こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

CPUよりメモリにお金を積むべきでしょうか?

DELL(デル)でPCを買おうかなと思っています。

そこでCPUとメモリについて質問です。
デルには
・Pentium4
・CeleronD
・Celeron
があるかと思いますが、どれを選んだらいいのかわかりません。
http://www1.jp.dell.com/content/products/compare.aspx?c=jp&id=dimen&l=jp&s=dhs#

(1)Pentium4&メモリ512MB
(2)Celeron&メモリ1GB
↑のどちらがいいんでしょうか?

実際に見積もりをしてみました(予算は10万円前後)
(1)Dimension 3000
CPU - HTテクノロジ インテル(R) Pentium(R)4 プロセッサ 3EGHz
メモリ - 512MB(256MBx2) DDR-SDRAMメモリ
HDD - 80GB
ドライブ - DVD/CD-RWコンボドライブ
モニタ - E173FPc 17インチ TFT液晶
¥94780

(2)Dimension 2400
CPU - インテル(R) Celeron(R)4 プロセッサ 2.60GHz
メモリ - 1GB(512MBx2) DDR-SDRAMメモリ
HDD - 80GB
ドライブ - DVD/CD-RWコンボドライブ
モニタ - E173FPc 17インチ TFT液晶
¥90780

でした。

使用目的は
・ネット
・音楽
・illustrator
・photoshop
くらいです。

上記で挙げた(1)と(2)ではどちらがオススメですか?
またペン4とセレロンの違いも教えて頂けたらうれしいです。

投稿日時 - 2005-07-18 18:17:28

QNo.1521921

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

中途半端にけちらないで、Pentium4+メモリ1GBにしましょう。
メモリは確かに安くなってはいますが後から別のメーカーやロットのものを増設すると不具合が出ることがあります。
あと、性能に不満が出るようになったら自分で性能強化(CPU交換など)をしようと考えていたり、Longhornが発売されたらOSをそれに入れかえて使用したいと考えるなら候補に上げたパソコンはやめた方がよいです。
前者の場合はAthlon64 X2やPentium DなどのデュアルコアCPUに対応できるチップセットを使ったM/Bを採用したパソコンを、後者はPCI-Expressがあるパソコンを、両方に該当するなら両方に対応できるパソコンを選択するようにしましょう。
性能に不満が出たらパソコンごと買い換えるしOSもずっとXPを使い続けるというのならによいのですが。

投稿日時 - 2005-07-18 18:57:32

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

構成要素のどの部分にどれだけお金を掛けるか、その割合には人によってそれぞれのポリシーがあり、絶対的な「正解」というものがありません。強いて言えば、各人がそれぞれ「自分のやり方が正解」と思っている、というようなものです。

・・・と前置きをした上で私の考え方を書きますと、まず「CPUに必要とする機能」でCPUのシリーズを選びます。これでCPUに必要な最低限の金額が分かるので、残りはメモリに使います。その上で使えるお金が残れば、CPUのグレードを上げます。

理由は以下のとおりです。

(1) 何か「CPUに必要とする機能」があるのであれば、どんなに速いCPUを選んでもその機能がなければ困るわけですから、例え少々お金が掛かるとしてもその機能を持つCPUを選ばざるを得ません。

例えば「64ビットOSを使うから64ビット機能が必要だ!」となれば、64ビット機能を持つCPUの中から選択するしかないわけです。

(2) CPUのクロックが10%減ってもアプリケーションの実行時間は10%も増えませんが、メモリが必要量から10%減ったらアプリケーションの実行時間は何十%(下手すると何倍~何十倍)も増えてしまいます。

最近メモリは非常に安く、その割に前述のとおり投資効果が高いので、例えCPUのグレードが下がってもメモリは絶対に不足しないと思える量を用意します。

(3) メモリが充分ある場合はCPUの高速化にも意味が出てくるので、お金が余るようであればCPUのグレードアップも考慮します。


質問者さんの希望内容の場合、私であれば、まずCPUのシリーズ選択でPentium 4を選択します。Celeronと違ってPentium 4であればハイパー・スレッディング(HT)が使えるので、高負荷時の操作感が非常に良好となり、私はその点を重要視するからです。

次に予算の許す限りメモリを増量し、最後にそれでも予算が余ればCPUのグレードアップ・・・ですが、質問者さんが挙げている2択ではCPU選択の時点で(1)しか選択の余地がありません。

投稿日時 - 2005-07-18 21:11:50

ANo.4

Dimension 3000って旧CPU(マザーが865GオンボードVG)ですよね。
性能は今のCeleronDと変わらないのではないですか。

サクセスの人間ではないです。
余計なお世話ですが今のP4は↓に参考まで

参考URL:http://www.pc-success.co.jp/bto/middle_tower.html

投稿日時 - 2005-07-18 18:52:22

ANo.3

メモリーの増設は比較的簡単ですが、CPUのバージョンアップは、BIOSの対応や、ソケットの型があうかなど結構たいへんです。
 その辺のことを考えると、CPUにお金をかけた方がいいと思います。
 私なら、迷わずにPentium4を選びます。
よってご指摘の二つなら(1)ですね。

 celeronはPenntium4の廉価版CPUでハイパースレッディング(HT)などの機能が省略されておりL2キャッシュ(CPUに内蔵されるメモリー)も半分になっています。

同じクロック数ならPentium4のほうが20%から30%高速になります。

 お金に余裕があるなら、Pentium4を選んだほうがいいでしょう。メモリーは後から増設すればいいのですから。

投稿日時 - 2005-07-18 18:45:27

ANo.2

tnt

まず、DIMENSIONはもうすぐ新シリーズに変わるはずです。
また、DELLは中古相場が安いので気をつけて下さい。

2400は勧められません。
私の購入品はケースの建て付けが悪く、
ONボタンが常に引っかかります。
ただ、動作しないわけではないので
不良品ではないそうです。(DELLサポート談)

また、先日ノートの700mを買いましたが、
これはキーボードの頭が開いてしまって、
今メーカーに里帰り中です。
キーが1つダメなだけなので、
部品を送ってくれるとすぐに交換できるのですが、
必ず現品を確認してからキーボード全体を交換
するのだそうです。

購入する場合は、メモリーに気をつけて下さい。
DELLは結構独自仕様のメモリーを使っています。
以前、DIMENSION-H266を使っていたときに
拡張しようとして四苦八苦しました。
メモリーメーカーが情報を持っていて、
ある特定のチップを使った物が動かないのだそうです。
メモリーメーカーには対策品がありました。
(店ではそこまでわからなかった)

さてさて、そういうわけですから、
私としては初めからメモリーが多い方をお薦めします。
写真などを扱うのでしたら、なおさらメモリーは必要と
なります。

また、2400は内部は丈夫です。
ケースの作りの悪ささえ我慢できれば大丈夫でしょう。
ケースを開けるのは非常に簡単です。この点は
評価できます。

すみません、3000は使ったことが無いのでわかりません。

投稿日時 - 2005-07-18 18:36:50

ANo.1

DDRのメモリーは256Mで5000円程でまともな物が買えますので、Pen4が良いのではないですか??

それより、3年保証付けましょう。

もし、壊れたら修理代、高いですよ

投稿日時 - 2005-07-18 18:27:35

お礼

回答ありがとうございました。
やっぱり3年保証は必要ですか…。
つけて買うことにします。

投稿日時 - 2005-07-18 18:31:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-