こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

前年に株の取引が無く繰越損失がある場合

源泉徴収有りの特定口座のケースです。

前年に株の取引がありませんでした。
ただ、一昨年の株の損失があり確定申告で損失の繰越を行いたい場合、特定口座年間取引報告書の提出は必要ありますか?

投稿日時 - 2005-02-25 00:37:10

QNo.1236868

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

必要ないんじゃないでしょうか。

そもそも源泉徴収アリは申告不要ですよね。
それで今回は払い過ぎの税金を取り返すための申告でもない。
だったら要らないんじゃ?
提出したとしても「取引が無かったこと」の証明にはなるかもしれませんけど。

投稿日時 - 2005-02-25 00:43:10

お礼

お礼が入力されてなかったのでもう一度。

回答ありがとうございました。
税務署に確認したらいらないと言われました。
今回は取引報告書は付けないで行きたいと思います。

投稿日時 - 2005-02-28 23:35:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

税務署に聞くことをお勧めしますが、提出はしなくても繰り越す旨の確定申告はしなければいけないと思います。

投稿日時 - 2005-03-02 23:56:47

ANo.2

私の記憶で回答致しますので、詳細は再度証券会社に確認してください。
特定口座で、年間の取引で損失が出た場合、確定申告をすると3年間に渡って「損失の繰り越し控除」が受けられます。
その場合、証券会社から取引報告書を取り寄せ、税務署に申告する必要があります。今年、取引がなくても確定申告時に取引報告書を取り寄せ、来年度の「損失の繰り越し控除」の申請をする必要があるため、取引報告書は必要になると思います。

投稿日時 - 2005-02-28 01:24:38

お礼

回答ありがとうございます。
税務署に確認したところ、取引がなければ株式の譲渡損の繰越をする場合は付表を付けるだけでよいそうです。 

投稿日時 - 2005-03-03 00:46:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-