こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会社員の保険料は全国一律ですか?健康保険が高くて・・

↓見ました。
http://www.asahi-net.or.jp/~qk7y-usjm/kokuho.htm
国保の料率ものすご~~~~~く、落差があるそうです。自営業で、国民健康保険を選択しているのですが、渋谷区だと所得割が
住民税21.5万×100分の208となっていて、
国民健康保険で年間47.8万も払っています(><)
一人暮らしなので、そんなに医療費がかかる訳がないと思うのですが・・たいした所得もないのに
まじめに税務申告をしている自分が損をしている気がしてきました・・
うーん。渋谷区は料率は異常に高いのでしょうか?
世田谷区はどのくらいの料率でしょうか?
落差があるなら引越しとか考えちゃいます・・
会社員の社会保険だとどこに住んでいても一律なのでしょうか?それであれば会社員になろうかと考えちゃいます・・それぐらい鬼のように高い気がします。。

投稿日時 - 2005-10-03 00:08:35

QNo.1688385

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

会社員の保険料(社会保険料)は保険者が定めます。
自営業、他の保険料は(国民健康保険料(税)も保険者が定めます。

国民健康保険の保険者は地方自治体です。東京都の場合区ではなく都で定めています。

社会保険料に該当する保険者は大きく二つに分けられます。
1.組合管掌保険
 企業または企業の集合体が設立した公認機関
2.政府管掌保険
 社会保険庁

No2-3様の回答にある555660という金額は政府管掌保険で且つ40歳以上の介護保険料を含む上限となります。
参考リンクで計算すると月収(標準報酬月額)30万30台で147600円ですね。当然労使折半なので倍の額が社会保険庁に支払われていますが・・・

組合管掌保険だと組合毎に変わります。うちの場合だと折半率が4:6くらい(当然雇用側が6)です。

よって会社員の保険料は地域による落差ではなく保険者による落差があると考えてください。どちらにしろ労使折半なので国保より格段に安いですが・・・。

国保は前年度の所得で保険料が決まるので知らなかった人が退職時に社保の任意継続を行わず、後からべらぼうな国保を請求されて目が点になるという話を良く聞きます。

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo13.htm

投稿日時 - 2005-10-03 14:15:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

さきほどの補足です。会社勤めの人の上限というところ、月額の上限なので12倍しました。その他に賞与分がプラスになります。

投稿日時 - 2005-10-03 10:39:57

ANo.2

こんにちは。私も自由業なんですけど、ほんと、高いですよねー。上限に近いと特にそう感じます。上限は55万円ぐらいでしょうか(自治体により違う)。何億円稼ぐ人も7,8百万の人も同じですものね。私は今年いっぱいで仕事をやめるので、再来年には安くなるだろうと期待というか、あきらめてます。ちなみに会社勤めの人の上限は現在、555、660円(本人負担分)です。何の回答にもなっていませんでした。

投稿日時 - 2005-10-03 10:33:37

ANo.1

23区内は一緒のようですね。
他を見ると、所得から計算しているようなのでうまく比較出来ませんでした。
財政が比較的潤っていると思われる所を見て見ると、
船橋市 公営賭博場が3つ有る
(総収入-必要経費-純損失-33万)x9.13%(介護納付が有る場合は+1.2%)
浦安市 TDLで潤っている(住民税も安いそうです)
(加入者の前年中の総所得-基礎控除33万円x7%(介護納付が有る場合は+0.9%)
のようになっていました。
浦安市のページは計算例が有って判り易かったです。
google等の検索サイトで、市町村名で検索すると、ホームページが見つかりますので、色々確認してみて下さい。
工場が多い所や、競馬等の公営賭博場が有る所が比較的財政に余裕が有るそうです。
会社員は、どの保険組合に入っているかで差が有るようです。(http://www.kprt.jp/situgi/Q410.html
基本的には事業主が半分は負担しますから、自営業の場合と比べて個人が支払う金額は低いですね。

投稿日時 - 2005-10-03 01:16:49

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-