こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

言い方のキツイ先輩について

こんばんは。
長文になりますが、相談させてください。

当方、女性で独身、今の会社に勤めて11年になります。事務職をしております。

入社当初から、6つ上の営業職の先輩(女性)とプライベートでも仕事でも仲良くしており、約1年前からその先輩と一緒に仕事をすることになりました。

その先輩が、私の小さなミスに対する指摘の仕方がきつく、その度に疲れてしまいます。

例えば、
50件仕事を仕上げて、そのうち1件に不備があった場合であっても「全然違う」「何一つ出来ていない」「中身がぐちゃぐちゃ」「意味不明」
2回同じような間違いをすると、「毎回間違ってる」といった具合です。

また、機嫌が悪いときは露骨に態度に出ますし、仕事の指示についてもあれもこれも聞いてくるな、調べて察しろというタイプでもあります。


私は歴も長いこともあり、会社からの評価も、また私と一緒に仕事をした方からの評判も悪くないですし、決してダメな事務スタッフではないと思います。
その先輩も、ミスがあれば逐一言うようにしてるとのことですが、日々指摘もされないので、ミスは多くないと思います。

ですが、たまにミスをすると呼び出されて睨みながら、上記のような大袈裟な言葉を使って指摘されます。

後輩の前で「毎回間違ってる」「何一つ出来ていない」と言われると、本当に辛いです。

もちろん大小に関わらず、ミスはいけないことですし、指摘がないと改善もされません。
ですが、全てを完璧にやるのは難しいです。
「人間誰だってミスをする」と開き直るつもりもありませんが、普段の仕事まで出来てないような言い方をされると悲しくもなるし、正直頭にもきます。

その先輩に過去ついてた事務スタッフも、彼女のその言動には悩まされていたようで、出来れば変わりたいと思っていたと今になって教えてもらいました。


私ももちろんミスしないよう、何度もチェックをするのですが、そうなると仕事が遅くなったり、また緊張して普段やらない間違いをしてしまい…の悪循環になるときもあります。

プライベートも付き合いがありますし、仕事を離れれば良い人なので、これからも仲良くやっていきたいとは思ってますし、より正確な仕事を出来るように努力をしていくつもりです。
ですが、正直このままだと人間的にも嫌いになってしまいそうな気もします。

これからも仕事を一緒にしていくにあたり、こういう人に対してどういった心持ちで接すれば良いでしょうか。

投稿日時 - 2018-08-12 22:30:43

QNo.9527004

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

《千三つ(=せんみつ)、
1,000個に3個の不良は、まぁ容認》
というのが品質管理のスタンスなのですが、
この感覚からは、50件に1件のミスは、
《仕事の出来栄え》の点からは、
如何なんでしょうな。ご自分で
判断してみませんか。
それと、アナタ様がその上司の立場であったら、
どう思われますか。
[Chi disprezza compra.(=こき下ろすのは買いたい証拠)という
イタリアの諺があったりは、するのですが~~~]

品質管理用語に
「次工程は、お客様」という言葉があるのですが、
これはアナタ様の仕事の結果に関わる人は全て
お客様であるという考え方なのですが、不具合が
含まれている仕事の結果を次工程に流すスタンスは、
品質管理上宜しくないように思えますので、
これからは、フェールセーフの仕組みを
デザインするなどして、お客様に
迷惑をかけないようにしませんか。

[いまは、1,000,000個に1個の不良でも
許さないといった管理が求められていますね。
〈アナタ様だって、スーパーやコンビニで
購入した商品に不良品が混じっていたら
不快ではないでしょうか。
病院で看護師さんがミス処置をして
弊害が出たら、その病院には
2度行かないのではないでしょうか〉]

Good Luck!

投稿日時 - 2018-08-16 01:45:39

ANo.6

こんにちは。

読ませていただきました。

パワーハラスメントを構成する要素満載ですね。

企業には職場の安全配慮義務というものがあり、ハラスメント防止の義務があります。

わたしもハラスメントについてはいくつも経験しましたし、相談事例としても扱いましたが、これは悪質なケースではないにしても、職場での安全配慮義務の観点から改善されるべき事案です。

まず、彼女の上の上司に相談する必要があると思います。

これはあなた個人的なの問題ではなく、職場の問題ですので、職場環境の整備と改善という視点で問題提起してください。

確かに彼女は仕事上の注意という観点であなたに対して叱責をしているという倫理的観点からの行為だと主張するでしょうが、これがあなたに対して過剰なストレスを与える結果となり、業務の妨げになっているということは事実だと思います。

また、これはあなた一人ではないということですから、職場全体に広がっているということが容易に考えられます。

したがって、これは職場の秩序を維持し、安全安心な職場のために必要な行為だといえると思います。

また、一部の会社では、人事部に対して直接職場の問題点を受け付ける仕組みを持っているところもあります。

人事関係の部署に対して相談するというのも一つの手ですし、産業カウンセラーが出入りして相談室などを解説している企業であれば、相談してください。

もし可能であれば、職場でのコミュニケーションセミナーを企画し、アサーティブコミュニケーションを開いてもらうということも考えられます。

さて、とはいえ、今すぐどうしたらよいか。

怒られているとき、どうすればよいかという問題があります。

どうしていますか。

効果的と言われているのは、しらぁ~としていることだといわれています。

具体的なミスに関するとき以外、相手が感情的になってもしらぁ~と冷静にしていてください。

相手の感情にペーシングしないことです。

こちらが感情的に反省したりおびえたりすると、相手の感情を刺激してしまうので、しらぁ~とすいませんでしたくらいに済ませてください。

これは効果的です。

お試しください。

応援してます。

投稿日時 - 2018-08-13 17:40:01

nanana07様


★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。

❶<貴女が真面目過ぎる事!>・・

✚そういう女性は、どの会社にもいる物です・・どういう責任が有って厳しいのか存じませんが、とにかく、どこの会社にもいる物です。

*その場合、貴女自身が余りにも真面目過ぎて、「両耳でまともに聞いてしまっている」現状が感じられます。


❷<片耳で聞いて、片耳では「人間誰だってミスをする」と開き直る事>!

✚つまり、彼女の性格を変える事は一般的には難しいと察しますので、貴女自身が真面目な態度を少々変えていく事しか無いのです・・

*つまり、片耳で聞いて、片耳では「人間誰だってミスをする」と開き直る事・・しかないでは有りませんか?

*これは貴女にとって良き訓練で、世の中にはまだまだ色々な障害が発生します・・私の本業の婚活でも新婚生活が始まって、うきうきしていられるかと思ったら、早速案の錠、嫁VS姑の想像もしていなかった話やトラブルは定番的付き物です・・


❸<嫁VS姑のトラブルでは貴女と同じ様に、大げさにダメ出しなんて当たり前>

✚まるで、そっくり・・嫁VS姑問題・・各仮定10人10色ですが・・大なり小なり言われている事は、貴女と全く同じで・・

*「全然違う」
*「何一つ出来ていない」
*「中身がぐちゃぐちゃ」
*「意味不明」
*2回同じような間違いをすると、「毎回間違ってる」。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★こんな事に貴方の様にイチイチ真面目に聞いてられるでしょうか?

✚ましてや、他人の親からなら尚更でしょう・・したがって上記の通り、

💛つまり、片耳で聞いて、片耳では「人間誰だってミスをする」と開き直る事・・しかないでは有りませんか?・・・貴女は真面目なのでモロに受け過ぎてしまって、逆に損している(≒オバサンから言いやすくさせてしまっている)関係なのです。

✚言っている事に妥当性や合理性が有って耳が痛い事だらけなら、ともかく所詮、オバサンの荒探しに聞こえますので、受け手である貴女自身の「サジ加減」の練習と捉える事が、貴女にとっても良い勉強になると思います。


❹<結論として貴女自身の受け手の問題も含む、対応力の問題として>

✚考え、世の中に良く有りがちなトラブルへの解決策として貴女自身も経験しておいた方が良い、「片耳で聞いて、片耳では「人間誰だってミスをする」と開き直るスキル」を徐々に身に付けましょう。

*少なくとも感情論になるなんて、相手の思うツボですから、反省したり、謝罪したりする「フリ」をしながら・・・片耳では「人間誰だってミスをする」と開き直る「練習」と思って下さい。そう思うと、言われている事は同じでも貴女にとっての研修の様な要素が有ると思えば、だいぶ違う上、他の人生のあらゆる面でも「成果」が出せます・・


❺<参考までに思い出したCM>・・

✚回答を書いている内に何故か、私がいつも感心して見ていたTVのCMシリーズ、御存じ,「ハラダのヤブキタブレンド」を検索して見ましたので、笑いながら御覧下さい・・・

*なるほど、たとえCMとは言え、良くぞ「嫁VS姑の関係」を上手く誤魔化している嫁・・と言う共通設定で長年一貫している事に私は感心してました。あの位、ユーモアと図太さが有ると何を言われても交してしまう面白いジョークが笑えます。 (ぜひ、笑って見て下さいね! どれか参考になりますよ!)

(1)
https://www.youtube.com/watch?v=K6JywQHGT3k

(2)
https://www.youtube.com/watch?v=QfpHqftPzEI&list=PLHNOCls3UE48pyKCxXbuKYb9QtIGhfqQT


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-08-13 12:35:15

ANo.4

プライベートの時間の先輩の機嫌がいい時間帯に「あれって言われるとかなり凹むんですけど、もうちょっとオブラートにくるんでくれません?」っていってみるのはどうですか。
そのときに「全然できてないから全然できてないっていってるだけ」とかそんな感じのことをいわれたら「ああ、そういう人なんだ」って諦めるしかないと思います。その先輩に人事権がないなら必要以上に気にする必要はなく、右から左に聞き流すのが一番だと思います。「あー、すいませーん」という感じで。

投稿日時 - 2018-08-13 12:07:10

ANo.3

ミスをした時にミスをした事を責めるのではなく、何故ミスをしたのか?を考える、ものです。
質問の先輩は言葉がキツイのではなく、ミスをした事を責めています。
あなたを思って叱るのではなく、自身の感情で怒っているだけです。
また《後輩の前で…》とありますよね。
注意の仕方にも種類があって、相手を思ってならば二人きりの場面を作り注意するのが正解です。
後輩の前でお構い無く注意すると言うのは恥をかかせる様なものですから逆効果となります。
また《機嫌が悪いときは露骨に態度に出ます》ともありますよね、これは明らかに感情で怒っていると言う事で“あなたを思って叱っている”ではありません。
機嫌が悪いが前提であるなら、単なる八つ当たりでしかありませんね。

公私共に付き合いがあるのは厄介ですね。
あなた自身《仕事を離れれば良い人なので》と言う思いが有る。
しかし彼女の態度は変わらないと思いますよ。

私も職場では古い方なので教えたり注意したりする場面の方が多いですが、人前であからさまに怒ったりはしません。
また何度か同じミスをした場合は注意する前に『何でだろう?』と先回りして考えますし予防策の提案もします。
逆に感情的になってしまうのは家族に対してが多いです。
互いに壁が無いので売り言葉に買い言葉にもなってしまいます。

話しが逸れましたが。
仕事を離れた時間に本音を伝えてみては、いかがですか?
何処かで誰かが彼女に口添えしなければ永遠に埒が明かないでしょう。
しかし皆さん他人事です。
下手すれば『あー、また始まった』かもしれません。
今、こうやって立ち止まって『どうすれば良いのか?』と考えているのは良いチャンスだと思いますよ。

“罪を憎んで人を憎まず”て言葉が有りますよね。
でもミスは罪ではない。
人は誰でもミスをするものです。
人を育てようとするならば、ミスをした結果を責めるなではなく“何故ミスをしたのか?”と経緯を手繰り、改善すべきです。
私は今の職場で、そう教わりました。

投稿日時 - 2018-08-13 06:35:24

ANo.2

開き直るつもりはない、とか考えるから追い詰められていくのですよ。ミスして当たり前。言われたら訂正する。それで充分の精度は自負できるんでしょ?

ミスをしたら、どう言われるかも掴んできたんじゃないですか。ガミガミ言われても「いつも通りだ」と思えば、そんなに気にならないでしょう。

いつも通りなら、周りも言われるほど気にもしないし、評価も変わらない。

あなたも彼女も長く在籍してるから、だいたいは察してるはず。とにかく、そういうのが通常運転だと気にしないようにするしかないですよ。

投稿日時 - 2018-08-12 23:37:26

ANo.1

転職の時期かも?

投稿日時 - 2018-08-12 23:33:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-