こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

when節・if節内でのwill

(1)「紅葉する頃に日光に行きましょうか」の英訳ですが、
1.Let’s visit Nikko when the leaves is turning colors.
2.Let’s visit Nikko when the leaves will be turning colors.
以上の2つとも可能なようです。1はよくわかるのですが、2はwhen節の中にwillが入っているにもかかわらず極めて自然な英語である、と知り合いのnativeは言います。ただ彼は文法的な説明はしてくれません。

(2)就職の面接を受けようとする大学生へのアドヴァイスとして「遅れそうならあらかじめ電話をしなさい」の英訳に”Call ahead if you are going to be late.”だけでなく後半部が “…if you will be late” も可能であるということを最近知りました。このwillも同じような用法なのかと思うんですが、本当はよくわかりません。

私はwhen節は時を表す副詞節なので未来の内容であってもwillを用いないのではないかと思っていました。 (1)、(2)でのwillの使用は文法の面からはどのように考えればいいのでしょうか?(以前にやや関連する質問をこのカテでしたことがありますが、今回はより焦点を絞りました。)

投稿日時 - 2005-10-01 08:22:57

QNo.1684500

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自信なしで・・・

あるネイティブに同様の質問をしたことがあります。

whenやif節でwillを用いるときは内容が強調されるということでした。
if you will be late
の言外にはDon't be late.があるのでは???

投稿日時 - 2005-10-01 14:03:59

お礼

「内容の強調」ですか。ありがとうございます。

どういうメカニズムでそうなるんでしょうね。おもしろいですね。

投稿日時 - 2005-10-01 14:55:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

英語教育(学校英語を踏まえての実践的な英語)に携わっている者です。
(1)についてですが、ほかのサイトに同じ質問が寄せられていますので、その回答をご覧になってみてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.englishpage.com/forums/showthread.php?s=5efe51e966c2e3650aacdd3575561147&p=14701#post14701

投稿日時 - 2005-10-01 10:04:43

お礼

ご回答ありがとうございます。

ご紹介いただいたサイトを見ました。あそこにある例文には whenの前に "this fall" がありますので、関係副詞の継続用法と解釈できると思います。私の英文にはこの ”this fall” がないのですが、同じく関係副詞の継続用法ということなのでしょうか?

もしそうだとすれば、先行詞にあたるものが必要となると思うんですが。
一つ思い当たるのは ”I was about to leave(,) when there was a knock on the door.” ですが、この未来バージョンと考えるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-01 10:55:06

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-