こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ロシアに生活保護制度はありますか?

ロシア人の友人がいます。
身寄りがほとんどなくおばさんにあたる人とロシアで暮らしています。
友人は病気を患っており入退院を繰り返しています。
ロシアには日本のように生活保護のような制度はないのでしょうか?
友人のロシア人は生活保護のようなものはないと言っていますが、本当にないのでしょうか?
借金もあり生活に大変困っています。
ロシアは経済や政治が不安定かとは思いますが、ソ連時代のように救済する制度はないのでしょうか?
こういう状況にある人はもうなすがままに死んでいくしかないのでしょうか?

投稿日時 - 2005-04-09 13:08:55

QNo.1320626

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今モスクワに住んでいる者です。現地での生活から感じた個人的意見を少し書かせていただきます。

ソ連崩壊とともにロシアの政治体制はがらっと変わりました。それとともにソ連時代にあった無料の医療制度、教育制度、社会保障制度、労働保護などはほとんど機能しなくなりました。新しい体制を導入しようとしても、何十年も続いたソ連時代の体制(価値観など)がじゃまをして、なかなか移行できないでいます。

また、現在ロシアでは富裕層と貧困層の生活格差がかなり激しいです。ロシアの国民のおよそ4分の1が生活最低限の給与をもらえないでいます。病院も経済的後ろ盾を失ったため有料となり、満足に病院に行けない人だっています。

失業率も高く、仕事をしていたとしても給料はほんのわずかです。私がお世話になっている国立大学の助教授の給料は月2000ルーブル(約8000円)に満たないそうです。それでは家族を養えないので他に副業をしているそうです。それでも生活レベルは決して良いとはいえません。特にモスクワだと決して贅沢をしていなくても、その賃金の数倍は生活費に消えてしまいます。

その一方、大都市に住む新ロシア人と呼ばれる人々は、それは豪華な生活をしています。彼らは資本経済移行期に違法な手段で成り上がったといわれていますが、その一部の富裕層がロシア経済を動かしていると言われています。

よく町や地下鉄や教会の前で、「お金を恵んでください」という人に出会います。大体がもう働くことができないおばあさんや障害を持った人、生活ができない人です。そういう人に会っても簡単にお金をあげてはいけないと言われます。それはそういった社会的弱者を利用してマフィアがお金を吸い上げていることもあるからだそうです。

何だかいろいろ書いてしまいましたが、今のロシアの状態では生活保護制度は難しいかもしれません。保護しようにも保護を必要としている人の数が多すぎます。国家にはそんなにお金はありません。

長く続いた体制の崩壊から完全に脱していない中、今すぐに社会制度を整えるのは難しいでしょう。たぶん後何年もかかると思います。一日も早く皆が安心して暮らせる社会ができればいいのに、と私は思っています。まとまりのない文章ですみません。

投稿日時 - 2005-04-10 22:27:18

お礼

貴重なコメントをありがとうございます。私はロシア語もできないので日本でこういう質問はどこに、誰に聞けばいいかわからず悩んでいました。(そういうのが調べられるサイトなどが日本語であるのでしょうか?)やっぱり社会制度は整っていないのですね。人間が生きるために必要なところにお金がない、というもどかしさをとても感じてしまいます。

投稿日時 - 2005-04-11 21:15:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

#1です。お礼拝見させていただきました。
日本でロシアのことについて知るためには以下のサイトがオススメです(一般向け)。


「ロシア情報ステーション Russigator」
政治・経済から生活まで幅広くカバーしています。

http://www.russigator.ru/index.html

「ロシアンぴろしき」
芸術やロシアでの生活に詳しいサイト、掲示板の雰囲気がよく、ロシア在住の方も良く集まりますので、疑問にも答えてくれると思います。

http://www.rosianotomo.com/

私もロシア在住ですが、現代の政治については素人ですので、こういったロシア関係専門のサイトで質問するのも一つの方法かもしれません。

投稿日時 - 2005-04-11 23:44:13

あなたにオススメの質問