こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

How do you think? と What do you think?

(1)How about you? と What about you? は同じと理解していますが,もし違いがあれば教えてください。

(2)それと,「どう思う?」は,
What do you think? であって How do you think? ではないと,今まで思っていましたが,
最近,How do you think? と書かれているのを見かけました。
どちらでもいいのでしょうか。
それとも何か違いがあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-09-06 20:16:31

QNo.1631423

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ネットから面白そうなサイトを拾ってみました。

-----------------------------
「彼の離婚についてどう思う?」という文を作る場合、次のように述べると誤りである。

1) *How do you think about his divorce?

この誤りの原因は、日本語に引きづられて、「どう」→「どのように」→ howと短絡的に考えている点である。ところが実際は、英語のWH疑問文を作る場合には、意味が重要なのではなく、まずWHで問う部分が「名詞か否か」が最優先されるのである。

そこで、まず、平叙文を使ってthink の関連する文型を確認してみよう。

2) I think (that) he will regret his divorce.

(あいつは離婚したことを後悔すると思う。)

3) I cannot think why their marriage ended in divorce.

(どうして2人の結婚が離婚に終わってしまったのか理解できない。)

4)*I think happy about it.

(それを嬉しく思う。)

すると2)~3)からわかるように、think は文を目的語とすることがわ

かる。目的語になっているということは、こうした下線部の文が名詞の

働きをしているということになる。それに対して、4)でわかるように、think は形容詞が直後に続くことはない。

これを総合すると、think の次に来る部分を問うには、必ず名詞的なWH疑問詞が必要であり、非名詞的なWH語では不適切になる。



5)□ You think [名詞] about his divorce.

↑ │

└─ what ──┘

(*how)

つまり、名詞的なwhatならばOKで、非名詞的なhow は不可となる。

6) What do you think # about his divorce?

*How do you think # about his divorce?

では、4)のように、後ろに形容詞が来れる動詞はないかというと、feelが存在する。

7) You feel awful about his divorce.

(彼の結婚についてはひどく残念だと考えるわけだね。)

すると、その部分をWH化すると、非名詞的how になる。

8) How do you feel about his divorce?

*What do you feel about his divorce?

では、feelを使って他人の考えを聞く場合、how だけしか使えないかというと、そんなことはない。次のような動詞型があるからである。

9) I feel (that) he's going to enjoy it.

(それを楽しむと思うよ。)

ここでは、下線部の文は名詞の働き(目的語)をしている。よって、この文を基にしてWH疑問文を作ると、当然whatを用いることになる。

10) What do you feel # about his divorce?

まとめると、think とfeelはその動詞型によって、次のようなWH疑問文になる。

11) think + 名詞/文 → What do you think # (about it)?

12) feel + 形容詞 → How do you feel # (about it)?

名詞/文 → What do you feel # (about it)?

注意すべき点は、こうした疑問文のどれを使っても、「どう思いますか/感じますか」というふうに、日本語では疑問詞の部分は同一になる。だからと言って同一のWH疑問詞が使われるわけではなく、あくまで英語の動詞型によって、その選択が決まってくるのである。
-----------------------------------

誤感 "...... so that is my proposal. How do you think?."

正しくは "What do you think?"

今回はとっても初級ですけどよく見かけるケースですので挙げときます。「どう思いますか?」のつもりなんですが、この「どう」の部分を直訳してしまってHowとなってしまう間違いですね。Thinkとは「あるideaを持つ」という意味をとらえれば、how(どう)ではなくwhat(なに)であるということはおわかりですよね。

すらすらと練習してきたプレゼンテーションが終わり、How do you think?で終わられるとaudienceはガクンときます。傾向としては自分で作り上げた英文を、それまでのinputなどを通じてcalibrateする癖のついてない人がこの手の間違いを気がつくことなく長年使っているケースが多いですね。仕事で使う場合、なかなか誰も指摘しませんからね。

How dare can you think it that way!! なんていうのはありですが、この場合は「いったいどうすればそういう風に考えることができるんかい!(信じられん)」と、ある考えに至った過程を問うているわけですからHowですね。

---------------------------
日本人が起こす英語の誤りの多くは、日本語の表現を英語に直訳するのが原因です。世界の誰もが外国語を学習すると、自分の母国語の文法や表現が外国語にも適用できると思ってしまいます。例えば、あるアメリカ人が日本人の先生に日本語で「指の包帯はどうしましたか」と聞かれ、「燃やしてしまった」(「やけどした」は英語で I burned my finger と言います)と答えました。英語では「燃やす」も「やけどする」も "burn" というから日本語も同じだろうと考えたのでした。日本人が日本語の表現や文法を英語で適用する場合、次のような誤りがありえます。
誤文: How do you think about local elections in Japan?
   (日本の地方選についてどう思いますか。)
正文: What do you think about local elections in Japan? 又は、How do
you feel about local elections in Japan?
誤文: Please teach me your email address?
   (メールアドレスを教えてください。)
正文: Please tell me your email address?
誤文: We couldn't get a seat because the people were too many.
   (人が多すぎて席が取れなかった。)
正文: We couldn't get a seat because there were too many people.
違うのは言葉だけではなく、ネイティブの表現は考え方まで違います。このために多くの日本人の英語の先生たちは英語で話す時、英語で考えなければならないと言います。しかし、「英語で考える」ということも経験と想像力が必要だと思います。What do you think? (R.P.)
----------------------------

投稿日時 - 2005-09-06 22:57:22

お礼

ありがとうございました。
最後の誤文の例は私も言ってしまいそうな例でおもしろいでした。
How do you think about his divorce? の説明もよくわかりました。
このような説明が見られるサイトを教えていただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2005-09-07 00:50:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

1の方がかかれているように両方間違いありません。
ただ2のHow do you think?の場合はどう思う?ではなくてどのように考えますか?です。

投稿日時 - 2005-09-06 22:18:03

お礼

よく考えてみると,日本語の「どう思う?」も
気持ちを聞く場合,考えを聞く場合,同意を求める場合など
状況によって使い分けていて難しいと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-07 00:39:23

(1) 同じだと思います。ただ,「あなたの方は?」というときの How about you? では what に変えることはできません。
(2) What do you think of ~?「~はどう思いますか」という言い方は,think much of ~「~を重んじる」,think little of ~「~を軽んじる」の疑問詞表現です。この much や little は highly や lightly という副詞に置き換えることができるという点で,副詞と考えられますが,どこかに,think の目的語という感覚があるのか,通常 what で尋ねることになります。
 そして,How do you think ですが,確かに,「どういう方法で(状態で)思うのか」という意味にならないこともないのでしょう。しかし,めったにそういう言い方はしないでしょう。How do you think はそういう意味で文法的に正しい,とかいうのでなく,上で説明した,「~について,どう思いますか」という意味で用いられることも多いのです。それは,上で述べたように,much や little を素直に副詞ととらえているからだと思います。ただし,正式な用法は what であり,how は非標準的な言い方だとされているようです。

投稿日時 - 2005-09-06 22:11:34

お礼

>think の目的語
そういう考え方を思いつきませんでしたが,
そう考えると,よくわかりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-07 00:28:51

ANo.1

How do you think? は意味は変わりますが文法的に間違いではありません。例えば寝ながら考える人もいるわけですから。
(1)については違いは無いと思います。

投稿日時 - 2005-09-06 20:27:58

お礼

ありがとうございました。
前後の文で「どう思う?(あなたの考えは?)」としか当てはまりませんでしたので,
How do you think? は,間違いなのでは?と思いましたが,
自信がないので,もしかして,そんな言い方もあるのかもしれないと思いました。

投稿日時 - 2005-09-06 20:48:08

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-