こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サッカーでの日本人の優位なところ

よく日本代表と対戦した相手チームの選手が、日本の選手の印象を聞かれて「日本の選手はスピードがある選手が多い」と答えてますが、どういうところでスピードで勝ってるんでしょうか?

単純にスピードだけならオーウェンやアンリぐらいの速さがあるなら海外の選手がスピードがあると答えるのもわかるんですが、あそこまでにスピードを持ってる選手は日本にはいないですから、単純に俊敏性や初速が速いということなんでしょうか???

また俊敏性や初速が速いということで、日本以外のチームと対戦する時に優位と考えられるところがあれば教えてください

投稿日時 - 2005-08-21 11:53:01

QNo.1594341

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

おっしゃられるような敏捷性(アジリティー)や初速について、
とくに海外選手が指摘するのは「DFの背後を突くFWのすばしっこさ」かもしれません。

DFラインの前で細かくポジションをかえて撹乱し、スルーパスで一気に飛び出す―
大黒や田中達也や大久保が得意とする動きに対応するのは
大柄なマーカーにとって相当きつい仕事でしょう。
日本の中盤(とくにサイドのアタッカー)にはスピード勝負系が少ないので
指摘されるのは、とくにFWの積極性の部分だと思います。

ただ、ひとえに「走る速さ」といっても

*アフリカ系のようなぐんぐん加速する速さ
*南米のようなボールを操りながらの速さ
*ドイツや韓国のような長距離でも落ちない速さ

があり、日本はどちらかといえば「ボールを持たない動きでの速さ」が優れていると
いえるのではないでしょうか。
上記3つのような速さは日本では体験できず、ユースが世界大会で
大いに戸惑ってしまう部分でもあります。


・追記
あるいは中盤で俊敏性を利して、休むことなく連続的にプレスをかけにいくところも
相手にはしつこくて嫌でしょう。ここでは身体能力だけでなく
日本人の特性「コレクティブ&ディシプリン」―まじめにチーム戦術を完遂する能力が
有効性を示しています。
                                    

投稿日時 - 2005-08-22 16:01:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

初速について言えば、小柄な人の方が大柄な人より有利です。トップスピードに入るのにかかる時間は、小さな歯車の方が、大きな歯車よりも、短くてすむのと同じ理屈です。野球で盗塁のうまい選手はたいてい小柄な人が多いのも同じことです。しかし、走る距離が長くなると大柄な人の方が有利です。小柄で俊敏な人が多いチームであれば、ドリブルやショートパスを多用して攻めるという戦術が有効です。しかし、日本代表はそういうチームではないと思います。約束事をきっちり守る、つまり、discipline(規律)の高さで勝負するチームだと思います。フィジカルではアフリカのチームがもっとも強いと言われていますが、彼らはまだ、このdiscipline が弱いので、世界1になれないと言われています。

投稿日時 - 2005-08-23 12:52:21

ANo.3

こんにちは。
ある選手が言っていた、日本のチームの感想のことを書きます。
正解ではなく、ひとつの意見だと見てもらえればと思います。

「この湿度が高くて暑い中で、いつでもどこでも動いているのは凄いよ。
ただ、その動きには余計な動きも含まれるから、それを無くしたほうが
もっといいサッカーにはなると思うよ。」
「動きにはタメが必要だから、動いてばっかりだと結局いいスルーが出ても
みんな動いているから抜け出しにくくなる。だから、あえてゆっくりとした
動きのオフェンス場面があっても良いと僕は思う。
でも、いつも動いている相手に合わせてこちらも動かなくてはならないから、
ひじょうに疲れる。こんな気候といつも動く相手と連戦しているレアルの
彼らは驚くよ。」
「日本の選手は足は速い。だから、追っ駆けるのは大変。ちょっと前までと
違って、ドリブルも上手になったので、これまでのように体で抑え込むだけ
ではムリになってきているのかも知れないよ。ただ、僕はDFじゃないから
聞いた話や想像だけのイメージだけど。」


食事をしながら、いろいろな話題を交えながらの中での会話なので、抜粋と
なってしまいますが、上のような感じでした。
ロナウドやオーウェン,ロナウジーニョの話をしている中で「日本の選手は
足は速い。」と言っていたので、足は速いんだと思いますよ。

投稿日時 - 2005-08-22 14:54:34

ANo.2

確かに日本人は瞬発力は大柄な外国人からするとあると思います。
というのは、例えば陸上の100m走ではスタートダッシュは外国人より早いですよね。

だから外国人は早く感じるんじゃないでしょうか。
あと日本人は小柄だから早いというよりはちょこちょこ動くのが早く見えるのもあると思います。
日本人同士でも小さい人は素早い人多いですからね。


俊敏性や初速で有利な点というと、こぼれ玉を取れるとかスペースへの走りこみが有利だと思いますが
ただボールを取ってもそのあとフィジカルで負けたり得点能力がないと意味ないですし、色んな細かい技術や賢さも必要ですからアンリやオーウェンとは全く相手にはなれないでしょうね。

投稿日時 - 2005-08-21 18:35:22

お礼

ちょこちょこ動くと早く見えるのはありそうですね。
あとフィジカルと得点能力がないといけないとなると、歴史の差はなんともしがたいですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-22 21:05:58

ANo.1

選手個人の印象をきかれてスピードが速いとこたえているんではなくてチーム、組織としてのことをいっているんではないでしょうか?
単に足が速いとかではなく、攻守の切り替えがはやいとかではないでしょうか。敏捷性はたしかにあると思いますが、世界的にみてもトップれべるではないとおもいます。
あまり言い方はよくないかもしれませんが、あまり特徴がはっきりわからないから単にスピードが速いと言っているだけかもしれません。
ですから、スピードだけでほかのチームに優位に進めるとは思いません。

投稿日時 - 2005-08-21 13:35:38

お礼

確かに世界的に見るとアジアのチームはこれといった特長がないですよね。
日本人の選手の印象を聞かれた時に社交辞令でいいことを言ってくれてただけなんでしょうか…世界でももちろん、アジアの中でも身長が低い日本が世界の舞台で大活躍できるのは期待できそうにないですね。

ありがとうございました

投稿日時 - 2005-08-22 20:47:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-