こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年収100万円で社会保険に入るメリットはある?

私(会社員)の妻がパートで年収100万円程度の収入があります。
パート先で社会保険に入ることが可能なのですが、年金を考えた場合に年金保険料を負担するだけのメリットはありますか。過去に10年程度会社勤めで保険料を納めています。今後60才までに計25年以上収めることは困難です。(1~2年不足します)
私の会社からの扶養手当等はありません。

投稿日時 - 2005-09-30 23:47:09

QNo.1684089

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

〉パート先で社会保険に入ることが可能なのですが
一定の基準を満たす人は強制加入です。

厚生年金のみについて言いますと、
・〉今後60才までに計25年以上収めることは困難です。
違います。厚生年金の期間と国民年金第3号(夫の“扶養”)の期間を合わせて25年以上です。
厚生+国民が25年以上という条件を満たした上で、厚生年金の期間が1ヶ月以上あれば、厚生年金が出ます。厚生年金の期間が長ければ、それだけ多くの年金を受けることができます。

ついでですが、国民年金(第1号)の保険料に相当する額の厚生年金保険料を支払う人は、月収20万ぐらいの人です(賞与があれば、厚生年金の方が保険料総額は高くなるが)。

投稿日時 - 2005-10-02 00:35:22

お礼

ご投稿ありがとうございます。
月収20万円は到底見込めませんので加入するべきですね。

投稿日時 - 2005-10-03 11:27:51

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

こんにちは。当然メリットはありますよ。保険料は会社が本人分と同額を負担するのですから、基礎年金とは比べものになりません、有利です。また、60歳までに25年を満たさないとおっしゃいますが、現在は会社員の妻ということですから3号被保険者ですよね。25年にならないことはないと思います。いちど社会保険事務所で相談されたらよろしいです。加入歴も教えてもらったらよろしいです。歳をとったら、年金の有り難みがわかると思います。人は生きている限り歳をとります。将来のことなので今は不安かも分かりませんが、歳を取るのはあっという間ですよ。

投稿日時 - 2005-10-02 00:31:10

お礼

ご投稿ありがとうございます。
3号の期間も通算されるんですね。
加入するように勧めたいと思います。

投稿日時 - 2005-10-03 11:25:07

ANo.1

年金の保険料だけならよいのですが、健康保険(厚生年金と同時加入しなければならない)の保険料は単なる掛け捨てになりますので、そちらの保険料も合わせた負担額に対する給付額という見方をしますと、正直ご質問の場合はメリットがあるのかどうかは微妙です。

ただ今後収入が増えてということだとたとえその保険料負担が多くても、障害厚生年金のような保障も加わるとか健康保険の傷病手当金という保障もあることなどを考え合わせますと、加入した方がよいという話しにはなります。
社会保険の扶養に入れる程度の収入であれば、そのほうがよいです。

投稿日時 - 2005-10-01 20:43:42

お礼

ご投稿ありがとうございます。
加入した方が良いようですね。

投稿日時 - 2005-10-03 11:23:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-