こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

着物の帯の種類

丸帯・袋帯・名古屋帯・半幅帯はわかるのですが・・・・


細帯・小袋帯・八寸名古屋帯とはどんなものでしょうか?
・名古屋帯と八寸名古屋帯の違い
・袋帯と小袋帯の違い
・半幅帯と細帯の違い

投稿日時 - 2005-05-25 16:31:28

QNo.1409236

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

回答が遅くなりましたが…、
>確か、帯は染めより織の方が格が上だったと思うのですが・・・。
織にも…、いろいろありますので、この文章の織りというのは、#3のかたの説明にある
錦織りや唐織りなどフォーマルな織に限定された場合に成立する文章ですね。

8寸帯の織は、同様に、博多、紬などのカジュアルな織りのことです。
9寸の帯の中にも、織(フォーマルな織りのほう)と染めがあります。
染めだけではありません。

簡単に書けば、格としては、佐賀錦などのフォーマルな織>染め>カジュアルな織
となります。

ところで、名古屋帯は持ってますか?
持っていたら見てください。
お太鼓部分の両端のミミを見てください。
ミシンなどで縫ってありませんか?
縫ってあれば9寸の帯です。
反物の状態で幅が9寸あったのです。
仕立てをするのに、ぬいしろがいりますよね。
両耳の縫いしろに合わせて1寸(3.8センチ)くらいいるのでしょう。
出来上がりは8寸だと思います。

8寸は#3方の説明のとおりで、折り返すだけの仕立てで縫いしろがいらないので、反物の時も8寸、でき上がりも8寸です。
(当たり前ですが)

投稿日時 - 2005-06-16 10:10:01

お礼

何度もご丁寧な回答、本当にありがとうございます。
その後、私もいろいろと調べてみました。
すると、あるメールマガジンで、以下のようなものをみつけました。

ここから
======================================
   (染めのきものに織りの帯、織りのきものに染めの帯)

  きものと帯のつりあいを考える際、目安にする言葉なのですが、これが
 初心者をかえって混乱させることがあるようなのです。

 染めのきものは 縮緬や綸子の柔らかい白生地を染めたものということで
 「ふむふむ」と納得、ですが「織りの帯」を「ざっくり織った帯」というように
 勘違いする方が意外にいるのです。
 ここでいう織りの帯とは、金や銀の糸を使った唐織や錦織など格の高い豪華な
 帯のことをいいます。

  逆に織りのきものとは、先に糸を染めてから布地に織り上げた先染めの生地
 を使ったきもののことで、一般的には紬のきものをさします。
 染めの帯は 縮緬や塩瀬等の生地に通し柄や太鼓柄をあとから染め出して、
 しんを入れ、名古屋帯に仕立てた気取らない帯です。
======================================
ここまで

私も、「染めの着物に・・・」と覚えていたので、先の質問をしたのですが、
これをみて、なるほど!!と思いました。

また、この前の休みの日に、家にある帯を片っ端から見てみました。
すると、8寸のものと9寸のがありました!!

まだまだ初心者ですが、少しずつ実物を見ながら覚えていきたいと思います。
この度はありがとうございました。
また、こちらでいろいろ質問してると思いますので、その節はよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2005-06-22 17:17:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

補足的に回答します。
名古屋帯と八寸名古屋帯の違いについて。

普通に名古屋帯と呼ぶのが九寸の事で染め帯を指す言葉と解釈してよいと思います。
塩瀬、ちりめん、紬地などに絵付けしたり型染めしたり刺繍してある物なんかそうです。
反物の状態で九寸幅になってるのを芯を入れて仕立てて八寸幅に仕上げます。
胴の部分を半分に仕立てるのが普通です。

一方、織りの帯で最初から八寸に織られていて、お太鼓部分を折り返してかがるだけの物を八寸と呼びます。
博多、綴れ、裂き織り、自然布、紙布など様々あり、夏帯に多く見られます。
綴れはフォーマルに用いる事ができます。

袋帯は錦織りや唐織りなどフォーマルが主流ですが、洒落袋帯と呼ばれる普段着用の物もあります。

文字の説明ではわかりにくいと思いますが、実物をたくさん見ていくうちにわかりますよ。

投稿日時 - 2005-05-27 01:36:22

ANo.2

こんにちは。
それぞれの言葉の意味は、#1さんの紹介サイトでよくわかるかと思いますので、私は大まかなイメージを書きます。

例えば、動物というカテゴリに人間、パンダ、馬があるように、
>名古屋帯と八寸名古屋帯の違い
名古屋帯のカテゴリには、大きく分けて九寸と八寸があります。
模様付けや、織り染めによりますが、一般的には、九寸のほうが格が上、八寸は普段着のイメージです。(博多の名古屋帯も八寸です。)九寸は、わざわざ九寸といわずに普通に「名古屋帯」で呼びます。

同様に
>袋帯と小袋帯の違い
とにかく袋状になった帯に、袋という言葉をつけているように思います。
白人、白猫、白雪、ほどに違います。
袋帯=礼装用のフォーマル帯
小袋帯=半幅で一部を除き一般的にカジュアル、一番に思い浮かべるのは、博多小袋帯ですね。
ほかにも、袋名古屋帯(=八寸名古屋)、京袋帯など、袋のつく帯があります。

>半幅帯と細帯の違い
半幅帯は、その名のとおり、お太鼓の半分の幅の帯で、4寸です。
細帯も基本は、半幅と同じ幅が多いですが、広めの5寸から、細めの3寸などもあります。また、半幅帯より長くて帯結びのアレンジができるものもあります。

イメージとしては、
半幅帯=カジュアルで浴衣や普段着
細帯=ややオシャレ、物によっては、すごく凝っていてパーティにもOKなものもある。

投稿日時 - 2005-05-26 08:59:50

補足

大変わかりやすい説明をありがとうございました。
とくに「白人、白猫、白雪」という説明がとてもわかりやすかったです!

ところで、「九寸のほうが格が上」とのことですが、
No3の方の回答で、「染が九寸、織が八寸」となっていますが、
そうすると、これはどうなってくるのでしょうか?
確か、帯は染めより織の方が格が上だったと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2005-06-09 17:18:10

ANo.1

こんにちは。

下記のHPで各用語をクリックすると分かると思います。
半幅帯と細帯は同じようですね。

参考URL:http://forum.nifty.com/fkimono/kword/

投稿日時 - 2005-05-25 17:04:12

お礼

こんないいサイトがあったなんて!!って感じです。
用語を説明してる本やHPもたくさんありますが、
どれもいまいちわかりづらいなか、このHPはとても
わかりやすかったので、すべて印刷してしまいました。
良サイトを教えていただいてありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-09 09:23:51

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-