こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

靖国神社参拝について

靖国神社参拝について、行くべきか行かないべきか、という議論ばかりがなされていますが、下の妥協案のようなものは何故出てこないのでしょうか:

A級戦犯を別の場所に移動し、A級戦犯のいない靖国神社を参拝する。

実際、遺骨があるのかどうか、どういった形で祭られているのかは知りませんが、靖国神社はA級戦犯以外を祭る、という形に分けられないのでしょうか。

死者の眠りを妨げるのも良くないことですが、日本とアジアの大切な問題なので、考慮すべき余地があるのでは。

こういった形でも戦争で国家の為に尽くした日本人を悼むことが出来るのではないか、と思います。

妻(中国人)に話してみたところ、それは良いアイデアだ、とのことだったので、完璧な解決法ではないのでしょうが、アジア諸国も現状よりは満足するかと思われるのですが。

靖国参拝問題について議論し始めるとキリが無いので、A級戦犯を別の場所に移動し、靖国参拝を行うという可能性に関してのみ(お願いします)ご意見お聞かせ下さい。

投稿日時 - 2005-05-29 11:19:20

QNo.1416568

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

補足
A級戦犯のみ分祀というのはできません。
詳しくは下記URLを

参考URL:http://www.senyu-ren.jp/1MOKU/1603.HTM

投稿日時 - 2005-05-29 13:11:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

分祀はできますが分割はできません。
靖国に祀られている御霊は、1つの炎と考えるとわかりやすいと思います。

日本土着の宗教である神道の解釈は仏教・儒教国である中国や韓国にはわかりにくいかもしれませんが、神社に祀られるということは、英霊がもはやこの世のものではなく、現世とはっきり区別するという意味があります。

日本人の宗教観をもっと理解してほしいですね。

投稿日時 - 2005-05-29 13:04:13

ANo.3

それはとっくの昔に中曽根さんがA級戦犯の遺族に提案しています。
一人の遺族を除いては同意を得られたそうですが、その遺族に「A級戦犯は死刑になった人だけではない。戦後大臣になって勲章を貰っている人もいる。死刑になった戦犯だけが殺され損ですか」と言われ、返す言葉がなかった、というのです。
ですから、A級戦犯の分祀に関しては遺族の合意も得られませんし、靖国神社も反対なのです。
政治家でも分祀論を支持する人はいますが、政治が宗教に介入することはできませんし、甚だ現実味に欠ける議論だと言わざるを得ません。

この話はよくテレビでも田原総一郎氏がしています。このぐらいの事実は知っておかなくては現実的な議論は出来ませんよ。

投稿日時 - 2005-05-29 11:41:03

ANo.2

<下の妥協案のようなものは何故出てこないのでしょうか
昔から出ていますよ ただ靖国神社がいやがってるだけ
靖国神社自体は民間の者なので国がその方針を提案はできても命令、強制はできない 

投稿日時 - 2005-05-29 11:28:38

ANo.1

この妥協案は出ていますけど、実現はどうなるかわかりません。
実際に分祀するか決めるのは靖国神社ですから。

投稿日時 - 2005-05-29 11:25:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-