こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

四声とPinIn

3声が十分下がっていないと毎回指摘されてしまいます。自分ではむろん下げてるつもり(このつもりがくせ者)自習で発音はするものの、つもりが頭にあって改善が見えません。
何か学習のコツはないでしょうか?
毎日会話で指摘されて徐々に改善でもよいものでしょうか?
PinInで日本語にない音で特につつかかります。eとかu+¨。
これはすべて数こなしての慣れでしょうか?
単体で発音ならともかく単語の発音とか熟語ですと考えて発音してるので間に合いません。
読んでる数が足りないと解釈でよいでしょうか?

投稿日時 - 2005-05-31 07:58:47

QNo.1420258

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、自然に(ソプラノ歌手のまね事じゃなく)自分の出せる一番高い声を10として、一番低い声を0とするでしょ。日本語の「あ」を5とした場合、中国語の一声
「媽ma」は7くらいの高さにします。わかるかな・・

日本語の「ま」の高さより中国語のmaを高く発声します。すると、三声の低い音が発音し易くなると思います。どうです?

やはりきれいな四声は特に第四声\をちょっと
大げさに急降下させると、より中国っぽく聴こえる
と思います。

だから天津大連北京辺りの人の発音は抑揚があって
きれいでしょ。

riat12さんが関西の方だったら、四声はより理解しやすいんだけど。。。。
たとえば大阪弁にも四声のようなものがあります。
胃は一声、火(ひ)は三声、毛は四声などなど。。。

四声は意識しなくなって、はじめてスムーズに
流れるんで、最初はみんなぎこちないですよ。

加油!祝riat12更上一層楼!

わかったかな。。。。

投稿日時 - 2005-06-03 20:32:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

3声が下がらない、2声と逆になってる、というのは、学習者によく見られる現象ですね。原因は、3声は、低く抑えてから「最後に上げる」と思っているからですね。

基本は「3声は、上げない」と、覚えるというか、叩き込まないといけません。
語尾や休止の場面では、いわば余韻のように上げますが単語の途中では、半3声、低く抑えた音です。

ピンインの通りに発声するには、されたことがあるかもしれませんが、単語を覚える場合に、まず母音だけで、声調を整えて発声する、そのあとで、子音を乗せて発声する、という方法もあります。

また、発声の組み合わせを、ひととおりの単語で、訓練して、その訓練した単語の中で同じ声調のものを参考に、新しい単語の声調を確実にしていくとよいです。
たとえば「熊猫」は、「毛衣」と同じく2声+1声ですから、同じ声調の組み合わせですね。

ところで、「e」の音は、東・東南アジアでは、結構ポピュラーですね。
数こなすのが、発音の王道ですが、毎回指摘されているとしたら、学び方、教え方、どこかに足りない部分があるのでしょう。
手もとに「学発音」ってテキストがありますが、これ、結構いいですよ。ただ、口の形(歯や歯茎の形も含めて)の指導は、学校ではあんまし徹底しないんじゃないでしょうか。ほんとうは、口の中に手を入れるくらいじゃないと、わからないと思いますね。(笑)

発音(発声)を間違えてるうちは、とにかく、正しいものを繰り返しできるようにならないと、癖になっちゃったりして、厄介です。
個人教授や留学も、会話でぐんぐん力は付くんですが、話して通じてくると、発声はおろそかになりやすいので、どんどん相手のなまりの世界に取り込まれて行きやすいです。^^;;)

投稿日時 - 2005-05-31 17:30:38

お礼

回答ありがとうございます。
実は完全独学です(^^ゞ留学は秋からです。教え方はかなり徹底して口の中、歯とか舌の動きもきちんと見せてくれますし、こちらの動きもじっーと見てます。ちっょとだけ行った日本の塾と違うのは、妥協しないので近いは×です。正確になったら初めて○なので、ダメだしが多いんだと思います。そのおかげで周りの人には初めて3ヶ月なのに綺麗!とかで驚かれます。丁寧に教えてくれますが、何せ相手は中国人。たとえば日本人でも”ゆ”はこう、と言うにしても舌と口と歯の形だけでそれが中国語でいう何に近い(くずす)かって言えないような感じです。(僕は徹底して日本語は下げるのと中国語の似た発音を矯正してます、反対に。おかげでクラスで一番発音が綺麗だそうです。)
相手はかなり綺麗な発音してくれる学生さんで広東、北京、英語と正確発音が出来ています(北京弁も修正してくれる感じです(^^ゞ)もう少しがんばってみます。

投稿日時 - 2005-05-31 21:39:35

ANo.2

学習のコツ…とにかく聞いて話す、しかないです。
3声は一番つかみにくい音かと思います。とにかく低く、です。最後を上げると意識する必要はありません。1声の反対、と考えてとにかく低くしましょう。

単語は単語として入れたほうがいいですよ。熊猫なんか、ピンインとは違う発音です(現地の人も)。シウンマオ、という感じです。やはりネイティブの発音を口真似するくらいの取り入れ方の方が良いかと思います。

>毎日会話で指摘されて徐々に改善でもよいものでしょうか?
毎日指摘される環境なら良いじゃないですか!一番です。

ピンインを思い浮かべてその発音を考える、というより、言葉から直に発音、の方が良いです。ピンインは知らない単語にぶつかったときのガイドだ、くらいの意識で、まるごと言葉を自分の中に入れてしまいましょう。

10年以上中国語を学んできましたが、まだまだ、と思ってます。なかでも、自分の中の糧はやはりネイティブな方と会話をしていた2年間です。そのころの感覚を失わないようなんとか切磋琢磨しています。

>これはすべて数こなしての慣れでしょうか?
そのとおりです。
がんばってくださいね!

投稿日時 - 2005-05-31 08:22:46

お礼

そうですね、下がっていないというのはあげることを意識してるからだと思います。ちゃんと下がる前に意識が先に出てあげてしまうんだと自分でも思います。

10年ですか・・。すごいですね・・。僕は初めて3ヶ月です。周りは焦りすぎというのですが、歳からすると今年来年が(仕事やめたので)言葉の勉強出来る年かなぁ?と思ってます(集中してという意味です)
たまたまよい学生先生と知り合えたのでラッキーみたいです。(これだけいい人は滅多にいないらしいです)もう少しがんばってみます。

投稿日時 - 2005-05-31 21:46:26

ANo.1

こんにちは。
中国語の発音は本当に難しいですよね。
一音節ならまだしも、文章になるととてもついて行けません。
中国人同士の会話を聞いているととても四声を気にして会話しているようには聞こえないから、ついつい適当になってしまいます。
でも最近は少しずつ分かってもらえるようになってきました(自分だけがそう思っているかも?)。
私の方法は少し恥ずかしいのですが、顔を四声に合わせて動かします。
2声なら一旦、顔を下に下げてから発声しながら顔を上に動かします。
3声なら発声しながら顔を下に一旦下げてから上に上げる。
4声なら発声しながら顔を下に下げる。
という具合です。
人前では恥ずかしくてできませんが最近は知らず知らず顔がそのように動いてしまい、少し恥ずかしい思いをしてます。
質問者さんが苦労されている「e」とか「u+¨」は私もまだできません。
発音はとにかく慣れなのかとも思いますが、思うように口が動きません。
私の恥ずかしい方法でも、ご参考になれば。
お互い頑張りましょう!

投稿日時 - 2005-05-31 08:17:28

お礼

会話授業の時は僕も顔上げ下げと手でアクション作っています(自分に言い聞かせるのも含めて)。
相手が疲れずつきあってくれるのが嬉しい。
相手が飽きてしまう前になんとかしたいものですが・・。単体の発音はほぼクリアーしたみたいです。
語言大の日本人の為の発音課程とかいう教科書で自己練習して修正してもらっています。
そのおかげで発音表はほとんど指摘がなくなりました。ただ単語になると難しいですね。口がついていけないです。
がんばりましょう<(_ _)>

投稿日時 - 2005-05-31 21:52:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-