こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

このエラーメッセージは何? それにプログラムの最終使用日が・・・。

富士通のWindowsXP機を使っています。先日、プリインストールされていた「ホームページビルダー V6ライト」をアンインストールして、新しくV9の通常版をインストールしました。
ところが、V9をインストールしてからというもの、付属の画像ソフト「ウェブアートデザイナー」のファイル(.mif)の関連付けがうまく出来なくなり、ファイルをダブルクリックで開けなくなりました。V6アンインストール以前はきちんと「ウェブアートファイル」と表示されていたのですが、それが「MIFファイル」という表示になり、ロゴも変わってしまったんです。
その「MIFファイル」をクリックすると、「(ファイルのパス)はWin32で有効なアプリケーションではありません」というメッセージが表示されます。
その後、拡張子MIFを一度削除して手動で登録しなおしましたがやはりダブルクリックで開けず、今度は「C:\Documents が見つかりませんでした」と表示され、起動しかけた「ウェブアートデザイナー」が終了してしまうようになりました。
さらに「プログラムの追加と削除」から「ホームページビルダーV9」を確認すると、最終使用日が「2068年」になっているのです。他のプログラムでは一つもそんなことがないのに・・・。

トラブルシューティングで「Win32は~」というエラーメッセージの記事は見つけたんですが、該当OSがWin2000のみだったので、結局分かりませんでした。
他のアプリケーションではこのようなことはありませんし、V9バージョンアップ以前には最終使用日の日付も正確だったと記憶しています。
問題のファイルは現在「ウェブアートデザイナー」内の「キャンバス(ファイル)を開く」からのみ開けます。

こういう状態なのですが、どうしたらいいのでしょう? バージョンアップ時には特に問題は起こらなかったのですが、やはり再インストールをすべきなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-03-15 02:06:47

QNo.1269996

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

 恐らく「~~~は有効なWin32アプリ~~~」の方はV6ライトのアンインストールがうまくいってなくて存在しないV6ライトを探しにいっているのだと思う。

 でV9と関連付けて出てくる「C:\Documents~~~」だが、ファイルの関連付けで次のようにかえていただきたい。

 エクスプローラーを開いてツールメニュからフォルダオプションでファイルタイプより、MIPを探す。MIPを選んで詳細設定を開くと、openというアクションがあって、その下が恐らく次のようになっているはずだ。
"C:\Program ・・・.exe" %1
これを次のように変えて欲しい。
"C:\Program ・・・.exe" "%1"
これで閉じればめでたくV9で開けるようになる・・・・はず。

投稿日時 - 2005-03-15 08:58:59

補足

回答ありがとうございます。
ご指摘頂いた通りに設定を変えたところ、とりあえずダブルクリックでファイルが開けるようになりました。
ただ、細かいことで申し訳ないのですが、ファイルの種類が依然「MIFファイル」(正常ならば「ウェブアート ファイル」)と表示され、画像もデフォルトのアイコン画像のままなのですが、これは直せないのでしょうか?

投稿日時 - 2005-04-01 23:25:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-