こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

毎月の貯金額はいくらが妥当?

30歳独身です。

現在毎月の収入が約30万(手取り)
ボーナスが約60万×2回(手取り)あります。

一人暮らしで固定費として
家賃 83000円 積立保険 20000円 医療保険・がん保険 10000円 があります。

今の生活で正直、貯金ほとんど残っていません。
そこで会社の財形を利用してためていこうと思っています。交際費・光熱費は自由に決めてくださって結構です(というより、普通はこれくらいでやっていけよという意見をもらいたい)

自分がこれくらいの環境にいたら毎月いくらぐらいの財形や他の貯蓄をしますか?

ちなみに自分では月5万円ボーナスで20万ずつ年2回と思っているのですがいかがでしょうか・・・。

投稿日時 - 2004-10-15 18:09:57

QNo.1043367

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 ボーナスの使い道は決まっていますか?
 いま決まっていないなら使わなくてもいいわけですので、私ならボーナスはないものとしてすべて貯金します。

 財形の額は月に5万円、ボーナスで60万円ずつでどうでしょうか。

 月の5万円の財形の他に、多少あまったら即座に郵便局の貯蓄貯金にでも貯金していって、ボーナスの月にはそれを自分へのボーナスとしてためらうことなく使っていいというルールではどうでしょうか。

 ボーナスなんてない人はいっぱいいるし、ないものとして預貯金している人は世の中にそれ以上にいっぱいいますよ。

 独身ならできます。
 頑張ってください。

投稿日時 - 2004-10-15 22:09:03

お礼

やはりボーナスって世の中使わないものなのですね(^^;旅行に行ったり、両親にこづかいをあげたりでなんやかんやで消えていっていました。肝に銘じます。ありがとうございました

投稿日時 - 2004-10-17 16:33:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

こんにちは。
これだけあるのでしたら、私なら毎月10万、ボーナスの使い道が特に決まっていないのなら年120万のうち、90万を貯金にまわします。つまり、年210万貯蓄するつもりで貯めますね。
30万から固定費113000円を引いた残り約9万弱で光熱費、食費、小遣い(飲み代含む)、携帯等の通信費、クリーニング代とか消耗品を買うお金、いわゆる生活のすべてをやってしまうんです。給料は20万しかなかったんだと思うんですね。貯金は残ったら、じゃ貯まりません。先取りが鉄則です。
ボーナスは30万使ってもいい分というか、これは慶弔費用、車検、帰省費とか急な出費に備えてのもので、いつ何時でも給料を圧迫させないためにプールさせておきます。もし使わなかったら旅行に行ったりちょっと値の張るものを買ったりしてもこれなら懐は痛みませんよ。(もし私ならデジタル放送対応の液晶テレビを買うかもしれません)
しかし、比較的恵まれているお給料だと思います。独身とのこと、今後ご結婚される時にもお金が必要となりますので、ちょっと頑張ってみられたらどうでしょうか?

投稿日時 - 2004-11-05 12:42:36

お礼

ご回答のお返事が遅れてすみません。ご回答ありがとうございます。毎月10万貯金ということは8~9万で1月を生活していくということですね。やっぱりこれくらいが適当なのかなあと考えます。アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2004-11-09 23:36:07

ANo.9

現在毎月の収入が約30万(手取り)、ボーナスが約60万×2回(手取り)
自分がこれくらいの環境にいたら毎月いくらぐらいの財形や他の貯蓄をしますか?

270000円:給料手取り27万円と仮定
-40000円:家賃(維持費込み)
-10000円:通信費(NHK受信料込み)
-20000円:食費(外食費込み)
- 8000円:光熱費(水道代2千、ガス代3千、電気代3千)
- 2000円:自転車にかける費用
- 5000円:衣服代+靴代+散発代
- 5000円:日用品(テレビ含む)
-10000円:小遣い(交際費含む)
-15000円:保険(具体的内容は、ないしょ)
- 5000円:雑費
150000円:残金(毎月当り)

ボーナス60万円×2を含めて、15万円×12+60万円×2で、1年で300万円です。
僕なら、郵便+銀行+ネット証券=300万円を目標にします。
僕から見れば、給料はかなり良いと思いますし、給料が安ければ、これ以上に節約します。

投稿日時 - 2004-10-27 22:12:20

お礼

御礼が遅れました。ご回答ありがとうございます。
また内容も「すごい・・」の一言。やはり拝見した中で
圧倒的に違いを感じるのが交際費ですね。1万円か・・。
つまり自分はここに使いすぎていることに反省・・。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-11-04 01:50:25

ANo.8

私もNo.7 さんのような方法で貯金しています。「今年の目標」とか決めると結構たまります。

他の方から良いアドバイスが出ていますので、ひとつだけ追加させてください。
お給料が出たら銀行から引きおろすと思いますが、その際に前月の残は引き出して別口座に移すと少しずつですがたまります。

つまりお給料が入る前の段階で口座に\15000残っていたら、\15000は別口座に移動してしまうのです。
この口座は万一のための予備口座です。冠婚葬祭でまとまってお金がいるとか、家電が壊れて買い替えなければならない時に使います。
そういう用途がなく、まとまったら定期貯金などにしますが・・・。
急な出費にも困らないし、少しずつでも案外たまるのでお勧めです。
ただし、カード払いなどをされている場合は、引き落としの時期を考えなければいけないので、難しいかもしれないです。

投稿日時 - 2004-10-18 08:19:51

お礼

なるほど とても参考になりました。いつもとりあえずメインバンクからボーナス時に郵便局へ移し、足りなくなったらそこから引き出したりしていました。逆に残ったら使っていました(笑)なのでおっしゃるような急な出費の際にはボーナス口座を崩したりしていました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-10-18 09:52:13

ANo.7

私もその頃(30歳ぐらい・独身・女性ですが)は5万円+20万×2と、まったく同じでした。
これだと、年間100万円貯まるので、結構頑張り甲斐があります。
ボーナスは、やはり自分へのご褒美で少しぐらいはパーッと使った方がいいという考えなので、まずはそれでいいんじゃないでしょうか。
次の段階は月7万+ボーナス33万×2で150万にアップしました。
区切りよい金額を貯めていくとわかりやすくていいですよ。
みなさんのおっしゃるように、お給料をもらったら有無を言わさず、絶対に真っ先に貯金することです。「余ったら…」では絶対にたまりません。

投稿日時 - 2004-10-16 08:33:45

お礼

ありがとうございます。年間100万、150万という考え方はのちのちの住宅などの頭金と考えても計算しやすくてよいですね。さんこうになりました。ありがとうございます

投稿日時 - 2004-10-17 16:37:37

ANo.6

こんばんわ。

他の回答者さんもおっしゃっているように、生活環境にもよりますが、「月5万円ボーナスで20万」の貯金は妥当かと思います。
ただし、これは必ず会社の財形を利用してくださいね。

ご質問を見る限り、結構な年収にもかかわらず、ほとんど貯金が残っていないとのことから、あれば使ってしまう傾向にあるんじゃないかと思います。

偉そうに言っていますが、実は私がそうでした。
新入社員の時、1年目はほとんど貯金ができませんでした(実家だったのに!)。

「これはまずい」と思い、ご質問者様と同じく、まったく同じ額を社の財形を利用して貯金しました。
すると、天引きのため、はじめから無かったものとして、使う計画をたてる癖ができました。
足りなければ、諦める・貯めてから買う等もおぼえました。
なので、無理せず貯められる金額は「会社の財形」を利用することをお勧めします。
(解約の手続きが面倒なので、必然的に続きます)

で、それ以外に「いざというときのための貯金」をすることをお勧めします。
実際経験しましたが、手元にまとまったお金が無いとちょっと不安になると思います。
私は、不安を解消するため、給与口座から毎月1回&ボーナス時に、決められた金額が貯める為の口座に移るというサービスを利用しました。
解約は、銀行窓口に行けば簡単にできるものでしたが、窓口に行くのが面倒なので、やはり我慢するようになりました。

自分で違う口座に移すという手もありますが、多分続きません。面倒でそのままになり、結局使ってしまいます。

結局のところ、ご質問の「妥当な金額」という点からずれてしまいましたが、やはり人それぞれ、妥当な金額が違うと思います。何の為の貯金かはわかりませんが、目的が決まっているのであれば(結婚とか)、もう少し切り詰めて貯金の金額を増やしても良いかもしれませんね(ボーナスはもう少し貯金にまわしても良いかも。使う予定も無く、なんとなく40万を使うのであれば、使いすぎと感じます!)。

とりあえず、少しでもご参考になれば良いのですが。。
お互い頑張りましょう!!

投稿日時 - 2004-10-16 00:39:26

お礼

毎月の金額はこのくらいにして、ボーナスの金額を増やしてみます。たしかになんとなくで使いすぎですよね。とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-10-17 16:36:01

ANo.5

交際費などは、本当に人それぞれで(それこそ、営業とかだと持ち出しも多いのでしょうし)
現在幾らくらい使っているか判らないんで
書き様が無いですが・・・。
質問者様の考えている額は、
まあ妥当なんじゃないでしょうか。
私(同い年、女、転職後半年)の場合は・・・と考えてみましたが、
手取り倍以上、ボーナスなし(ついでに週休1日)なので、
想像外の世界でした(TT)。
おまけに「保険完備」だった筈なのに、労災しか入ってないし。
・・・辞めるなら今のうちかなあ。

マネー雑誌や「貯金」などの言葉の検索でも
結構実例が出てますから、一度見てみては如何でしょうか。

グチが入ってしまいましたが(すみません)、
なるべく無理なく貯められると良いですね(^^)

投稿日時 - 2004-10-15 22:52:12

お礼

マネー雑誌ですね。本屋ででも見てみます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-10-17 16:34:37

ANo.3

計画されている貯蓄額が妥当かどうかは、人それぞれ環境が違うので
なんとも言えませんが、まあ無難なところかもしれません。

貯蓄のコツ(考え方)は、「余ったお金を貯蓄」ではなく「貯蓄して、
残ったお金の範囲でやりくりして生活する」だそうです。これを実践できる
かどうかで長い人生、大きく変わってくるそうですよ。
会社の財形や、銀行の自動積み立てなど、手取りから強制的に貯蓄される
方式がベストですね。しばらくすると、税金や社会保険みたいに最初っから
手取りの内に入らないって感覚になりますから。そうすると、ふと思い出す
頃には結構貯まっていると思いますよ。

でも、「今月ちょっと足りないから貯金から下ろしちゃお」ってコト
をちょくちょくやってると元の木阿弥です。

その計画で生活自体が厳しくなるようでしたら、生活を見直すか、簡単に
貯金をおろす悪い癖がつくまえに、毎月の貯蓄額を下げるなどの見直しを
した方がよいでしょう。

では、頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2004-10-15 20:51:35

ANo.2

こんにちは。

貯金って、意識してないとなかなかできませんよね。(^^;
貯金の計画を立てられたんですね。

>自分では月5万円ボーナスで20万ずつ年2回

私はこの案が、無理なく継続できて良いと思います。
どこかで聞いた事があるのですが・・。

「収入の15%を貯金」
「万一借金する場合、毎月の返済額は、収入の13%以内」だとか・・。

それと、ご提案なんですが・・。
ご予定の貯金以外に、「500円玉貯金」って、いかがでしょう?

お財布の中に500円玉があれば、貯金箱に入れる。
但し、通常の貯金があるので、「緊急時や、お給料前のピンチの時には、使っても良い」としておき、口座に入れてもいいかなと思える額になったら、そこから出して貯金へ・・。

あまり無理をしないで続けられる方法が、何よりですよね♪
頑張って下さいね。(^-^)

投稿日時 - 2004-10-15 20:08:46

お礼

500円玉貯金ですね。いつも100円ショップなどで貯金箱を見るたびに気になっているが実行したことはありませんでした。参考にしてみます。

投稿日時 - 2004-10-17 16:32:12

ANo.1

こんばんは。

私ももうすぐ30の独身です。

仕事の内容や住居環境などさまざまな要素があるのでなんとも言えませんが、月5万円・ボーナス20万円は妥当ではないのでしょうか?

切り詰められるものはできる限り切り詰めるというのであれば月10万円・ボーナスは全額貯蓄に回せるかもしれないですね。

ちなみに…
私は自家用車がないと生活できないところに住んでいるので自動車経費がかかりますね。安い車でも年間25万円ぐらいは掛かりますね(うちガソリンが半分ぐらい)。
さらには車の購入費もありますから…。
というわけで、働いて10年。貯蓄は200万程度しかないんじゃないかな?
これに彼女なんていたら… まず破産かもしれません。(笑・涙)

投稿日時 - 2004-10-15 20:04:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
車はとりあえず必要ないようなところに住んでいるのでそこは削れるのですが。ボーナス全額貯金ですか。うーむ そうしないとたまらいないですよね(^^;

投稿日時 - 2004-10-17 16:31:03

あなたにオススメの質問