こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

FLETSの設定について

知人宅のADSL設定を行った際に、理解できない現象があったので質問します。

FLETS-Niftyという組み合わせのADSL接続について、
ルータ機能搭載ADSLモデムに接続したブリッジ型無線LANアクセスポイント(Hub)に、
PC1とPC2を接続する構成にしました。
その際、ADSLモデムのプロバイダ認証設定を間違っている状態で、
PC1が正常にインターネット接続ができていたのですが、それがなぜだかわかりません。
PC2は、設定を修正するまで、インターネット接続出来ませんでした。
FLETSの設定は詳しくないので、PC1に設定されていたFLETS設定が何をしているのかよくわかりませんが、何か関係あるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-04-29 23:36:55

QNo.1359594

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

最近のブロードバンドルータには、ブリッジモード(無線LANアクセスポイントのブリッジ型とは多少意味が異なります)といって、LAN内のPCが、ルータを無視して直接フレッツのPPPoE接続を確立できるモードになっていることが多いです。この場合、ルータがブリッジモードになっており、かつPC1にてPPPoEの接続を行ってしまっていたのではないでしょうか。
その場合、ルータ自体はその接続には全く無関係ですので、PC1のPPPoEの設定が正しければ(アカウントとパスワード)、ルータの設定が例え間違っていようがPC1は直接フレッツADSLに繋がった状態になります。PC2は、当然インターネットに接続することは不可能です。

この仮定が当たっているとすると、PC1ではフレッツ接続ツールあるいは「広帯域」インターネット接続(WindowsXPの場合のみ)によってPPPoEに繋げるための操作をしていると思われます。
そういった動作を何もしていない(フレッツ接続ツールをインストールしていなく、かつ広帯域インターネット接続の設定をしていなかった)のであれば、上記の仮定は誤りで、ちょっと原因はわかりません。が、可能性としてはPC1に何らかのPPPoEの設定がされていたとするのが妥当なように思われます。

投稿日時 - 2005-04-29 23:52:52

お礼

有難うございます。おそらく正解です。
ルータにブリッジ機能が付いているとは、思いつきませんでしたが、だとするとつじつまが合います。PC1は、フレッツ接続ツールがスタートアップで起動しているようでした。
ややこしいので、PCのPPPoE設定はもう削除したいと思います。

投稿日時 - 2005-05-02 22:07:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

はじめまして。
私もNO.1の方と同じ考えです。

特に、現在お使いのルータ機能搭載モデムがNTTからのレンタルだとすると、
なお更濃厚だと思います。

PC1がインターネットに繋がっている状態で、PC1の「ネットワーク接続」を
確認してみてください。
その中のダイアルアップ接続か広帯域の欄のアイコンが
「接続」の状態になってませんか?
もし、なっていれば、ルータを無視して接続していると思われます。

※ダイアルアップ接続か広帯域の欄にアイコンが無い場合は、すみませんがわかりません。

投稿日時 - 2005-04-30 00:29:45

お礼

ありがとうございます。
実はPC1はMeなのですが、PPPoEの設定がされていました。
おそらくPPPoEブリッジ接続が原因でしょう。
セキュリティ的にもややこしいので、この設定はDisableにしようと思います。

投稿日時 - 2005-05-02 22:12:49

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-