こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クレジットカードの手数料

私は、買い物やガソリンなどの支払いにカードを使います。便利だと何の気なしに使っていたのですが、あるガソリンスタンドで「カード払いだと手数料5%掛かりますが」と言われたのでビックリしました。いつも一括払いなので、手数料が掛からなくて当然と思っていたのです。
でもよくよく考えると、カード払いにするとお店にとっては余計な手間が掛かりそうだし、カード会社だって手数料が取れなきゃビジネスにならないんじゃないのか?それともお店からもらってるのか?それとも気付かないだけで、請求書の買い物価格に上乗せされているんだろうか?と気になりだしました。
請求書も忘れた頃にくるので特別チェックもしてません。
その道に詳しい方・・・教えて下さい。払いはいつも一括です。

投稿日時 - 2004-10-18 10:54:30

QNo.1046603

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

本当は、お店とカード会社との規約でそのようなことをやってはいけないのですが、事実上まかり通ってしまっているところがあります。
特に多いのが、インターネットなどで現金安売りをしているところですね。日本はまだまだ現金主義ですから、そういう風習が出来てしまっているのかもしれません。

お店はカード会社に対し金額の数パーセントを手数料として支払っています。お店とカード会社の規約として、それを金額に上乗せしてはいけないことになっているはずです。でも、お店としてはぎりぎりの利益率で価格を設定していて、さらにカード会社に手数料を持っていかれたら大変になってしまうために手数料という名目で価格に上乗せしてきます。

普通はお店はそのようなことはやりません。ほとんどのお店はやらないといっていいと思います。
カードでなら商品を購入してもらえ売上になるチャンスが広がるのに、そのチャンスを見過ごしているわけですからね。

今度それを言われたら、カード会社に電話してください。カード会社としても、加盟店に注意したところで加入を止められてしまえばカード会社の売上にならなくなってしまいますから、そうは強くいえないのも現実なようです。(それに甘んじる必要はまったくありませんけどね。)

投稿日時 - 2004-10-18 11:15:34

お礼

ありがとうございます。
売り手にもカード会社にも事情があるんですね。

投稿日時 - 2004-10-18 14:07:38

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

加盟店はカード会社に通常は売上金額5%を取扱手数料として支払います。(大手加盟店では5%未満と思われます。)
ボーナス一括払いの場合に繰り上げしてカード会社が加盟店に売上金額を支払う場合は7~10%程度の取扱手数料をとります。

カード利用の客に対して現金の客よりも上乗せした価格にする行為は差別的取扱の禁止条項に違反するものです。
とりあえずそんな店は二度と利用しないことですね。

なお、加盟店によってボーナス一括払いや2回払いを取り扱わないことがありますが、加盟店契約で認められていることです。

投稿日時 - 2004-10-18 12:16:20

ANo.6

 通常、カード支払いの場合、販売会社はカード会社に
3~5%の手数料を支払っています。
 しかし、カード会社と販売会社と契約する際、この
手数料を上乗せして請求してはいけないという条項が
盛り込まれており、通常は現金払いとカード払いの
値段は同じです。(これは考え方によれば現金払いの
人も、カード手数料を負担している事になります)
 たまに、手数料を上乗せする店はありますが、
それは厳密に言えば「契約違反」でしょうが、
実際は「現金特価(カード払いには適用されない)」
という表現で逃げているようです。
 考え方によっては、手数料を上乗せする店の方が
(現金払いの客にも手数料を払わせないという意味で)
「良心的な店」とも言えるでしょう。
 小さな店(ホテル)で「カード払いでも良いですが
現金払いなら、食事にお刺身を1品サービスします」
という所もありました。

投稿日時 - 2004-10-18 11:21:11

お礼

ありがとうございます。
現金特価!ありますよね。
小額のカード利用だと利益がでませんからね。

投稿日時 - 2004-10-18 14:11:39

ANo.5

本来は加盟店が負担する金額です。加盟店は5%程度を手数料として払っています。

しかし、ぎりぎりの利益や赤字覚悟の商品の場合でカードを使われると利益がないので、利用者に手数料の負担を求めることがあります。あるいは、利用金額の下限を5,000円以上などとしているお店もあります。
ルール違反(多分)ですが、カード会社にすればカードの利用促進を図りたいので黙認している状態のようです(推測)。

手数料を勝手に上乗せすることはありません。万一、そのようなことがあった場合はカード会社に連絡しましょう。
国内の場合の話です。海外では手数料を上乗せすることがあります。

投稿日時 - 2004-10-18 11:20:13

お礼

ありがとうございます。
カード会社に通報します。

投稿日時 - 2004-10-18 14:09:08

ANo.3

カードの手数料は、カード利用者が支払うものと、店舗側が支払うものがあります。
利用者側が支払うものは、年会費のほか、3回以上の分割払いで発生する金利・手数料です。
一括および2回払いでは手数料は発生しません。
よって、質問者さんの場合は手数料などはなく、現金で購入した場合と同一の請求ですので、ご安心下さい。

店舗側で支払う手数料は、店舗がカード会社に支払うもので、売上額の1%~15%程度を支払います。
会社の信用度や商品により異なります。
ただし、これは店舗の経費として店舗が内部的に処理すべき経費です。例えば、「ここは都心なんで人件費が5%高いので5%もらいます」という言い方はしないように。利用者が気にしなくていいはずの費用です。

安く売りたい会社では、現金でギリギリの価格設定をしているところがあります。
ここで数%のカード手数料が発生すると、赤字になってしまうという額です。
そこで、カード手数料に相当する額を利用者側にかぶせようとしているわけです。

ただし、カード会社と加盟店(カードが利用できるお店)での契約では、こういった二重価格は禁止されているのが一般的です。「カード手数料」をお客さんに請求してはいけないことになっています。
この契約にひっかからないように、通常の価格を実は「現金特価」、カード手数料を付加した額を「通常価格」にしているところもあります。

投稿日時 - 2004-10-18 11:13:17

お礼

ありがとうございます。
詳しく説明して頂いて良かったです。

投稿日時 - 2004-10-18 14:06:18

ANo.2

クレジットカード会社と契約すると、客から手数料をとってはいけないことになっています。カード会社に通報すると、何らかの対応がなされると思います。
カードを利用できることで、高額な商品を買ってもらえる可能性が高まる。現金を扱う(保管する)危険性が減る。おつりの計算などがない分、接客の時間が減る。というようなお店のメリットがあるため、手数料を払ってでも導入する店があるのです。

ですから、お店は契約違反なのです。

投稿日時 - 2004-10-18 11:12:32

お礼

ありがとうございます。
カード会社に通報します。

投稿日時 - 2004-10-18 14:04:33

ANo.1

お店とカード会社との契約で、現金のお客さんとカードのお客さんとで差をつけてはいけないという条項があるはずです。ですので、カードの手数料を客に持たせるのはその契約違反で、店に問題があります。
カード会社に通報してみてください。

下記、MasterCardの例ですが、おそらくすべてのカード会社が同じような条項を設けているはずです。

参考URL:http://www.mastercard.com/jp/general/faq_consumers.html#q11

投稿日時 - 2004-10-18 11:10:55

お礼

ありがとうございます。
カード会社に通報します。

投稿日時 - 2004-10-18 14:02:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-