こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

CT検査と蓄膿症手術

詳しくは副鼻腔炎だそうです。でも蓄膿症の一種との事タイトルでは分かり易く表記しました。
蓄膿症の診断を受けたのは片頭痛検査MRIの時だったのですが、膿が溜まっているので取ったほうが良いと診断を受け、同じ院内の耳鼻科へ行くと『MRIよりCTの方が分かりやすいので、CTで取り直しましょう』と言われました。

そこで3点質問です。
(1)CT検査とはどういうものですか?
MRIのようにビービー・カタカタと音うるさく圧迫感のある空間で数分、丸い筒の中に入るような検査でしょうか?どの位で終わりますか?
(2)造影剤の副作用はありますか?
薬には弱く、副作用で悩んでいることもあるので気になりました。
(3)蓄膿症の手術とはどういうものですか?
私が聞いたのは、部分麻酔で鼻の穴から注射器を入れて抜く。3日間通院すれば膿は取れるというものでした。聞いたので間違ってませんか?

以上です。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2005-10-09 22:56:33

QNo.1703098

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今から7年前(19歳の時)に、
・やたらと平衡感覚がおかしくなり
 狭い道でいつもは通れるのにぶつかり
・高校の時から鼻水と鼻血が多くて
 ある日を境に毎日一日中いつも臭くて嗅覚がおかし くなり

耳鼻科で診察してもらいました!

そしたら、最初はCTを撮ってもらいまして、
結果を聞きに行く前に、病院から電話があり
後日至急MRIを撮って欲しいとのことでした。

結果は鼻の奥(外からだと眉毛の裏)に膿が
発見され。

後日入院し手術をしました!
自分は発見が遅くて、全身麻酔で
眉毛のところを切ってもらい、
膿を取り除きました。
気づくのが早ければ、局部麻酔でよかったのですが
粘膜がもしもいかれてたら、足(もも)から
粘膜をとるとのことで、全身麻酔になりました。

1)CTとは
  レントゲン見たいな物でX線ですね!
  MRIの時のように、寝て撮ります。
  自分の間はあっという間(3分位)でした。
  寝てて、輪っかが動いて局部を撮ります。
  レントゲンとほぼ一緒なので
  音は無いです!
  (参考)MRIは超音波なので
      うるさいですよね。

2)造影剤
  検査の途中に造影剤を打たれると
  すぐに体が温かくなります。
  副作用は出る人もいるみたいですが、
  自分の場合は出ませんでした。
  ごくまれに高血圧等になるみたいです。
  自分はアトピーとアレルギーがちょっとあるので  すが、まったく副作用はでませんでした。 
     
3)入院期間は
  自分の場合は上で述べた通りで、
  2週間の入院でした。
  発見が遅かったため!
  医者が3日間と言われたようなので
  たぶんそれ位で退院できます!
  (参考)
   気持ちの持ちようで、自分では3日入院と
   言われたら、5日間位で退院できると思えば、
   例え4日かかっても、早く退院できたって
   思い気が楽になります。

7年経った今でも前の時のような症状が無くなり
退院してからは、鼻炎もなくなりました!

他の病気でMRIやCT検査をしましたが、
どっちでも造影剤を使用しました。


膿を取って、元気になってくださいね!
今は不安とかもあると思いますので
一人で悩まず、医者や看護士に相談して
気分を楽にしてくださいね!

投稿日時 - 2005-10-13 07:05:27

お礼

蓄膿症って色々な所に膿が溜まるのですね。私は右頬だそうです。
手術自体が初めての経験で『蓄膿症は大したこと無い』と言われる事が多かったので、簡単な手術でも不安で仕方がありませんでした。
でもakogonさんの体験談により、1度手術してしまえば楽になるし、退院もすぐに出来るようなので、安心して手術を受けることが出来そうです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-26 11:17:23

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

3)方法は医師からの説明なのでしょうか?
 医師からの説明ならそういうタイプの治療もありますのでそのことなのではないかと思います。
 
 手術としては昔からある切開を行う方法やら、内視鏡で行う手術などがあります。

 治療方法として医師から説明を受けたのなら、選択された治療法として聞いたことは間違ってはいない思いますが、医師からの話ではなく他の人から聞いて一般的な手術方法としてお尋ねなら「違う」かと思います。

 どちらにしても薬は使用します。一つの薬で副作用が出ても他の薬で出ると言う訳でもないんですけど、抗生物質など使用できるものがあるかどうかも大切かと思います。

投稿日時 - 2005-10-09 23:46:20

お礼

回答ありがとうございます。
医師からの説明では無く、どんな手術なのかを知人に聞いただけなのです。
薬は使うのですね。どんな種類の薬にアレルギーがあるのかも調べておかないと駄目ですね。

投稿日時 - 2005-10-12 00:09:56

ANo.1

CTはX線を利用した断層撮影法で、1分もかかりません。
検査では造影剤は使わないでしょう。

投稿日時 - 2005-10-09 23:01:25

お礼

回答ありがとうございます。
造影剤は使うそうです。

投稿日時 - 2005-10-12 00:07:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-