こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告について(還付)

教えてください。
パートと株の譲渡益があり、確定申告書を、国税庁のホームページより作成してみました。

パート収入-80万 源泉所得税-1000円
株の譲渡益- 2万 源泉所得税-2000円(特定口座)

前回は、株の所得税が還付されるかどうかの質問をここでさせていただきました。ご回答いただいて、株の所得税は分離課税なので還付できないとのことで、納得していました。
しかし、パート収入の所得税の還付を受けようと、申告書をホームページで作成したところ、還付が3000円と表示されました。
このままで提出して間違いないでしょうか?
それとも、特定口座なので、株の収入は入れないで申告するんですか?

投稿日時 - 2005-03-05 15:45:32

QNo.1252116

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

No.1さんの回答のとおり、申告分離課税の株式につい
ても確定申告をすれば納めすぎの税金は還付されるのです
が・・・

平成16年分の所得税の確定申告として、株式から引かれる
税金は合計して10%なのですが、7%は所得税に、3%は住
民税にと2つに分かれています。

株式の譲渡益が2万円の場合、源泉所得税は7%の1400円に
なるのではないでしょうか。
それをパート分の源泉所得税と合わせて2400円の還付とい
う申告書が作成されるかと思うのですが。

それで、申告書第二表の「株式等譲渡所得割額控除額」に
住民税の3%部分の源泉されたものを記載し、平成17年度
の住民税が安くなる(所得がなければ還付)のではないで
しょうか。

(非公開株式の取引等があり、たまたま2万円の所得に対
し2000円の源泉所得税が課せられていたとしたら見当外れ
なことを書いています)

老婆心までに。

投稿日時 - 2005-03-14 01:32:21

ANo.1

株式の譲渡益は分離課税で、基本的には課税が終わっていますから、確定申告の必要はありません。

ただし、給与所得が少ない場合などは、株式の譲渡益を申告すれば、源泉税が戻りますから、確定申告をしてもよいのです。
源泉税3000円の還付で正解です。

なお、確定申告をして、所得が38万円を超えると、所得税の不要から外れてしまいますから、所得が多い場合は注意が必要です。

ご質問の場合は、給与所得が15万〔80-65〕と譲渡所得が2万円で、合計所得が17万円ですから大丈夫です。

投稿日時 - 2005-03-05 17:58:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-