こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

地球の自転について

はじめまして、乗り物に乗ると、酔うことがしばしばあります。では、なぜ、地球上にいるときは酔わないのでしょうか?地球も自転しているわけですから、乗り物にのっているのと同じではないでしょうか?お願いします

投稿日時 - 2004-11-04 13:58:52

QNo.1069522

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

人が酔うのは
1.加速度が急激に変化する
2.感覚では止まっているのに、景色が動いている
という時ですが、
まず加速度は数g重か数十g重程度が24時間かかって変化する程度なので、気づきません。
景色は動いていますが(太陽・星が動く)、これも24時間周期。酔うほどではありません。

投稿日時 - 2004-11-05 05:56:52

お礼

 回答ありがとうございます。急激な加速度の変化により起こる現象なんですね。地球の自転はそれほど加速度が変化していないので、感じとることはほとんど無いみたいですね。景色によっても作用されるとはしりませんでした。

投稿日時 - 2004-11-05 08:59:33

ANo.5

とある山に回る展望台ていうのがあるんですけど
ぜんぜん酔いませんよ^-^?

投稿日時 - 2004-11-04 14:20:05

お礼

回答ありがとうございます。僕も回転する展望台に登ったことがありますが、そういえば回転していることも、景色をみなければ分からないようだったと思います。

投稿日時 - 2004-11-04 16:12:34

ANo.4

おもしろい質問ですね。

働く力が一定しているから、という回答で分かりますでしょうか?

ただ、地球上にいるだけでは引力と斥力が働くだけで、微細な力を除いては常に人体が受ける力は一定しています。
だから、脳や三半規管も無理な力を受けず、安定しているため酔うことはありません。

しかし、車に乗ると発進停止時などいろいろな方向に力が働くので酔ってしまうのです。

乗り物に乗ってなくても、無重力のような状態だと酔いますからね。

投稿日時 - 2004-11-04 14:19:47

お礼

回答ありがとうございます。働く力が一定の場合でも、負荷がかかっているために人間のからだは感じとれるのではないのでしょうか?

投稿日時 - 2004-11-04 16:09:03

ANo.3

私たちの体には、「外界に対して今、どこでどういう位置に置かれている」ということを判断する「空間識」という働きが備わっています。空間識は視覚・平衡感覚・筋肉の動きによってつくられます。

乗り物に乗ると視覚・平衡感覚・筋肉の動きが不安定になり、いつもと異なる状況にいることになるので、自律神経が刺激され乗り物酔いが発生してしまいます。

ご質問の件ですが、地球の自転運動が視覚・平衡感覚・筋肉の動きに及ぼす影響がごくごくわずかであるため、影響を受けない、またはそもそも人間の体では察知できない、のではないかと考えられます。

参考URL:http://www.selfdoctor.net/q_and_a/2003_07/norimono_yoi/01.html

投稿日時 - 2004-11-04 14:18:56

お礼

 回答ありがとうございました。わかりやすく、結構難しいメカニズムになっているのですね。ホームページも参考にさせていただきます。
 なるほど、自転の加速度はごく小さいために察知しないのですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-11-04 16:03:24

ANo.2

止まらず、揺れずに、常に一定方向に安定して動いているから。
乗り物も、全く揺れずエンジンなどの振動も無く、カーブなどで遠心力が加わるなどもなく、外の景色を見ていても移動している事さえ気が付かないくらい、スムーズな乗り物があれば、たぶん酔わないと思いま。

投稿日時 - 2004-11-04 14:12:38

お礼

早速の回答ありがとうございます。一定方向に安定して動くことは難しいですね。そのような乗り物があればよいです。

投稿日時 - 2004-11-04 15:18:31

ANo.1

 まず、乗り物酔いとは、三半規管によって感じている加速度と実際の加速度が異なることで起こりやすくなります。
 で、加速度というものは速度の変化を表しているものですから、自転・公転による加速度は車の加速度に比べればずっとちいさいものです。むしろ、自分が動くことによる加速度のほうが大きいぐらいです。

 あと、もう一つ考えられるのは、自転・公転による加速度は、重力加速度よりもずっと小さいものであることです。つまり、普通に生活する上でそのような加速度を感じることはまず不可能であろうということです。

投稿日時 - 2004-11-04 14:12:00

お礼

 早速の回答ありがとうございました。加速度は小さいためにからだに感じることはないとは、わかりませんでした。普段の生活では酔うことは、まず無いということで安心しました。

投稿日時 - 2004-11-04 15:10:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-