こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おなかがすくとすぐフラフラに・・

お約束のお正月太りで(涙)ダイエットをはじめようと思っています。
ひとまず食事を昼食のみダイエットメニュー(ダイエット用ヌードル)にしたいのですが、
私はおなかが空くと、すぐにめまいやふらつきが出て、冷や汗が出てきてしまいます。
この症状は、少し甘いもの(キャラメルやチョコひとかけ)を摂ると治ります。
このような状態になったときに、ダイエット中はどのように対処すればよいでしょうか。
よい代替食や対処方法をご存知の方、教えてください。

投稿日時 - 2005-01-04 19:10:35

QNo.1152525

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

食事だけでダイエット・・・・をする人や太っている人には多く見られます。

一度食事だけの無理なダイエットをすると、その後は体が痩せまいとする体質に変わります。過去にしているのであれば、既に其の状態で、少しでもお腹に中に無いと、直ぐに脳が栄養補給を要求している状態になります。
これには、血糖値が重なるのですが、これは全て脳がコントロールしています。
これの機序は学問的にはかなり難しいので省きますが、

これ以上食事だけのダイエットはしないことです。
ますますゴチャゴチャした体内の状態になってしまいます。

既に、何回も行って、体内のホルモンから内臓、細胞までの状態が正常でなくなっている可能性があるなら、速やかに専門家の指導を受けることをお勧めします。

素人さんの答えの様に口当たりは良く無いでしょうが、結局貴君のためです。

尚、運動を併用して、自分で遣ってみるなら、前の方の方法が今の日本では言われ始めた方法で、こちらでも数年間の実績があります。
ただ、これも実際に効果があるかどうかというと、それなりのものです。結局、難しい・五月蝿いことを言ってもできないので、短時間でも良いとしています・・・・が・・・実際は連続した時間ほどの効果はありません。

又、
<太った状態>で走り始めると、速度に関係なく、必ず下肢の状態が悪くなり、中途挫折しますので、これも状態を確認してくれる専門家の指導を受けたほうが最終的には良かったと思うでしょう。

又、縄跳びも同じです。 正確なフォームで無いと故障を起こします。子供のときから遣っていることだし、ボクシング選手などは気楽に遣っているように見えますが、正確に健康的に行うにはかなり難しいものです。

これらも、専門家の指導を受ければ、すべて教えてくれます。

投稿日時 - 2005-01-05 07:14:27

お礼

ありがとうございます。
なぜこのような状態が起こるのかがわかり、参考になりました。

投稿日時 - 2005-01-05 14:04:02

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

低血糖の症状だと思います。そのような症状がでる食事制限は、身体によくありません。

お正月で食べ過ぎた程度なら、過食をやめればじょじょにもとに戻ると思います。

本格的にダイエットをするなら、運動は欠かせません。食事制限だけでやせようとすると、一時的に体重は落ちても、筋力が落ちてぶよぶよの身体になるため、ちょっとした過食でリバウンドしやすくなります。

脂肪を燃やすためには、まず有酸素運動です。一般に20分以上運動を続けないと脂肪は燃えないと言われますが、運動を開始した直後から、脂肪は少しずつ燃え始めます。ただ、最初の頃は、糖分が燃える割合が多いのです。20分以上続けると血中の糖分が少なくなり、脂肪が使われ始めるため、効率よく脂肪を燃やすためには20分以上続けた方がいいのです。

でも、10分の運動でも脂肪は多少は燃えますし、糖分が消費されれば、余分なエネルギーが蓄積されるのを防げます。理想は20分以上ですが、時間がなければ5分や10分ずつでも、何もしないよりはずっといいですよ。

また、30分以上というのは、20分以上経って効率よく脂肪が燃えだしてから10分くらいはという意味かと思われますが、20分運動すれば運動を止めてもその後もしばらくは体温が高く保たれ脂肪は燃え続けるので、20分でもムダにはなりません。通勤や買い物の時にバスを使わない、早足で歩く、エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使うくらいの運動でも、それなりに効果はあります。

有酸素運動では、どんな運動でも、息切れせずに楽な感じで30分くらいは続けられるペースが目安です。縄跳びは家の中でもできるのでやりやすい運動ですが、もし息切れがして苦しいのなら、ペースを落とすか別の運動にしたほうがいいでしょう。また、縄跳びはジャンプ動作が入っているために膝や腰を痛めやすいので注意が必要です。特に運動不足の人は気を付けましょう。

非常に運動不足だったり、BMIが30程度など非常に体重が重い人、50代以上の人などは、まずは大股での早歩きがお勧めです。でも、標準体重で若い人にはウォーキングでは運動強度が弱いので、毎日1時間くらいやらないとやせられないと思います。

簡単で運動強度を調節しやすいのは、ジョギングです。「歩いているほうが速いんじゃないの?」と思うくらい、思いっきりゆっくりジョギングするのがお勧めです。いままで運動経験がない人でしたら、毎日30分くらいで、確実にやせられます。

投稿日時 - 2005-01-04 22:28:38

お礼

参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-05 13:53:41

ANo.2

縄跳びをするのはなかなか良いと思います。marimo_cxさんの30分までは・・・というのがダイエットではとても重要な事です。つまり脂肪は30分以上運動しなければ燃えません。

まずは縄跳びを(ジョギングでも構いません)30分当たりから始め、それから5分ずつ位延ばしていきましょう。とはいっても自分の体に合わせたダイエットが良いです。急に長くするのは心臓に悪いらしいです。強さは軽く汗ばむ程度で、長く続くように頑張りましょう。

縄跳びの場合、自分もやっていましたが最初の20分間がすごく息切れますが、少しすれば慣れてきます。しかし筋肉痛や関節痛はどうにもなりません。なったら少し間運動は控えるべきです。

食べすぎも良くありませんが食事制限は健康に悪いし、逆に太る事もあるのでやめましょう。バランスの取れた食事を考えましょう(この当たりは本を買って調べるのが良いかと・・)

多すぎない程度の3時のおやつなら食べた方が脳のエネルギーになって良いと思います。つまりめまいやふらつきの予防といった所ですね。

投稿日時 - 2005-01-04 22:01:15

お礼

ありがとうございます。
少しずつ運動も取り入れなきゃダメでしょうね・・・

投稿日時 - 2005-01-05 13:52:04

ANo.1

低血糖の症状かと思います。
低血糖の症状が出た場合は炭水化物、特に砂糖などの糖類が良いです。

普通一般的に有酸素運動のトレーニングをしても、始めてから30分間は炭水化物が消費されるだけで、脂肪燃焼はその先からといわれています。
無計画な食事制限で炭水化物を摂らないと、脂肪燃焼が始まる前に体が動かなくなるので逆効果になると思います。

投稿日時 - 2005-01-04 19:25:10

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-01-05 13:51:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-