こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告と医療控除について

以前、高額療養費、医療費控除(確定申告)について質問したものなのですが、無事退院していきたので、補足で教えてください。

旦那 会社員 私 専業主婦です。

1.医療控除は旦那(会社)の年末調整ではなく、年明けの確定申告で手続きでいいでしょうか?
2.その場合、旦那の名前でしたほうがいいですか?
3.高額療養費を先に手続きをする予定ですが、それが返金されてから(3ヵ月後?)に確定申告になりますか?

お手数ですが、教えていただけたらと思います。

参考 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1048113

投稿日時 - 2004-11-25 13:32:02

QNo.1099399

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

退院おめでとうございます。

1.
年明けの確定申告での手続きとなります。
医療費控除は、年末調整では対応してもらえないので、確定申告での手続きしか方法がありません。

2.
医療費控除は、すでに支払った所得税の返金(最高額:支払った所得税の全額)および住民税の負担の軽減というメリットがあります。
だから、税金を払っている人でやらないと、労力の無駄です。
実際に病気になったのは妻でも、医療費を支払ったのが夫なら、夫の方で確定申告をしてOKです。

3.
高額療養費で返金になる分は、その病気で支払った金額から引き算しておく必要があります。
しかし、その金額が分かっている場合は、返金される前でも、その金額で計算してOKです。

また、金額が分からない場合も、概算でもOKです。
私も、高額療養費ではないのですが、いったん自費で支払ってから健保に「健保負担分」を請求する手続きをしたことがあるんですが、返金額がわかる前に、確定申告(還付手続き)ができる時期になってしまって……税務署の無料相談で聞いたところ、「健保負担分は引き算しなければいけないが、金額がまだ分からないなら、概算で良い。あなたの場合、健保負担分の7割が戻ってくるわけだから、7割相当分を計算してください」と言われました。

投稿日時 - 2004-11-25 19:27:28

補足

みなさんにポイントできなくてすみません。
後は気持ちで・・・・

投稿日時 - 2004-12-21 14:15:02

お礼

返信が遅くなりました。先日手続きをしてきました。
とても詳しい説明でした。これで安心して歳が越せます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-21 14:14:49

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

1.2.
納税者はご主人となります。医療費控除は確定申告でしか手続きできません。

3.ご主人の給与収入のみなら、還付の場合は5年間申告ができます(途中で確定申告をすればそこまで。途中の年末調整だけならは確定申告とは違いますので5年間有効)。その場合は高額療養費の補助が実際にお手にわたってから3月15日にこだわらず申告はできます。

もし給与収入以外の事業所得や雑所得などがご主人におありになれば申告期限は守らなくてはいけませんので原則3月15日までには医療費の実質負担分をある程度見積もったうえで申告します。その後、もしその見積もりに実際との違いがあれば、修正申告なり、更正の請求で対応することになります。

投稿日時 - 2004-11-25 14:17:09

お礼

返信が遅くなりました。先日手続きをしてきました。
夫の副収入はないので、高額療養費の正確な金額がでるまで待ってみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-21 14:12:42

ANo.2

1.医療費控除は年末調整では対応していませんので、確定申告で申請することとなります。

2.又、医療費控除は既に納めている所得税の範囲内で還付されますから、所得税を納めている夫の名前で確定申告をします。

3.医療費控除は、支払った医療費から、生命保険の給付金や高額療養費等の受取額を控除する必要がありますから、高額療養費を受け取ってからの方が確定した金額で控除出来ます。
高額療養費を概算で控除することも出来ますが、実際の金額と差が生じると、確定申告のやり直しになり手間がかかります。

また、医療費控除は一度も確定申告をしていない年については、5年まで遡って申請できますから、通常の確定申告期限の3月15日を過ぎても大丈夫です。
むしろ、3月15日過ぎの方が税務署が空いていますから、申告書の書き方も親切に教えてもらえます。

投稿日時 - 2004-11-25 14:08:41

お礼

返信が遅くなりました。先日手続きをしてきました。
詳しい説明でよくわかりました。
高額療養費の正確な金額がでるまで待ってみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-21 14:07:21

ANo.1

flw

1.年明けの確定申告で手続きします
2.ご主人の名前で申告することになります
3.高額療養費の返金時期はいつになるか分かりませんが、返金額は事前に計算できると思います。間に合わない場合は予定額で申告可能だと思います。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/tebiki/h15/pdf/04.pdf

投稿日時 - 2004-11-25 13:56:21

お礼

返信が遅くなりました。
先日手続きをしてきました。
あとは確定申告です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-12-21 14:05:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-