こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

製菓の専門学校について

私は将来パティシエになって自分の店を開きたいと思っています。それで、まず製菓の専門学校に行こうと思っています。
私は広島に住んでいるので、広島にある専門学校に行こうと思っています。学校の進路の先生に、広島もいいけど広島だとなかなか就職先がないからパティシエなら辻調グループの製菓専門学校のほうが就職するのにいいんじゃないかということを言われました。
確かに辻製菓は有名だし、学ぶ内容も就職面でもいいし、私が大阪に住んでいたら喜んで入ったと思います。でも、辻にいくとなると、学費が広島と比べて高いうえに寮に入ることになるので、寮費もかかるし、結構高くなります。
なので広島の方がいいかなぁーとも思っています。
辻と比べて、広島だと就職面では厳しいんですかね?
私は広島の製菓店に就職したいと思っているので、広島の製菓専門学校のほうが広島の就職先が多いかなぁ~とは思うのですが・・・。
広島と辻製菓どちらにすべきなのでしょうか?
どんなことでもいいので、何かアドバイスをください。お願いします。

投稿日時 - 2005-07-15 20:42:00

QNo.1515987

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
広島でお店を開くのが夢なんですね。
東京の学校に行っていても、やはり最終的には地元に戻って仕事がしたいという人は多いようです。

そうです、ルノートルと姉妹校の国際製菓です(もう面倒なので名前出しちゃいますね)。
それにしても、たくさん調べているようで素晴らしいですね。その調子で、もうパンフレット暗記する勢いで熟読してくださいね(笑)。

さて、国際製菓を選んだ理由ですが、以下が私の学校選びの条件でした。
・製菓衛生士の資格が取れること
・2年制で、専門士の称号が卒業時に得られて、大学 への編入にも対応できること
shinotyannさんと重なる部分がありますね。

この条件で自宅(埼玉県)から通える範囲にあるのは、国際製菓か日本菓子でした。
私も当初は日本菓子が良いなぁと思っていたのですが、最終的には国際製菓に決めました。理由は次のとおりです。

・通学時間が日本菓子は片道2時間かかるが、国際製菓へは1時間(高校と同じぐらい)だった。毎日4時間を移動にあてるのは良くないと思いました。しかも駅から20分ぐらい歩くので、ちょっとキツイかなと思いました。国際製菓は5分以内です。
・体験入学での雰囲気が国際製菓の方が明るくて良かった。実は、日本菓子は少し感じが悪いと思うことがありました。
・日本菓子は実習室が土足だった。他の学校も土足の所は多かったのですが、私の行った中では国際製菓だけ、土足・上履き・実習履きと分かれていて、衛生面がしっかりしているなあと感じました。
・体験入学での学校説明の時間が1時間程度とたっぷりとあり、ビデオなども使いながら、カリキュラムや出願方法、就職対策法まで丁寧な説明があった。他の学校は、「詳しくはパンフレットを見てください」という感じで、説明をちゃんとしてくれないところが多かったのです。

もちろん日本菓子にも良い所はあります。
shinotyannさんの言うとおり、1テーブル3人制は良いと思います。国際製菓は3~4人です。
それから、日本菓子は郊外にあるので教室などは広いです。また、明治・森永などの大手製菓会社がお金を出し合って作られた学校だそうで、その成り立ちは良いと思いました。


それから、体験入学でのチェック事項ですが、まずはパンフレットを読んでみて、疑問点を洗い出してみましょう。パンフにマーカーを引く、ふせんを貼る、別の紙に書き出すなどをしておき、それを全部解決してくる!というぐらいの気持ちで望みましょう。全体での学校説明または個別相談(主に体験終了後に行われます)などで学校の方に聞きます。聞いたことはメモを取っておくこと。
特に学費については、後から「そんなこと知らなかった」ということがあると困るので、えげつないかもしれませんが、ちゃんと聞いておきましょう。ここでしっかり答えてくれない学校は怪しいです。
カリキュラムについても、「この○○という授業はどんな事を勉強するのですか?」という風に聞いておくと良いと思います。科目名を聞いただけではどんな事をするのかイメージが湧かない名前が多いので(私がそうでした)。
とにかく、わかんないことは無くして下さい。

と、長々書きましたが、ここまではいざとなったら電話でも聞けることです(それでも体験入学で聞くと、親切に対応してくれるかどうか、などがわかるので、電話は最終手段にとっておきましょう)
食品を扱う学校なので清潔感や、学生の表情(楽しそうかどうか)、学校の方の対応(親切かどうか)などなど、言ってみれば、感覚・雰囲気・フィーリング的なことをチェックしましょう。

かーなーり、長々と書いてしまいましたね(苦笑)
学校選び、応援しています。体験入学もあまり硬くならずに楽しんできてくださいね。
関係ないですが、私は体験入学のアシスタントで会場に行っていますので、もし国際製菓に来る事があれば、会うかもしれませんねw明日も体験入学があるので、アシスタントしてくるんです。
ではでは、また何かあれば質問してください。

投稿日時 - 2005-07-28 22:38:35

お礼

またまた回答してくださりありがとうございました!
こんなに詳しく書いてくださり、ありがたいです。
やっぱり国際製菓だったんですね。
国際製菓も日本製菓もとにかく東京の学校は規模がすごいな~って言うのが調べたときの感想ですね。
私が広島製菓を選ぶ理由は、
・2年制でじっくり学べ、専門士取得。在学中に製菓衛生師の試験が受けられる
・ベルエ・コンセイユと姉妹校で、10日間のヨーロッパ研修があり、しかも12月にいくのでヨーロッパのクリスマスシーズンを体験することができる。ベルエコンセイユで実習ができる
・許可をとれば放課後or土曜日に実習室で練習ができる
・学割で通学定期が使えるから交通費が安くて済む。
・なんといっても落ち着いた環境で学べる。地元だから何かと安心
と言う感じですね。
東京の方もよさそうな専門ばかりで悩むんですけどね。
広島製菓も入学時に実習服、帽子、実習シューズを買うことになってます。あと、回転台、口金セット、マジパンスティック、パレットナイフ等実習の道具も買うようになってました。(今は何が何だがわからないですが) 以前電話で質問したら1クラス35人で1テーブルにつき5~6人だって言ってました。ちょっと日本菓子や国際製菓に比べたら多いけど・・・。
なんか国際製菓ってよさそうですね。
国際製菓はまだ資料請求してないのでしてみようかな~と思います。
体験入学等のポイントも丁寧に教えてくださり、ありがとうございました。
また長々と失礼しました!

投稿日時 - 2005-07-29 01:24:42

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

こんにちわ。
回答遅くなりまして申し訳ないです。
先日書いたのですが、どうもうまく送信されていなかったようで・・・。すみません。

実習の製品数とかは国際製菓と同じぐらいみたいですね。一部の人が全く出来ないと言う事はなくても、あまりできない、ということはあるでしょう。そういう点は、少人数制のほうが勉強できると思います。

実習時間が少ないのでは、ということですが、製菓衛生師の受験資格が取れるコースと言うのは、法律で
時間数が決められていて、それに沿ってカリキュラムを組まなくてはならないので、実習時間が少なくなってしまうのはやむをえない事です。それでも、実際に現場に出たときには、ある程度の戦力になることが出来るだけの力をつけられるみたいなので、大丈夫だと思います。

お金の事ですが、特待生制度・奨学金・教育ローンなどの手段を考えてみてはいかがですか?私のクラスにも、そういう風にして通ってきている人がいます。一度パンフレットの該当ページを見てみてください。もしくは、学校に電話してみても良いと思います。

こんな感じで大丈夫でしょうか?
ではでは、また何かあればどうぞ。

投稿日時 - 2005-08-15 12:03:51

お礼

何回も回答してくださり本当にありがとうございました。chloe55さんがくれた意見を参考に後悔のない学校選びをしていきたいと思います。

投稿日時 - 2005-08-16 16:31:26

ANo.6

こんにちわ。
毎日暑いですが、体調はいかがですか?

えーと、製菓衛生士試験の受験資格についてですが、1年次終了時に受験資格が取れ、2年次在学中に試験を受けられる、というカリキュラムがオススメです。卒業後、働きながら試験を受けるのは忙しすぎて無理、という話を聞いたからです。
検討してみてくださいね。

国際製菓の実習ですが、半日で1~2種類ぐらい作ることが多いです。
量は、普通のお菓子の本に載っている量と同じくらいか、2~3倍といった所です。
やはり「実習」ですので、実際に生地を触らないと勉強できません。班の一部の人しか作業できないと、学校に行っている意味がないと思います。生地の重さや硬さなどを、感覚で覚えて、体に染み込ませる事が大切です。
同じお金を払っていくなら、一班あたりの人数が少ない所に行った方が勉強にはなるでしょう。

そんな感じです。
また何かあればどうぞ。

投稿日時 - 2005-08-05 14:15:02

お礼

回答してくださりありがとうございます。
ホント毎日暑いですね。体調はやばいぐらい大丈夫ですネ(笑)
やっぱり2年制の方がいいみたいですね。
国際製菓はホントによさそうですね。この前パンフレットが届いて、費用とか計算してみたら学費プラス寮費で余裕で600万超えちゃいました・・・(^-^;)
やっぱり東京は学費も寮費も高いですね。
最近広島製菓に質問して聞いたのですが、「実習に関しての質問ですが、行なう内容によって異なりますが、1回の実習につき1品から3品程度になると思います。グループでの実習になり、各グループ5~6名程度で全員で作業を行ないますので、一部の方が何もできない…といったことはありません。また、練習は可能で、特別に使用材料費等はいただきませんが、材料は持参していただきます。本校では、基本的に現場での即戦力な技術の習得を目的としておりますので、できるだけ実のある実習を心がけております」と答えてくださいました。これってどうなんでしょう?あと、パンフレットを見る限りでは、1年次は1週間35コマ中製菓実習・理論が17コマ、2年次は製菓実習は1週間30コマ中15コマあるらしいです。(1コマ=50分)これだと少なすぎますかね?他の有名な専門だともっとたくさん実習しているところもあるみたいですし・・・。
他県だと2年制に行くとなると学費+寮費でかなり費用がかかるし、自宅から通えるところじゃないと貧乏一家にはちょっときついかなって感じです。

投稿日時 - 2005-08-06 19:36:19

ANo.5

こんにちわ。
広島の学校もよさそうですね。
えーっと、水を差すようですが、少し疑問に思うことがあるので、書いておきます。

・在学中に製菓衛生士の試験が受けられるとありますが、HPには卒業時に受験資格取得と書いてありました。どちらが正しいのでしょうか?
・ヨーロッパ研修や実習服・実習道具の費用はどうなっていますか?学費に含まれていなくて、後から請求される場合もあるので注意しましょう。
・放課後や土曜日の実習も同じです。実習室使用料や材料費は自己負担など、確認をとっておくと良いと思います。
・一度に作る製品数や量にもよりますが、1テーブルに5~6人というのは、やや多い気がします。私は4人班なのですが4人で限界だと思っていますので・・・。

さて。宣伝する訳ではありませんが、国際製菓も良いですよ~。もちろん悪い所もあるんですが。
まぁ、shinotyannさんが一番良いと思ったところに入るのが一番ですけどね。

ではでは。学校選び頑張ってください。
また何かあればどうぞ。

投稿日時 - 2005-07-31 19:03:29

お礼

またまた回答ありがとうございます。
わざわざHP見て下さったんですか!いや~私みたいな人に何回も回答してくださってありがたいです!
パンフレットには洋菓子科と製菓衛生師科で受験資格が取れ、洋菓子科では2年次に受験と書いてありました。HPの説明が不十分なんだと思います。
ヨーロッパ研修、実習服等の費用は学費に含まれてないのですが、募集要項に実習服代は書いてあったし、ヨーロッパ研修の費用は電話で聞いて確かめました。
放課後や土曜日の実習の費用等は聞いてません。よく確かめておこうと思います。
やっぱり1テーブル5~6人は多いみたいですね。
一度に作る製品数とかも質問して確認しようと思います。
ちなみに国際製菓は4人で1度に何個ぐらい作るのですか? いろいろ広島製菓と比較したいので、国際製菓のことを教えてください。パンフレットじゃわからない、実際に通っている方からの情報等がほしいのです。どんなことでもかまいません。

投稿日時 - 2005-07-31 22:58:18

ANo.3

こんにちは。
shinotyannさんは広島がお好きなんですね。
地元にいた方が落ち着いていられるのなら、それは選択肢の一つとして考えてもいいでしょう。
私は広島の専門学校のレベルや、広島の洋菓子店のレベルはわからないので、あまり大きなことは言えませんが、私の考えとしては、shinotyannさんが東京・大阪・広島のそれらのレベルを比較してみて、一番高いと思ったところに行くのが一番だと思います。

やはり技術のレベルがものをいう世界ですからね。

それから、東京の有名店は厳しそうだというイメージがあるそうですが、現場が厳しいのはどこも変わりないと思います。そして、同じ時間厳しい現場にいるのなら、その現場のレベルは高いほどいいということです。

さて、東京の専門学校のオススメは?ということですが、難しい質問です。
製菓衛生師という資格を取るかどうか、1年制と2年制のどちらに行きたいのか、無認可校でも構わないのか、技術だけを習得したいのか、理論も合わせて学びたいのか、などなど、あなたの条件によってオススメは変わってきます。
ちなみに、私が通っているのは東京のK製菓専門学校で、2年コースの1年目に在籍しています。(調べたらわかっちゃいますね。)

とりあえず今は、出来るだけたくさんの学校に資料請求して、出来るだけたくさんの学校の体験入学に行ってみるのがいいと思います。
東京の学校には、交通費や宿泊費を負担してくれる所もあるので、うまく活用しましょう。
とにかく、たくさん行動して、情報を得たほうが、よい学校選びができます。
頑張ってくださいね。また質問があればわかる範囲でお答えします。

投稿日時 - 2005-07-26 20:51:06

お礼

またまた回答してくださりありがとうございます。
はい。小、中の修学旅行でしか他県に行ったことがありません。広島大好きです。だから最終的には地元広島でケーキ屋を開きたいなぁ~と思っています。
私もレベルは分からないのですが、多分広島は大阪や東京などの大都市と比べたら低いような気がします。
chloe55さんはK専門学校なんですか?東京の専門学校はいろいろ調べているのでKと聞いただけで分かっちゃいました。確かルノートルと姉妹校の学校ですよね?(間違えてたらごめんなさい!)
ちなみに私の行きたいと思っている広島の専門は、ベルエ・コンセイユと言うところと姉妹校らしいです。
(有名かどうかは分からないのですが、そこの学校はMOFの資格がある人ばかりらしいです)
私は東京に行くならN専門学校がいいな~とは思っています。1テーブル3人制ってところがいいな~と思いました!私は行くなら製菓衛生師の資格が取れるところで、2年制がいいな~と思っています。
また聞きたいのですが、chloe55さんはどうやってK専門学校を選んだのですか?参考程度に聞かせてください。あと、体験入学に行ったときにこれは質問しておいた方がいいってことはありますか?
長々と失礼しました。

投稿日時 - 2005-07-27 01:53:23

ANo.2

東京の製菓の専門学校の学生です。
まず、辻製菓についてですが、他と比べて学費が高い事で有名な所です。
ですから、お金の面で悩んでいるのなら、まず、いろいろな学校に資料請求して(広島、大阪、東京などどこでも、できるだけたくさん)学費の比較をしてみる事が大切です。もっと安い学校はたくさんあります。
資料請求はリクルートの進学サイト(URLをのせておきます)などで出来ます。学校で専用のハガキなどをもらってもいいでしょう。

また、寮だけでなく、アパートなどでの一人暮らしも考えてみたらどうでしょうか?私は実家暮らしなので確かな事はいえませんが、一人暮らしのほうが安いのではないかと思います。

それから、どうせ親元を離れるのであれば、やはり大阪ではなく東京の方がいいのでは、とも思います。東京は一応、首都ですからね。

就職についてですが、あなたはどうして広島で就職したいのでしょうか?特にどうしても○○しなければならないから、などと言う理由がないのであれば、やはり東京や大阪での修行を兼ねた就職をオススメします。やはり大都市の方が技術が進んでいるので、そちらで腕を磨くのがいいでしょう。自分のお店を開きたいのなら、なおさらです。
どうしても広島で就職するのであれば、やはり広島の学校のほうが有利かもしれませんが、大切なのは、学校がどれだけ就職に力を入れてくれているか、ということです。
就職に熱心な東京の学校と、就職にあまり熱心でない広島の学校では、前者の方が有利です。東京や大阪の学校でも、地元で就職したいと言えばそれなりの対応をしてくれるので、地元に戻っての就職は絶対無理と言う事はないでしょう。

では、学校選び頑張ってくださいね。また分からない事があれば質問してください。

参考URL:http://shingakunet.com/cgi-bin/shingaku.cgi

投稿日時 - 2005-07-23 22:34:01

お礼

解答してくださりありがとうございました。
参考になりました。
どうしても広島でってわけじゃないのですが、ただ地元の方が落ち着くと言うか・・・そんな感じです。
東京の有名店とかだと厳しいイメージがあるので、広島である程度技術を身につけてから東京に就職しようかな~と思っています。(甘い考えかもしれませんが・・・)
ちなみに、東京での専門学校のおすすめはどこですか?

投稿日時 - 2005-07-25 19:12:52

ANo.1

料理人修行(製菓含む)はどこを歩いて来たかという、修行先のネームバリューはかなり物を言う世界だと思います。
ましてやすでに家業である店を継ぐのでなく一人で独立しようと言うなら、ブームだけに生易しくないと思いますよ。
たとえば日本料理ならどこの料亭で修行したかがそのまま履歴書になります。フレンチもしかりです。
パティシエと言うのはそもそもフランス料理のデザートシェフですから、有名フランス料理店で修行した経験や現地フランスの製菓学校での修行経験が一番モノを言うのではないでしょうか。

どの程度の店をやるつもりかわかりませんが、大阪どころか国内ならやはり東京での修行を経験されるのが一番と思います。
勉強そのものもそうですがレストランを始めとした食のプロの仕事を本当に味わえるのは東京です。
舌やセンスを磨く事は技術習得以上に大切な事だと思います。
海外で認められる腕を身につけたパティシエこそが故郷で店を出して成功しています。

井の中の蛙、大海を知らず…では頭打ちに合うのは目に見えていますよ。
その意味で辻調なら全国に名も知れているし東京の店への就職もしやすいかも知れません。
金銭的に無理ならまずは貯金を考えたらどうでしょう?

辛口の意見だったと思いますがフードビジネスはお菓子のように甘くはないので、あしからず。
どうか頑張って夢を叶えてください。

投稿日時 - 2005-07-15 21:05:29

お礼

回答してくださりありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2005-07-25 19:07:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-