こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

キャノンとエプソンのインクの違い

キャノンとエプソンの両方のインクジェットプリンターを使用している者です。キャノンの場合はプリントの上から蛍光マーカーを使用すると印刷が滲むのですが、エプソンでは滲みません。これはインクの違いに因るものでしょうが、ついてはこれは両社の全てのインクジェットプリンターに共通する特徴でしょうか?

投稿日時 - 2005-03-01 08:40:10

QNo.1244282

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

顔料、染料の差も考えられますが、インクの噴射方式の違いによって、材質の制限があるような気もします。

キヤノンの場合は、ヒーターで加熱して泡を発生させ、その勢いでインクを飛ばし、エプソンは圧電素子を使って機械的な圧力でインクを飛ばすと聞きます。

キヤノンの場合は温度が上がってしまう関係で、材質の制限があるのではないでしょうか。


そのためと言う訳ではないでしょうが、以前にキヤノンは蛍光インクを出していました。

参考URL:http://cweb.canon.jp/pixus/supply/ink/0904A001.html

投稿日時 - 2005-03-01 12:36:25

ANo.2

同じく、顔料と染料の違いだと思います。
ちなみに顔料はどちらかというと文字向き、染料は写真向きのインクです。(一部例外もありますが)
エプソンのほうは「文字がくっきり」を売りにした機種、キヤノンのほうは「写真を美しく」を売りにした機種をお使いなのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-03-01 10:17:14

補足

ANO.1さんへの補足に同じです。

投稿日時 - 2005-03-03 22:25:01

ANo.1

おそらく、これはメーカーの違いというより、
「インクの種類の違い」ではないでしょうか。

インクジェットプリンタのインクには、
大きく分けて「顔料」と「染料」の2つのタイプがあります。

顔料インクは耐水性に優れるため、蛍光マーカーでもにじみにくい特徴があります。

エプソンの場合、プリンタの型番がPXで始まれば顔料インクです。
PMで始まる場合は染料インクです。

お使いのエプソンの機種は顔料(PX)インク採用機種ではないですか?

投稿日時 - 2005-03-01 09:42:55

補足

エプソンは古い機種でPM-700C、キャノンはPIXUS MP10です。

投稿日時 - 2005-03-03 22:20:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-