こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

BIKER BOYSという映画について

BIKER BOYSという映画が2003年に全米公開されたようです。
当時、某映画紹介ランキングで週間興行収入ベスト10に入っていたので
ぜひ観に行こうと思い楽しみにしていたのですが、
私の知る限り、その後日本で公開された劇場は無かったようです。
日本未公開だったのでしょうか?
(それともこれから公開とか?)
洋画ってたまに何年もたって忘れた頃に日本で公開というのもありますよね。
配給会社の関係なのでしょうか・・。

色々と情報を探しているのですが・・。
webサイトを探しても「アメリカでビデオ発売されている」
というような内容しか見当たりませんでした。
日本国内でDVD発売予定も無いのでしょうか?

情報をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-02-02 13:31:59

QNo.1198128

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 今晩は。
 題名が少し異なっています(正式な題の方が不正規な綴りなので、この辺は仕方がありませんね)。
http://us.imdb.com/boxoffice/?date=2003-01-31&region=us
によると、公開3週目にはトップ10から脱落しています。年間ランキングが無いので判断しにくいですが、この結果だと普通の興行成績というところでしょう。
http://us.imdb.com/title/tt0326769/business

 それで配給はどうなっているかと言うと、この作品の別のページ
http://us.imdb.com/title/tt0326769/companycredits
には‘United International Pictures (UIP) (2003) (theatrical) (non-USA)’となっています。
 UIPの日本支社はこちらですが
http://www.uipjapan.com/
過去の公開作品にはもちろん、今夏までの公開予定作品にもこれは入っていません。

 ソフトのページはすべてを確認していませんが、こちらはどうやらパラマウントとユニバーサルの2社のみの扱いのようです。
 このようなアメリカン・メジャーが権利を持っている作品を邦人(日本資本)系の映画輸入会社が配給することはほとんど不可能に近いのが実態です。その作品に非常に高い市場価値があるとか、あるいは日本で公開することが文化的にきわめて重要な意味を持つので懸命に交渉して日本での配給権を譲渡してもらうとか、こういう理由が無ければ残念ですが確実にこれでおしまいです。
 実は本国からはプリント(フィルム)は必ず来ています。それなりの成績をあげていれば社内試写も行われているでしょう。ですがその上で日本での公開が見送られているわけですから、これはもうこれ以上言うことが有りません。
 こういう次第なので、ソフトの日本版もおそらく出されることは未来永劫無い、だろうと感じます。それでも可能性を信じたいなら、UIPに尋ねてみるのも良いかもしれません。

 最後にアメリカ版のソフトについてです。ビデオに関しては問題無しですが、DVDはリージョン・コードが不適合のため通常のデッキでは再生できません。リージョン・フリーのデッキもしくはPCのDVDドライブを使うかになります。ゲーム機のPS2もリージョン・フリーで再生できるという話がありますが、この辺は良く判りません。
 これのせいでかアマゾン・ジャパンではビデオしか扱っていないようです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000094J5U/ref=ed_oe_vhs/249-6682911-8145957

投稿日時 - 2005-02-02 20:19:14

お礼

とても詳しい情報をありがとうございます。
アメリカ版はアマゾンジャパンで扱っていたのですね。
現状DVDで発売されていないのでしたら、
(予定がないのなら)
字幕無しでもアメリカ版ビデオを購入してみようかな・・と思います。
価格も安かったので。

親切なご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-03 00:56:32

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

 簡単に言ってしまえば、配給会社が「これは日本じゃヒットしないだろう」と判断したのでお蔵入りになっているということでしょう。
特にビッグスターが出ているわけでもないし。(一応、ローレンス・フィッシュバーンが出てはいますが)
また、1番の方が
>アメリカン・メジャーが権利を持っている作品を邦人(日本資本)系の映画輸入会社が配給することはほとんど不可能に近いのが実態です。
とおっしゃってますが、そんなことはないと思います。
たとえば去年公開された「ヴァン・ヘルシング」は
ハリウッドメジャーであるユニバーサルが製作・配給をしていますが、日本ではギャガ・ヒューマックスが配給しましたし、2月5日より公開される「アレキサンダー」はワーナーが製作・配給ですが、日本では松竹とヘラルドの共同配給です。ほかにもハリウッドメジャーの作品
を日本の独立系配給会社が配給することは決して珍しいことではありません。
そもそも、最近ではただ作品を配給するだけでなく、製作資金を出したりすることもあるのです。そうすればいち早くその作品の配給権を獲得できますからね。
DVDに関してですが、劇場未公開でも発売されることはもちろんありますが、これも配給会社やDVDの販売元の意向で決まることですので、出るとも言えるし当分出ないとも言えるでしょう。 
 公式サイトのアドレスを載せておきますので(すでにご覧になっているかもしれませんが)、いってみてください。

参考URL:http://www.bikerboyz.com/

投稿日時 - 2005-02-02 22:50:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり日本公開は無理な感じですね。
同じような「トルク」というバイクの映画は公開されてるのに
素人の私としては公開の基準がわかりませんデス。

日本の配給会社の担当の方とか会社の選ぶ基準にかかっているんでしょうね。

とりあえずアメリカ版ビデオを購入して観て、
今後、あまり期待をせず万が一公開されたら
「ラッキー♪」という感じでささやかな期待を持って
その時は劇場で観たいと思います。
やはりバイク物は劇場で観ると迫力が断然違うと思うので。

ご親切に詳しい回答をして頂きまして
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-02-03 01:13:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-