すぐに、「なんで私はシャネルを持っていないんだろう・・・。いい年してこんなバッグしか持ってない、、、。」と落ち込みます。そしてシャネルが欲しくて欲しくてたまらなくなります。

でも、ある人がすごく安いバッグを持っていてでも全然引け目も感じず、「シャネルなんて要らない。ダサいよね。全然興味ない」というのを聞くと、「そういえば、ダサい。わたしもブランドなんか興味ない。シャネルなんか欲しくない」と思ってしまいます。

どっちの感情も同じくらいの強さで思います。とにかくその時その時、話す相手がどんな人かで気持ちがコロコロ変わって、自分というものが無いんです。

妹はこれが好き、あれが嫌いというのがハッキリしている人で、周りが何を言おうとも、どこ吹く風で自分の価値観を貫いています。私もそんな人になりたいのですが、

自分が何が好きか、自分の本心はどうなのかとかがわからなくなってしまっています。

自分が持っているものを誰かが過小評価するのではないかとビクビクしているのは嫌なんです。

どうしたらよいでしょうか?こんな私に喝を入れてください。お願いします。

投稿日時 - 2005-10-29 23:23:54

QNo.1744497

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>自分が持っているものを誰かが過小評価するのではないか
>とビクビクしているのは嫌なんです。

それって嫌われたくないってこと?
見下されたりして、誰かが去っていってしまうのが怖い?
わからないけど。

そういう感情は、誰もが持っているモノだと思うよー。
僕もそうだし、僕の友人も、知り合いも、多いし。
たまたま貴方の周りには、そういう人が少ないだけじゃないかなぁ?

たぶんだけれど。
貴方は他人の意見をちゃんと包み込んで、同意して、相手に自信を与えてくれる人なんじゃないかな、なんて思います。
だから、自分をどーん!と発言できちゃう人が集まってくるんではないでしょーか。同意してくれる人がいると、嬉しいものでしょう?
妹さんも、そうじゃないかなぁ。貴方がすごいね!とかあ、いいな、って褒めてくれたり感動したりしてくれたから、自分の世界を確立して持っていけるんじゃないかなぁ。
すっごい包容力のある方ですよ、貴方は。
イイコトじゃないですかー!


自分が本当にどうしたいのか。
そんなの、ほっとんど誰も分かってませんよ。
分かってないから楽しいのw

どうにかして分からないかなー、というときは、とりあえず冷静になりましょう。
落ち着いて落ち着いて。
例えば、バッグの例を使わせてもらうと、
ブランド:長持ちする。でも、高い。
安いもの:かわいいものもある。でも、丈夫じゃない。
みたいに、双方のメリット・デメリットを上げてみるんです。
そいでもって、今の自分の状況をよーっく考える。
例えば、「これからはちょくちょく外食とか増えそうだなー」となれば、お値段に目をつぶってブランドを買ってみるのもいいかな?
逆に、「特にブランドが必要な場所にも行かないし、お金もないし」となれば、やっぱり安いものかな?

それでいーのよ。
『ブランドものを選んでしまった。あーあ、Aさんの意見に流されたー』
ではないのです。
Aさんから新しい位置からの考え方を教えてもらっただけで、判断するのは貴方なのですよ。
誰かと一緒でもいいじゃない。

バッグのこと。ある日、Aさんに「ブランドはいいわね!」という話を聞きます。
それで貴方が「いいなー」って思うのは自然なこと。
次の日、Bさんから「安いのはいいわよ!」という話を聞きます。「あ、そういう考え方もあるのか!」
そう思うのも、何も不思議じゃないのよさ。
それどころか、貴方はとても柔軟な姿勢をお持ちな方です。
「そうか、そういう見方もあるのか!」
そうやって受け入れてもらえるの、相手にとってどれほど嬉しいことか!

誰かの意見で迷うのはフツーのことです。ダイジョーブ。
お買い物で迷った時は、「無人島に行っても必要なものは?」と考えると良いそうです。
なんて極端な!(苦笑

投稿日時 - 2005-10-30 09:26:34

お礼

何でも人の意見は同意しますね。否定することってほとんどないですね。自分以外の人の言うことなすこと、みんな素晴らしく思えるんです。

>自分が本当にどうしたいのか。
そんなの、ほっとんど誰も分かってませんよ。
分かってないから楽しいのw

こんな風にいわれると楽になります。ありがとうございます。

人の意見を聞いて、欲しくなったものを一度、メリットとデメリットを上げてみるっていうの、やるようにします。これをやると一旦冷静になれそうですね。

人の意見に左右されやすいということを「柔軟」という言葉で表してくれて、自信のかけらもなかった私の心が少し上向きになれました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-31 02:48:57

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

私は若い頃^^; あなたの妹さんみたいな性格でした。
好き、嫌いがハッキリしていて周りからあなたは妥協性がない!
と、注意を受けてたんです。そんな風に言われても『あっそう。。』
で終わってましたが、、、

しかし年齢を重ねていくうちに自信がなくなり、あなたみたいに協調性を重視するようになりました。
周りに合わせていないと落ち着かないんですよね。

私はブランドにあまり興味がないのですが
友人がブランド品を見せてくれると『やっぱり高価なだけあるわな』と思うし私も欲しいな~と思います。興味がない私でも感じることなので
あなたが特別な人ではないです。女性ならでは、、、ですよ^^

ブランド品をたくさん持っているのに お出かけする時は普通のバッグという人もいるしね、これも その人のスタイルなんです。買うまでが楽しいっていうことなんでしょう。。。

ある意味、人の言葉に感かされる事はプラスになると思います。
最初から これは嫌い!と、拒絶するよりも
色んな人の言葉を吸収して 自分が嫌いと思っても人の言葉で新しい物に出会い 好きになる場合もあるはずです。

ブランド品に例えてしまうと簡単なことですが
過小評価についてはちょっと違う気がします。
周りの人の評価は本当に様々なので その人の好みで決めているだけで
それに、評価する人に限って身に着けている物が最悪な場合もあるんですよ。

でも、その人は自分のセンスが1番だと思っているので
その自信が私たちにはないのかな、、、と。
センスとかじゃなくて、自分に対しての自信があるか、ないかですね。

投稿日時 - 2005-10-31 15:42:34

お礼

結局は自分に自信があるかないか、が問題なんですよね。人目を気にし過ぎなんです。もっと堂々としていたいです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-31 19:49:07

ANo.4

人の意見によって自分の考えを変えるのは別に悪いことでもなんでもないですよ。ある意味枠に囚われず相手の意見を素直に受け入れることが出来る、という長所にもなりうるのですから。あまり否定的にならずに。
これといって「どうしても譲れないもの」がないから意見がないのではないでしょうか。価値観を貫くにはまず、「自分の価値観」がないとどうにもなりません。netoruiiyoさんが何が好きか、本心はどうなのか、それはnetoruiiyoさんしかわかりません。しっかりと自分を見つめなおしてみてくださいね。

投稿日時 - 2005-10-30 00:52:30

お礼

そうですね、どうしても譲れないものって今思いつかないですね。自分をしっかり見つめなおしてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-31 02:31:36

ANo.3

29歳女性です。私は自分にそんなに自信がないので、人の意見が気になることが多々ありますが、自信がないから人の言う言葉に過剰反応してしまうのかなぁと感じました。
でも、私は同世代の子達と違った生き方をしてきているので同じじゃないといけないっとは思いません。
良い年して、シャネル持ってないって、別に持ってなくてもおかしくないことだと思いますよ。
ブランド物はなんであんなに高いのか!無理して欲しいとは思いません。
私は、安くてもかわいいのを何個か欲しいです。
最近は高校生でも親に買ってもらって持ってるみたいなので。
安いバックだってかわいかったら値段を言わなければ分からないし、
その人が自分の持ってる物に自信を持ってたら良いんだと思います。
どちらも自分だと思います。
良い風に考えればいろんな意見を受け入れれるってことじゃないでしょうか♪
渇を入れてくださいということなので、
気にしなくても良い!です。自分は自分!です。

投稿日時 - 2005-10-30 00:51:38

お礼

自信・・・無いですね、全然。人の意見に凄い過剰反応します。人が私をどう思っているのかとか物凄く気になるんです。自分は自分!と言える自分になりたいです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-31 02:29:03

自分が付和雷同型なのがいやなのですね。でも、
>喝を入れてください
という発想自体が付和雷同的です。
むしろ自分の長所:いろいろなものの見方のいい所に賛同する。「シャネルってかっこいいよね」「やすいバッグがいいよね」ということを大事にした方がいいと思います。どちらももっともな話ですよね。
とりあえず、自分に嘘をつかないように。
あと、まあ、自分の意見を持てるように勉強するとか?

投稿日時 - 2005-10-30 00:30:32

お礼

そうなんです。付和雷同的なのが嫌なんです。私はこうです!と言えるような人になりたいと思いました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-31 02:26:09

ANo.1

周りの意見、世間からの評価でご自分の価値を測られているようですね。。
私も以前はそういう人間でした。
私は元々、ブランドにも、流行にも興味がなかったのですが
質問者様のように「いい年して、ブランドひとつも持っていないのは・・」とか、「流行のものを着ていればとりあえず安心」とか思っている自分がいました。
ですが、今は違います。
「私」に似合うもの、着たいもの、本当に必要なものがわかっていますし
「振り回される」ことはありません。
「少欲知足・多財餓鬼」という言葉をご存知ですか?
「足るを知る・あってもあっても満足できない」という意味ですが、私はこの意味を知り、自分自身が
とてもシンプルな思考に変わっていきました。
ですので、クローゼットや持ち物が減ることはあっても、増えることは
ありません。
とても、すっきりしてきました。

この国は「多財餓鬼」に犯されてる・・。
それを、知ったとき、私達は知らぬ間に宣伝、CM、という
催眠をかけられ、消費者の欲を巧に操作されているんだと気がつきました。

テレビも、ネットも、ラジオも、新聞も、電車の中も、いたるところで
私達は、こちらの「欲」をいつだって操作されている。。
セレブだ、シロガネーゼだ、と、洗脳されそれにならなきゃ!追いつきゃなや!と躍起になる。
催眠や、洗脳されて犯されてる自分の脳を疑わずに。。
はめられた、競争社会の渦に、自ら飛び込んで参戦していく。。

そういった、「外側」からの情報をひとつひとつ、丁寧に消去していくと
自分が何を望み、何が必要かが、明確に見えてくると思います。

それだけを、今から見つめ、欲していけばよいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-30 00:12:33

お礼

確かに私達の周りは「欲」をあおる物ばかりですよね・・・。そういう物に自分が左右されているということをいつも忘れないようにします。

自分が「これが欲しい!」と強く思った時、それが内側から来るものなのか、外側からの情報に振り回されているのか、一旦冷静になって考えることが必要だと思いました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-31 02:24:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-