こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウェブアートデザイナーファイル(.mif)の関連付けがうまくいかない

先日、HPビルダーのV9をインストールして、今まで使っていたV6ライト(プレインストール版)を削除しました。(CD-ROMがなくてバージョンアップ版が使えなかったので、V9は通常版です)
その後、以前V6ライト付属のウェブアートデザイナーで作ったMIFファイルアイコンの絵柄が、ウェブアートデザイナーのロゴからWindowsのロゴに変わってしまったので、ファイルのプロパティから関連付けを行いました。
ところが、以前はプロパティで「ウェブアートファイル」と表示され、アイコンもそのロゴだったのに、今度は「MIFファイル」と表示され、アイコンも変わらないのです。また、ダブルクリックして開こうとすると「(ファイルのパス)はWin32で有効なアプリケーションではありません」と表示され、ウェブアートデザイナーが起動しません。ウェブアートデザイナーから「キャンバスを開く」を選べば開くのですが、新しく作ったファイル(V9のウェブアートデザイナー)もやはり「MIFファイル」となり、ダブルクリックで開けません。プロパティ上ではウェブアートデザイナーが選択されているのですが・・・・・・。
エラーメッセージの意味が分からないので、対処の仕方も分かりません。不便極まりないので、どなたか分かりましたら教えてください。ちなみにビルダーの正式なバージョンは9.0.1.0です。

投稿日時 - 2005-01-29 21:48:39

QNo.1192136

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>新しく作ったファイル(V9のウェブアートデザイナー)もやはり「MIFファイル」となり、ダブルクリックで開けません。プロパティ上ではウェブアートデザイナーが選択されているのですが・・・・・・。

すいません、これを見逃してました。
m(__)m

「ウェブアートファイル」が「MIFファイル」

変わってしまったという訳ですね?

ファイルを直接、開いてみてください
プロパティ

変更

ホームページ・ビルダー ウェブアート

OK

↑何度も試しましたか(新しく作ったmifファイルで)
これをした後に”ホームページ・ビルダー ウェブアート”
に、なってない場合mifファイルが、他のソフトで
使われてませんか?

PCの中に昔のビルダーが残ってませんか?

ビルダーをもう一度入れることは出来ますか?

コントロールパネルの中にプログラムの追加と削除の中で、ビルダーV9の文字はちゃんと有りますか?
昔のバージョンが残ってませんか?

あくまでも、アドバイスです。
m(__)m

投稿日時 - 2005-01-31 19:01:25

補足

回答ありがとうございます。
ファイルのプロパティ上では、プログラムは「ウェブアートデザイナー」になっています。新旧両方のMIFファイルで試しましたが、これは変わりません。ところがこの状態でダブルクリックしても、上のエラーメッセージが出て開けないのです。
コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」を見る限り、ビルダーV9はちゃんとありますし、昔のバージョン(V6ライト)もありません。一応V9のCD-ROMはあるので、再インストールは可能です。

投稿日時 - 2005-02-01 15:55:10

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

Win32で有効なアプリケーションではありません
↑これは、私は詳しくありません
m(__)mすいません、
他の回答者様お願いします。

ここの家庭用ではなく違うカテゴリーの専門家で、自分のOSの所で聞くのが早いですよ~

***一応、検索結果**************
コンピュータにインストールされている 1 つまたは複数のサービスが開始せず、以下のいずれかの問題が発生します。
• 以下のエラー メッセージが表示されます。
エラー 193: %1 は有効な Win32 アプリケーションではありません。
および
• 開始しない各サービスについて、システム イベント ログに以下のイベントが記録されます。 イベント ID : 7000
ソース : Service Control Manager
種類 : エラー
説明 :
ServerName サービスは次のエラーのため開始できませんでした: %1 は有効な Win32 アプリケーションではありません。
********************
この問題は、サービスの実行可能ファイルのパスに空白が含まれている場合に発生することがあります。

Windows はサービスを開始するとき、サービスのパスを左から右に解析します。以下の両方の条件に該当する場合、Windows は、サービスの実行可能ファイルを見つけて実行する前に、以下のファイルやフォルダを見つけて実行することがあります。
• サービスの実行可能ファイルのパスに空白が含まれています。
• コンピュータのハード ディスクに、サービスの実行可能ファイルのパスに含まれるファイルやフォルダと同じ名前のファイルやフォルダが存在します。
********************
↑もしかして、こんなのですか?

参考までに
そのファインダー(ファイル)の画面で
ヘルプ

ヘルプとサポートセンター


Win32で有効なアプリケーションではありません

で、検索すると
15件ほど出てきます
私はこのような現象が無いのでなんとも言えません。
自信がありませんが・・・

ごめんね~

投稿日時 - 2005-02-01 18:47:54

お礼

回答ありがとうございます。
私も自分のパソコンでこれを見てみました。ただ、OSが違うのと、パスの空白の問題ではないみたいでした。わざわざありがとうございました。

投稿日時 - 2005-04-01 23:32:54

ANo.2

私も、ばーじょんUPしてしまいV6のバージョンが手元に無いので、よくわかりませんが・・・
検索してきました。

*V7以降のウェブアートデザイナーでは、ロゴを表示するときのアルゴリズムがV6シリーズ(V6、V6.5、ライト版)のウェブアートデザイナーとは異なっています。
この変更により、V6シリーズのウェブアートデザイナーと、V7以降のウェブアートデザイナーではロゴの編集結果が異なります。**

つまり、V7で、大幅に改良されたみたいです。
(自信はありませんが・・)
私は、いろんなソフトで製作してますのでwebで表示できる画像ファイルで保存してます。 (こゆうことは多々起きるのでGIF、JPEG、PNGなどで、保存することをお勧めします。)

参考:アルゴリズム
とは、問題を解決するための一連の手順や手続きや考え方。
アルゴリズムをコンピューター上で実体化させたものがプログラムです。

ps
mifをページ編集に貼り付けるとjpgファイルに変わります。(一度でも貼り付けたら、jpgファイルで残っていると思います。)

あくまでも、私の解釈です。
ビルダー6が残っていれば試すのですが、
昔のバージョンを捨ててしまったので試せません。
m(__)m

投稿日時 - 2005-01-31 13:01:54

補足

回答ありがとうございます。
通常、サイトなどで使うバナーはJPEGやGIFで保存しているのですが、オブジェクトを何度も編集する
必要があるものがあるので、その場合はキャンバスごとMIF形式で保存しています。

投稿日時 - 2005-02-01 15:51:40

的外れでしたらごめんなさい。
MIFファイルと言いますと僕はAutoCadソフトを思い出します。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se218459.html

投稿日時 - 2005-01-29 22:12:20

補足

回答ありがとうございます。
同じ拡張子の別ファイルがあったんですね・・・・・・。この場合のMIFファイルというのは、HPビルダー付属ソフトである「ウェブアートデザイナー」の、独自形式のファイルのことです。

投稿日時 - 2005-01-29 23:51:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-