こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

六カ国協議での韓国と中国はなぜ北朝鮮をかばうのか?拉致問題

6カ国協議また再開しましたが、なぜ中国・韓国・ロシアは2カ国の問題とつきはなすのでしょうか?
これは人道問題として世界で取り上げるべきだと思います。もちろん、拉致だけではなく、核問題も深刻な問題です。ただ、人道問題として一体どう考えてる国なのだろうと不思議に思いまして。
中国やロシアはまあ分かるとして、韓国は一応資本主義国だし、自分達だって拉致された人達が大勢いるのになぜ北朝鮮をかばったりするのですか?やはり同じ民族で、自分達も拉致してるから問題を取り上げたくないって考えなのでしょうか?
また、中国もこれから発展するためには偏った見方ではなく、もっと視野を広げて見れないものなのでしょうか?
拉致問題は、中国も韓国もロシアも人道問題として全く考えてないという事なのですか?

投稿日時 - 2005-07-26 20:50:20

QNo.1540117

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

中国・ロシアは、共産全体主義国家あるいは韓国は軍事国家ですよ。ロシアは変ったとはいえまだまだ同じですね。つまり人権などないのですね。自由民主主義国家ではないので日本の主張など聞きませんね。日本は北朝鮮に経済制裁すればいいんですよ。これは2国間問題ですからね。核の問題は、アメリカと韓国の問題ですね。北朝鮮に核を持たせたのは中国とロシアですから、北朝鮮と停戦中のアメリカと韓国が中国とロシアに圧力をかければいいだけですね。日本はおまけですね。おまけですから6各国協議には参加のみですね。拉致問題解決しないと協定ができても調印しなくてもいいんですよ。外務省の役人わかってるのかなあ。

投稿日時 - 2005-07-27 00:32:01

お礼

確かによく考えれば人権などない国ですよね。
でもロシアは仕方ないとしても中国はこれから先進国になっていくわけですから本当は体制を変えたほうが中国にとってもいいような気がしますけどね。
ありがとうございました

投稿日時 - 2005-07-27 09:43:31

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

あらかじめ六カ国協議で取り上げられることになっていた議題は各開発問題のみです
二カ国間協議の場を設けることが出来ず、「包括的な協議」をしたいのが日本の立場。
核開発問題を優先したいのがその他の国の立場です。また日本以外の五カ国は漏れなく二カ国間協議の場を設けることが出来ています。
【北朝鮮「日本外し」鮮明に 日朝、連日の接触どまり(共同通信)】
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20050726/20050726a3480.html

アメリカも人権問題を重視しており、解決すべき課題は核だけだとは思ってませんが、なんとしても先に解決したいのが核問題で、北朝鮮の核武装問題をなおざりにしてまで、別の課題を六ヶ国協議に引き出そうとは思ってないのでしょう。

韓国は、政府の意向についてはともかく、世論は反北朝鮮と親北朝鮮真っ二つで、親北朝鮮一色というわけでもありません。今回もたしか韓国人拉致被害者家族がデモを行なっていたような

各国の思惑についてはこちらをご参考になさって下さい。簡潔にまとまっていて非常に良く分かります
【BBC News | Korean talks: Who wants what】
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/2967005.stm

ちなみにこちらはBBCの六ヶ国協議についてのニュースで
日本人拉致問題についても少々触れられております。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/4716307.stm
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/4717345.stm

あと一つ注文をつけたいのですが、質問をもう少し簡潔にしてみては?何言ってるか少しばかりよく分かりにくいです^^;

日本人としてもどかしくなる気持ちは私としてもよくわかるんですが、火急性が高いのはどう考えても北朝鮮の核武装問題でしょう。

投稿日時 - 2005-07-27 04:08:33

お礼

すみません、分かりづらい質問で。。急いでたので見直ししてませんでした。気をつけます。

URL見てみます。

6カ国協議は拉致問題ではなく、核問題を話し合う場だとは思いますし、そうするべきだと思ってます。
ただ、日本だけでは解決出来ないのだったら6カ国協議ではなく、もっと世界に向けてアピールする場所があると思うのです。
日本の政府にも問題ありますけど、中国やロシア・韓国が2カ国間の問題だとかいうのが理解出来ないので質問しました。
人攫いをした国を擁護してるようにも思えますし、人権問題に対してこういう国はどう思ってるのだろうと疑問に感じたので質問しました。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-27 10:01:36

ANo.6

No2です。

まあ個人的に感情の部分から言えば拉致問題はどうにかしないといけないですね。
ただ、相手の立場も忘れてはなりませんし、共産主義国家=嫌いの先入観を
捨てて見ないといけない部分はありますよね。

>ひとさらいをした国に、中国や韓国、ロシアがどうでもいいから日本だけで解決しろっていうのもちょっと違うように思いますが。

人さらいをした、それは日本と北朝鮮の問題です。
露中韓が日本に肩入れをする理由なんてありますか?
そんなことをして北朝鮮を孤立させたらいいことないですし、
彼らの築いている外交関係を壊すことになります。
そこまでして日本に手助けをする理由はありませんよ。

6カ国協議でダメなのは大義名分が「核問題」だからです。
人権問題を含めた包括的解決という大義名分があれば提起できるでしょう。
しかしそこまでの根回しもできず、オマケ的な参加国に甘んじているようでは
この場ではダメです。現時点では他の場(2国間なり)で何とかするしかないでしょう。


>世界的な信頼ですか?それは誰が言ってるのでしょう。
>でも、あの傲慢ぶりな外交のどこが世界的に信頼出来るのか・・・かなり疑問です。

これはある早稲田大学の教授が言っていましたし、その他、研究者の話でも聞いたことはあります。
現にG4案に賛成だった国が援助を打ち出さない中国の説得に応じてしまうあたり
うまさを感じます。もちろんアジアでは華僑ネットワークも見逃せませんが。

いずれにしても見ればわかりますよ。中国の報道官の世界を意識した態度での意見表明。
それに比べて日本の官房長官はどうでしょう。世界に向けた態度ではないですよ。

英米もそうですが、図々しいくらいの傲慢さで演説してますよね。
結局、世界を意識してメッセージを送れるのは傲慢さにも繋がりますし、
それが外交のうまさにも繋がってくるのだと思いますよ。

投稿日時 - 2005-07-27 01:40:20

お礼

確かに、日本の政治家が嫌な事を後回しにして、なあなあ外交を続けてきた結果が今の拉致問題を日本だけでは解決出来なくなってしまったんだと思います。
マスコミも私達国民も同罪ですけど。
日本を手助けっていう発想を、人権問題として考える頭はロシア・中国ともないのでしょうか?
やはり自分達だけよければっていう考え方なのですかね。どうもそこらへんが納得出来ないんですよ。
中国なんてこれからもっと発展してアジアのトップ、世界のトップを目指しているわけですから、もっと広い視野で(人権問題等)考えて欲しいですけど、北朝鮮と同様、あの政権が崩壊しない限りは無理なのでしょうね。
日本の政治家達ももっと代わって欲しいですけどそれも無理でしょうね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-27 09:56:39

ANo.5

援助を渋ったり、北朝鮮が隠したがっている情報を漏洩していることから考えると、中国とロシアは、腹の中では、金正日体制を嫌っていると思います。しかし、北朝鮮と国境を接しているために、金正日体制が崩壊すると、難民がはいってきて、ひどいことになります。
金正日体制は、軍と工作機関によって、やっと維持されています。拉致問題を追求すると、金正日体制が崩壊してしまうでしょう。そうなると困るので、中国とロシアは、北朝鮮を、生かさず、殺さずの状態にしておきたいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-07-27 01:08:25

お礼

難民がたくさん入ってくるっていうのは理由のひとつですね。
でも中国も自分達の事ばかり考えないで人権っていうのをもっと考えて欲しいものです。
ああいう国がアジアの代表を目指してるのですし、100年後は日本を抜いてTOPに出ることも考えられますが、だからこそ、もう少し考えて欲しいものです。
金正日体制が崩壊しても、困りはするでしょうが、物凄く困りはしないと思うんですけどね。(ロシアも中国も)
どうせ日本がODAに使っている金の一部が北朝鮮に流れているわけだし。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-27 09:50:42

ANo.4

 まず韓国についてですが、同じ民族であり、北朝鮮の武力について楽観的であること、現時点で北朝鮮が崩壊して朝鮮半島が統合されると、ドイツ統合時と同じようなことになるのではないのかという危惧しているため、6カ国協議が破綻して経済援助ができなくなれば北朝鮮が崩壊すると考えているものと思われます。
 中国はついてはよくわかりませんが、おそらく朝鮮半島が統合されると韓国の米軍がそのまま対中国に流用されるのを危惧しているのではないでしょうか?

投稿日時 - 2005-07-27 00:32:30

お礼

ドイツ統合時と同じようなことになったとしても統合した方がいいような気もしますが、そのためには北朝鮮のあの体制をどうにかしようと考えないのですかね。
自分達だって拉致された人が日本よりもたくさんいるはずなのに隠してそんな事はないとか言ったり。
資本主義とはいっても国民には自由がないのかもしれませんね
ありがとうございました

投稿日時 - 2005-07-27 09:46:45

ANo.2

当然ですが拉致問題は二国間の問題です。

日本は外交が非常に下手で、二カ国の協議に持ち込めない上に、日本だけでは
解決することができなさそうなので、他の国のいる場で何とかしてもらおうと
躍起になっているだけです。いかにも日本の好きそうな姑息な手段です。

そもそも六者協議は人道問題を扱う場ではなく、北朝鮮の核問題の処遇についての
話し合いの場です。
国境を接した中国、ロシア、韓国、韓国と同盟関係にあるアメリカにとって
北朝鮮の核については非常に重大な問題です。実際に被害に遭う可能性があります。
しかし日本はどうでしょうか。韓国とは同盟関係にないので朝鮮半島で有事でも
何にも関係ないですし、核兵器を搭載したミサイルも飛んでこない(その技術がない)、
別に必死になって解決する問題ではないから核問題を軽視して、拉致問題などを
取り上げようとしているわけです。

他の国からすればいい迷惑です。ここで日本が本題とは違う拉致問題を提起すれば
北朝鮮は態度を硬化させて六者協議が中断する可能性だってあるでしょう。

>中国もこれから発展するためには偏った見方ではなく、もっと視野を広げて見れないものなのでしょうか?

中国は日本なんかよりも外交面では世界的な信頼があります。
日本こそもっと視野を広げた方がいいでしょうね。


>中国も韓国もロシアも人道問題として全く考えてないという事なのですか?

それ以上に核問題が重要でしょう。テロリストに渡ったり、戦争になったり、
暴発してしまったり・・・その恐ろしさを考えたら先に解決しなければならないのは
核問題というスタンスでしょうね。

投稿日時 - 2005-07-26 21:24:20

お礼

私も個人的には6カ国協議では拉致問題を取り上げるべきではないと思ってます。
ただ、おっしゃられるとおり、日本の政治家がずっと放置していた問題で、今になっても日本のみでは解決出来ないから6カ国など例えばアメリカへおんぶにだっこしようとたくらんでるのだと思います。
日本だけでやれないのなら、人道問題として6カ国ではなく、どこか他の場所で取り上げる事とか出来ないのでしょうか?
ひとさらいをした国に、中国や韓国、ロシアがどうでもいいから日本だけで解決しろっていうのもちょっと違うように思いますが。


>>中国は日本なんかよりも外交面では世界的な信頼があります。

え?世界的な信頼ですか?それは誰が言ってるのでしょう。確かに日本よりも上手だと認めてますし、日本はヘタクソです。
でも、あの傲慢ぶりな外交のどこが世界的に信頼出来るのか・・・かなり疑問です。

投稿日時 - 2005-07-26 21:49:48

ANo.1

金大中や盧武鉉は北朝鮮の工作員ですから・・・

中国は北朝鮮に帰国できない金正男をかくまっています。
もしも金小日が急死して、金正男が後継になったら、裏には中国がいると思うべきです。

そんな両国が、北朝鮮に不利な行動をするわけがありません。

投稿日時 - 2005-07-26 21:07:11

お礼

え?本当ですか?
まあ金正男をかくまってるというのは本当ぽいですけど。
韓国はもっと話しの分かる人種Dたお思ってましたけど、盧武鉉大統領には呆れます。
まあ日本の政治家も呆れますけど。
どうもありがとうございました

投稿日時 - 2005-07-26 21:44:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-