こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヴィトンのバッグ本物、偽物。街で見てすぐにわかりますか?

ヴィトンのバッグなんですが(モノグラム)、街中男も女も、大人も子供も持っているのをよく見かけます。

ヴィトンの本物か?偽物か?見分けが出来るサイトを色々見てみたのですが結構細かいところで違いがあるようですね。

(1)外で見て「あ、あの人のは偽物!?・・・」って区別できますか?

(2)持ち手のあたりが白っぽいものを見かけるんですがあれって本物でしょうか?それとも新品?

夜9時過ぎくらいになると露店のようにして外人さんやおじさんなんかが売ってますよね?
(3)あんなところで「ここが本物と違ってる!」ってその場でわかりますか?

私は何も知らないのでただ「こんなところで売ってるのが問題になってるコピーと言われてるものなんだなぁ」くらいしか思っていなくて。
あの露店の商品、ディスカウントショップなどにおいてたら私なんか全く区別が出来ません。
あとエルメスやグッチのものとかも・・・


よく使っている人はわかるのでしょうか?

いろいろ書いてしまいましたが、皆さんがどうなのか、教えてください!
ちょっと気になってしょうがなかったので・・・
悪いことなんか考えてないです!(汗)
ご意見、よろしくお願いします。<(_ _)>

投稿日時 - 2004-11-27 20:41:44

QNo.1102710

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

どうも、ただ今ヤフー用にグッチ鑑定方法を
調べていたところに、このような質問があったので、
書き込みさせていただきました。

ヴィトン鑑定方法なのですが、他のブランド品にくらべて
非常に分かりやすいですよ。
私は見てすぐ分かります。

気になる方は、ヤフーにて鑑定方法を流してますので、
落札してみてください。
ここに、書いても良いのですが、少し容量がおおくなってしまうので、少しだけ

以下情報です。
☆ルイヴィトン・ヴェルニの見分け方

1.匂い
革の匂いがすれば大丈夫です。
ヴェルニ製品は、少なくとも表の素材は、本革(カーフ素材)を使用しています。
そして、その表面にポリ・コーティングをしてます。
このため、一見「合皮のビニール?」と思う人も多いのですが・・・。
逆をいえば、ビニールコーティング具合で本物か分かります。


本物は、ちゃんと革の匂いがします。(ヌメ革以外のところの匂いを嗅いで下さい)
また、偽物は内側の接着部分が接着剤の匂いがすることがあります。

注意:ヴェルニ・バッグ類の内側の素材は、合皮を使っている。
(ブルーム(御財布)、初期の製品など一部例外あります)
見極めるのは、偽物と比べないと気遣い程に同じです。
だから、内側は、合皮っぽくても本物なので、御安心下さい。

2.フエルトの入れ物
フエルトの袋に入っていればOK!
ヴェルニ製品は、色移りを避けるため「必ず同梱されたフエルトの袋に入れて保管してください」と注意書きがあります。
よって、このフェルトの袋が無いものは怪しいのです。
(とは言え、アメリカの直営ショップで買物したら、この袋を忘れられたことがあったという方も・・・・)
ブルームに付いてきたフエルト・バッグ。モノグラム製品、その他も高い製品には同じモノが付いて来る。
また、本物の袋には、おなじみのLVのロゴマークのみが付いております。
偽物の袋に LOUSVUITTON MALLETIERA PARIS MAISON FONDEE EN 1854等と
書いてあったら、偽物です。(余分な文字が書いてありましたら注意です)
袋の写真を一緒に写す方がいますが、これで、一発でわかります。
私の知っている偽物は、皆、ロゴ以外の文がついていました。
しかし、この頃の袋は出来が良くなってきているので
これからどうなるかは分かりません。


3.ヴェルニ専用の小冊子
小冊子が入っていれば大丈夫です。
上記にも示した通り、「ヴェルニ製品は、色移りを避け云々・・・」は、
ヴェルニ製品に同梱される小冊子に記載されています。
もちろん、日本語での表記もある。これが入っていない場合、疑った方が良い。
大きさは6cm四方くらい。ヴェルニ製品には、必ず付いて来る。

3.内側に刻印
(R) ←実際は○の中にRが入っています
LOUIS VUITTON
PARIS
 made in France(またはSpain、小物の場合、USAもあり得る)
と必ずどの製品の内側にも刻印されています。
しかし、最近の偽物にはmade in Franceと刻印が必ずあります!
逆を言えば、made in Spainやmade in USAは確実に本物という事になります。
スペインかアメリカだったら安心です。


4.ファスナーが専用の物
(1)YKKだったら偽物!(笑)今やそんな偽物あるのでしょうか?
(2)少し判断が難しいのですが、偽物のファスナー部分にあるロゴの
LVの文字。そのVの文字の右側が細いのが本物、
Vの両端の幅が同じ物は偽物です。
微妙ですが、これが分かるとオークション等の写真のアップの際
本物か偽物か判断できるようになります。

5.Houstonの底にはヌメ革の縁があります、Colonbusはありません、
HoustonとColonbusの中には、キーホルダーを付けるリングあり
製品個々の仕様なので、覚えるのは大変ですが・・・
Houstonの底には、ぐるりとヌメ革の縁が付いています。

6.色
製品個々の色なので、覚えるのは大変ですが・・・
ピンクは、少し青みがかったピンク、イエローは、少し緑がかった黄色、
シルバーは、グレーにポリコーティングしてあるためシルバーのように光ります。
ブルーは雑誌などで見ると薄い水色に見えることもあるが、実際は青みが強い。

7.生地のロゴ
一番有名なヴィトンのモノグラム(生地いっぱいにLVのロゴマークのついているもの)
本物は、この印象のマークが切れないような裁断をしてあります。
このロゴマーク以外の所で断ち切りしてあるのは偽物です。
ただし、1枚生地で作られた商品のサイズによっては例外的にロゴがカットされていることもあります。
小物入れ等ですね。
また、最近?有名なヴィトンのダミエのロゴの確認は(チェス盤のような模様)
本物は、生地の中の色と同化したような感じでロゴが入ってます。ぼやけてます。
偽物は 上から印刷したようになってます。はっきりしてます。
これらは、オークションの写真でも分かりやすいので、一つの目安にはなります。
あっこの人、偽物売ってる!と、この情報で分かることが多いです。

また、ヴィトンダミエのロゴが正規品は1文字の縦幅が約3mmなのに対し
コピー品は約2.5mmだそうです。

8.作業内容
比べてみれば、分かりますが、偽者は所々に仕上げに雑なところが見えます。
縫い方や生地の切り方等、一言では説明しづらいですが
偽物を購入して、比べてみるのも良いでしょう。
また、偽物は接着剤でとめていることが多いので、匂いや接着剤特有の、のりが
のこったような後があります。(しかし、私はエルメスを購入したら、作りが雑だった経験があります。
ヴィトンで、本物が雑だったことはないので、たぶん大丈夫だと思うのですが)

9.シリアル(製造番号)
本物には、製造番号があります。
私は見たことがないのですが、最近のものにはシリアルまでふってあるらしいので
あまり、あてにはならないのが現在の現状です。
最初の2文字が製造国を表し、下4ケタの数字が年月を表します。
参考として、

◎フランスを製造国とした記号
AN / AR /AS /A0 / A1 / A2 / CT / MI / NO / RA /SL / SP / TH / SR / FL / MB / DU / BA
A0・A1・A2は製造国を示す英字表示の中にも数字が使われています。
◎アメリカを製造国とした記号
FH / SD / OS
◎スペインを製造国とした記号
CA / LO / LB
※定かではありませんが、CA につきましては made in france のものもあったように記憶しております。
◎スイスを製造国とした記号
FA / D1
◎ドイツを製造国とした記号
LP

モノグラム バビロン ファスナーの裏辺りにナンバーが記してあります。VI○○○○
エピ ノエ(プチノエも同様) ショルダーストラップの付け根部分   AR○○○○
エピ サンジャック   ファスナーの裏辺りにナンバーが記してありますAS○○○○
エピ キーケース    まん中の革の裏、本体側            MI○○○○
エピ トロカデロ    正面 LV側内側上部 縦に          MI○○○○
手帳カバー       正面 LV側内側下部             CA○○○○
ダミエ財布       カード入れの正面右内側           TH○○○○ 

○○○○は、番号です。

ちなみに、私は質屋で買った財布のシリアルをオークション写真用に開いていたら
糸が切れてしまった事があります←引っ張りすぎ(涙)皆さんほどほどに確認しましょう。

10.止め具の形
サイフ等の止め具の形が違います。本物は、松茸みたいな形をしていて
偽物は、マッシュルームみたいな形をしています。

これで、だいたい3分の1位です。これ以上は読みのが大変でしょうから止めておきます。

投稿日時 - 2004-12-15 01:06:25

お礼

かなり参考になりました!!!
すごいですねぇ~。
本当にありがとうございます!
ちょっと、偽者と本物を比べてみたくなりました(笑)
貴重な情報、本当にどうもありがとうございました!

投稿日時 - 2004-12-24 01:12:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

424人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

こんにちは。(1)だいたいは分かりますが、凝っているものはわかりません。偽物でもAランク~Cランクまで同じ物でも値段がちがうそうですよ。以前私のバック(本物)と友人のバック(偽物)の同じバックを比べたらほとんど同じで違いは分かりませんでした。(2)新しいと白っぽいです。(3)始めから偽物を売っていると思うからか、全然違ーうって思ってしまうかも。

投稿日時 - 2004-11-28 00:03:58

お礼

お礼が遅くなってしまい、すみません!
偽物でもランクがあるんですね(笑)
とてもいい参考にさせて頂きました。
ご回答くださってありがとうございました!

投稿日時 - 2004-12-08 02:18:14

ANo.3

ヴィトン愛用者です。

(1)全然分かりません。
一定の場所にいる人(電車やお店)とか、友達に持ってる人とかいたら、さりげなく観察して分かるかも?

(2)入荷したばかりの正規品の新品はとても白いです。
(友人がよく買い換えていたので見たことあります)
でも、ヴィトンのバックは常に品薄で、店頭でずっと見本として置かれた物を、仕方なく購入する人も多いので、白い状態のものを知らない人も多いかもしれません。
でも、だからこそ白い状態のバックは、私はあまり好きじゃないです。
上記の理由で、偽者と勘違いされる度合いが多いと思うので。
私はちょっとキツネ色くらいになったくらいが、イイ感じだと思いますね。

(3)オークションの偽者と違って、露店で売ってるということは、もうそれだけで「偽者!」ですよね。
ヴィトンの本物が、露店なんかで格安価格で売ってるわけがないので。
ですから、見るまでもなく偽者確定なので、マジマジ見たことはないです。

とりあえず、たまにTVで取り上げられる、鑑定士さえだまされるほどの、よほどの精工な偽者でない限り、ヴィトン愛用者なら、あちこち触って分かる場合もあります。
まあ、それには偽者も一度見て、比べた方がいいということかもしれません。

投稿日時 - 2004-11-27 22:21:59

お礼

お礼が送れて申し訳ありません!
(2)ですが、とても参考になりました。そういう風になっているんですねぇ~・・・
私も白いものは全て偽者だと思っていました!

とても参考になりました。
ご回答して下さって、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-08 02:13:47

ANo.2

通りすがりでチラリと見ただけだと、判別は難しいですけど、手で持って触ってみれば 大体の物は判別出来ると
自分では思ってます。縫製が雑 金具はどうしてもコストをケチると 出来具合が悪くなります。
金具は本物と同じレベルに作れば 安く売れないから。

フリマや リサイクルショップで 自分の目を養ってきたつもりです。 多少は偽物掴まされたかな?

グッチは元々 あまり縫製がキレイじゃないから、判別が難しいです。 生地もルーペで見ないと判らない。
本物と偽物 比べても 差を捜すのが難しい商品が多いですよ。保証書もあまりアテにならないです。
中古は 専門店の印が無いなら 止めた方が良い。

自分で怪しいと思ったら 買うのは控えましょう
  

投稿日時 - 2004-11-27 21:57:36

お礼

グッチはあまり縫製がよくないんですか・・・
私は今グッチのお財布を使ってます(泣)

手で触ってみてわかるなんてすごいですね。

アドバイス、どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2004-12-01 02:17:05

ANo.1

はじめまして(*^▽^*)
今出回ってるコピー品にもランクがあり生地から作りまで雑なものもありますしシリアルナンバーまで入ったかなり精巧なものまであります。

(1)についてですがこれは上記のようにランクによると思いますよ!コピー品には正規品で売られていないような形なども売られています。例えば正規品ではモノグラムしか作っていないものでもコピー品の世界ではダミエ生地で作ったものもあったりします。そういったものでしたら多少ヴィトンが好きな人であればすぐわかると思いますが町ですれ違った程度ではわからないのではないでしょうか?

(2)どの形のバックのもち手でしょうか?ヌメ皮のものでしたら最初はみんな白というかクリーム色っぽいですよ('-'*)使い込むとだんだん皮独特の味が出てアメ色っぽくなります。

(3)露店の環境にもよるかと思いますがじっくり中の縫製等見ればわかるとおもいますよ♪

投稿日時 - 2004-11-27 21:12:31

お礼

ご回答くださってありがとうございます!
>コピー品には正規品で売られていないような形なども売られています。
こういうこともあるんですね(笑)
全く無知なのですぐに引っかかりそうです。
縫製を見る・・・1度近寄って見に行きたくなってきました。(笑)
とても参考になりました!
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2004-12-01 02:14:51

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-