こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

わたしの心がせまいですか?

わたしの家庭は義両親が会社を経営しており、家族全員そちらの会社に勤めています。
先日こちらで一度質問させていただいたのですが、言葉足らずだったようなのでもう一度質問するとともに、追加でもうひとつ質問させていただきます。
先日の旦那の制服の洗濯を他のパートの奥さんが買って出たことについて。
お義母さんから「(わたしからみて)お義兄ちゃんの制服をパートの○○さんが洗濯している」と聞きました。これはお義母さんがお義兄さんとそのパートさんの仲を怪しんで、わたしによく注意してみるようにということでした。二人の雰囲気は以前からわたしと旦那もおかしいと思うようなかんじでした。旦那に聞いてみると、旦那も洗ってもらっていました。正直妻としてはショックでした。
旦那やお義兄さんに制服の洗濯はわたしがしますのでと再三声をかけていました。家族なので当然です。しかし、旦那さんから「会社の洗濯機で洗濯するから」と聞いていたので、制服がこちらに回ってこなくても、会社で洗っているんだと思っていました。しかし実はパートの奥さんが洗濯していました。
旦那は「わたしの手を煩わせたくなかった。とても汚れているのでわたしに任せるのが可愛そうだった」と行っています。おそらく旦那の性格上その気持ちは本当だと思います。しかし、その気持ちではパートの方に失礼ですし、そもそも常識的ではないので今後一切やめてくださいということで解決しました。
ここでわたしが気になるのはパートの方のことです。彼女は結婚もして子どももいます。パートの方はお義兄さんだけでなく旦那にも洗濯を買って出ていたのです。相手が既婚者、奥さんがいるとわかっているにもかかわらず相手の身の回りのお世話を買って出るというのはすこしおかしいのではないのかな??と思いませんか??
また、そのパートさんはわたしが子育てであまり会社に顔を出せないときに経理を手伝ってくれているのですが、最近はお義兄さんに「弟のお嫁さん(わたし)に事務経理をさわってほしくない」と言っているのです。わたしは数カ月後子どもが幼稚園に入ったら経理に戻って管理する予定なのですが、そんなことを言われていると知り困っています。
今は、そのパートの方は簿記はできないので簡単な入力だけお願いしており、月次決算の精算表等は顧問の税理士に頼んでいます。わたしは決算までやっていたので、わたしが戻るほうが税理士さんへの費用も少し軽減され、パートの方は以前の通りの業務へ戻っていただくほうが会社としては良いです。そのことは社長ともお話がありました。しかし譲る気はないようなのです。もうわたしは外に働きに出るか、他の業務にまわるなどしたほうがいいのでしょうか??
おそらくお義兄さんとのこと私情もあると思います。旦那さんが単身赴任でいないとはいえ、他の男性の洗濯物を買って出たり(お義兄さんに関しては制服だけではありません)朝方に呼び出して会うような二人です。
説得しようにも触れていいものなのか?困っております。

投稿日時 - 2018-08-02 16:56:10

QNo.9524180

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そのパートの方の色恋の真偽はわかりませんが、少し別の見方をしてみました。
私は一応経営者です。2代目です。就任して最も驚いたのが先代からの古株(パート既婚者 中学生、娘2人 独身時代から勤めている)の存在でした。肝心な仕事はかなり手抜きなのに何というか主婦的(ある意味女性的な)な感覚で仕事をしているみたいな。それで仕事をして十分に貢献しているつもりになっていて、この会社には私が必要みたいな感がありました。急遽大きな職場をやめて実家に戻ってきた私にはこの違和感には異様さを感じました。父でさえ「○○さんは、子育てで大変なのによく頑張ってくれている」とベタ褒めでした。何あれ?肝心な仕事はあまりしていないで、正規職員とつねにため口。彼女にとっては快適な職場でしょう。母は事務をしていましたが結果的にそのパートに任せた形になりました。
他にも色々ありすぎて書ききれません。厄介なのは正社員に対しても主婦的(女性的)発想でサポートする物だから、気が利くと正社員も丸め込まれてしまっている。近代化と効率かを測る為、非常に優秀な方に来てもらう事になりました。
彼女は他の従業員を巻き込んでその方を追い出そうとしました。「私、皆に頼まれたので言いますが、彼女はこの職場にはふさわしくありません。失礼ですがあなたは帰られたばかりで、この職場のシステムがおわかりじゃない」
私は「へえあなたの仕事をもっと減らして楽にするために呼んだのですが、実際大変でしたよ。かなりずさんな点が見つかりましたから、それから他の職員に確認しましたが別にそのような感はないとのことでしたが」彼女は泣き出しました。その夜、父から怒られたときはまさか愛人?と勘ぐったぐらいです。
職場で自分が貢献できる事は何?と考える事は必要です。主婦的な発想で貢献しようとする人は大きな会社なら許されないですが、家族経営の会社や小さな事務所では自然と必要とされる存在になってしまうことはありがちです。そして実際便利で重宝するのです。ケジメがあやふやになってしまうのです。困った事に女性陣がそのおかしさに気づいても男性陣はいいじゃない君たちの仕事が減るわけだから良いじゃないかぐらいにしか思わないのです。色恋沙汰を疑い出すと切りがありません。本音をぐっと堪えて「私も働きたいし会社に貢献したいから」といって彼女の仕事をさらりと奪って本来の仕事だけをさせば良いことです。

うちのパートさんが張り切ってしていた仕事?は私の妻が奪いました。今は大人しいです。だって妊娠出産でも便宜を図ってくれ、娘さん達の入学祝いや、病気の快気祝いなど・・これだけ気を遣ってくれる小さな職場は探してもないはずですから。

投稿日時 - 2018-08-03 02:11:45

お礼

回答ありがとうございました。
読ませていただいて、なにか私の中で常にもやもやと思っていたことがはっきりと理解できました。
おっしゃるとおりで、なにか仕事と私ごとの区別があやふやで馴れ合いがあるというか、しっかり割り切れていないんです。
現にお義兄さんはそのパートさんに完全に丸め込まれています。社長や副社長より自分のほうが仕事もして偉いし、そんな自分と一緒に経理事務している彼女ももちろん同じくらい偉い。だからわたしの旦那や社長副社長がなにを言おうと、自分たちが正しいからと耳を貸しません。
また、彼女は経理事務の仕事をやり始めてから、自分が来たいときに来て仕事をして帰りたくなったら帰る、そんな出勤をしています。副社長は非常に怒っています。しかしお義兄さんが彼女の味方をして、わたしたち側ができない部分をやっているのだからそれくらいの優遇があって当然だと言っています。
現在事務所内はお義兄さんの独裁国家のようなかんじです。一度パートさんも含めて社長と話し合う機会を設けて、ガツンと言われないとわからないと思いますね。

投稿日時 - 2018-08-03 08:53:03

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

私は、性善説を信じています。
どんなに酷い仕打ちをされても
「私を成長させてくれるために、出会うべくして出会った人」と思いたいです。

「酷い目に遭った」と被害者ぶる自分も好きではありません。
その人たちの良い所もいっぱい知っています。
きっと「悪気」があったわけではないと、今でも信じています。

それぞれの「持って生まれた気質」なのでしょうね。
女性は特に、第六感が働くからか、見えないモノにとても敏感です。

男と女。
どうしても致し方ない性差と「自分を守るための本能」

2度も痛い思いをして・・・
2度目は、もう己を守るために「逃げる」事を選びました。

よく知らない人を悪く言いたくはないです。
でも、アナタの前回の質問文から、感じていた事・・・

私の傷を曝け出すことと
見ず知らずのアナタ様の将来を思う事、天秤にかけました。

それでも、回答者様は男性的思考が多い。

「母性」であったり、
見えない、けど「感じる」女の性と言いましょうか・・・
一般の職場における「感情」と「感情」の小競り合いとはまた違う、
家族経営の「嫁」と言う立場の難しさ。

上手く伝えられるかどうかわかりませんが、
経験則から基づく、私の古傷を、こじ開けてみる気になりました。

例えて言うなら「嫁と姑」みたいに
男には決して理解できない領域なのですよね。

一言で言ってしまえば「強かな女」
どこにでも一定数居ますが、
その矛先を「同僚」で留めておいて欲しかった。

ホステスさん等の業界で例えるのが、解りやすいのかなぁ?
どんなに強かな女でも「ママ」には決して逆らいません。
いいえ、ママには徹底的に媚を売ることで「一番」になるのが、
(強かな)彼女たちの「一番」だと、
それで目的達成。と、信じていた私が甘かった。

実は「ママ」は、単なる店長であり、その上にオーナーが居る。
スポンサー、裏の実務者、経営者・・・。
その方々が全て男性ならば、彼女にとって、もはや敵は「ママ」しかいない。
「ママ」を落とせば、後はもう簡単。男は全て「自分のモノ(手中)」

社長も副社長も、そして義兄さんも、彼女の手中済み。
恐らく、アナタが結婚した時から、彼女のターゲットは「アナタ」です。

いやいや、そもそも立場が違うし・・・
いやいや、ただのパートさんなのに?
いやいや、私はライバルとか思ったことないし、
寧ろ「会社に尽くしてくれる良い従業員さん」なのに・・・

今から思えば、口下手な元夫が、いくらでもヒントをくれていたのに、
私は「性善説」を信じて止まなかった。
「裏の顔」なんて持てない、馬鹿正直で単純な私は、
「あれ?」っと思っても、そこまで悪意がある人間なんていない。と信じてた。

アナタが仰る
>わたしの心がせまいですか?

が、まさにそう。

人が良すぎても、務まらないらしいです。
ある一定部分「冷めた」心を持ち、
人を信じ過ぎない、己を反省せず貫く「勇気」も、必要らしいです。

自分は、そんな人間になれませんでした。

全てが終わって、冷静になり、何年もかかって、似たような経験をして・・・
ようやく、色々な言動や事柄が、一本の線に繋がった。

彼女たちに、今でも「悪意があったわけではない」と思っています。
きっと本人たちも気づいていない、単なる「生きる術」なのでしょう。
持って生まれた性質?なのかな。
もしかしたら、あちら側から見たら、
私の方が「強かな女」に見えたのかも知れません。
綺麗でも女らしくもないのに、なぜ「社長の妻」に君臨しているのか!?と。

そんな私がアドバイスできるとしたら・・・
「逃げてください」
「決して戦おうとしないでください」

アナタ方ご夫婦を「ご家庭」を守ることだけに必死になってください。

こんな事、言いたくはないですが・・・
義兄さんも「他人(もしくわ敵)」と認識してください。

お義母さまに「嫌われる」よう振る舞ってください。

「情け」が、邪魔な事もある。。。と心得てください。


>もうわたしは外に働きに出るか、他の業務にまわるなどしたほうがいいのでしょうか??

アナタの「家庭」を守るためには、それが最善だと私は思います。

最悪、お子様に危害が及ばないように、祈るばかりです。

投稿日時 - 2018-08-03 13:14:25

お礼

回答ありがとうございました。
回答者さまは大変苦労したのですね。つらかった過去であるのに、振り返ってまで回答していただきありがとうございました。
負けてしまうという言い方はあまりよくないかもしれません、屈してしまうのはなにか苦しいところはありますが、しかしわたしも家庭は大切にしたいので、逃げてしまうという選択があることをわかっておくのも大事なのかもしれませんね。

投稿日時 - 2018-08-03 17:30:24

ANo.4

わたしが戻るほうが税理士さんへの費用も少し軽減され、パートの方は
以前の通りの業務へ戻っていただくほうが会社としては良いです。
遊びじゃないんだから、その方が経費の節減になるのなら
そうすべきで、パートが譲らないとか言う権利、有ります?
そこは、はっきり、させとくべきでしょ。舅さんに、しっかりしていただきましょう。

義兄さんには、御主人から、気を付けて不倫とか面倒なことにならないようにと
一言、釘をさしてもらっておけば?

投稿日時 - 2018-08-03 03:05:58

お礼

現場での責任者といいますか、そのためにお義兄さんはご高齢の社長(舅)や副社長(お義母さん)よりも自分のほうが仕事もして偉いくらいに思っており、そんなお義兄さんと親密な関係であるからそのパートさんもなにか自分はどんなものでも発言権があると思っているようにかんじます。
お義兄さんは今そのようなかんじなので、弟(わたしの旦那)がなにを言おうと怒ってしまいます。
一度社長に顔を出してもらい、パートさんも含めて話し合いをして、社長から強く言ってもらわないと現状変わらないだろうなと思います。そのような場をもうけてもらえるよう、わたしから声かけてみます。
親切回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-03 07:48:58

ANo.2

質問文と既回答とその補足コメント見ての感想ですけど、、、

そのパート、かなりこすい(こすいって分かりますか?狡猾って意味です)
性格だと思います。

会社の洗濯機で洗うのなら理解は出来るんでしょうけど、
自宅へ持ち帰って洗濯ですか・・。だったら「義父の分も頼みます!」とか
言ってやればいいんです。「いや、それはちょっと・・」なら、
お義兄さんへの下心ミエミエです。

自分は既婚者なのになぜ義兄に(あなたのご主人の制服を洗濯っていうのは、
そのミエミエをカバーするためのダミーでしょうね)そこまでするか?
それはお義兄さんが独身だからですね。

もうすでに体の関係まであるのかないのか知りませんけど、
それってパートにとっては一つの勝てる要素なんだと思いますよ。
いざとなれば亭主に「無理やり誘われた」だの「私は拒否したのに」とか
言いそう(というか、亭主に言うからと脅しの材料になります)。

それを円満に解決するのには「お金」なわけで、
最終目的としたら、お金と、社内での安定した地位の確保が目的だと
思います。大して仕事も出来ないけど、義兄との関係を弱みにして、
自分を有利にしていく、、、そういうことだろうと思いますよ。

かなり狡い(こすい)人ではあるものの、そこに騙されている義兄も
どうなんだか・・と思います。誰かが「早く目を覚ませ!」と
言うしかないでしょうね。

ご主人はどう思っておいでですか?社長(義父さんですよね?)
に言って、無理やり雇止めにしてクビにするのが良いと思います。
このままだと義兄は弱みを握られてしまい、パートに黙っておいてもらう
代わりに、使途不明金が出てくる事態になるかもしれませんよ。
それはすなわち家族経営の会社が傾く、ということです。

パートをクビにして、義兄がそれを追うような事態にでもなれば、
義兄をクビにするしかないでしょう。それまでに気付いてくれれば
いいんですけどね。

投稿日時 - 2018-08-02 18:32:54

補足

おそらく本人たちはまわりが気づいていると思っていないのだとおもいます。

投稿日時 - 2018-08-02 19:46:32

お礼

回答ありがとうございます。
旦那もやはり二人の雰囲気を良くは思っていません。しかし、巻き込まれるのも嫌だなあとも言っていました。わたしもできればふれたくないですが、やはり会社と家族のことを思うと見てみぬふりもできません。
また、小さいながらも一会社の経理にふれているとお金の動きが把握できるので、まるで自分が会社を動かしている、そのように勘違いしてしまう方もいらっしゃるようです。もし彼女がそのように思っているのなら、とても危険なことなので少しでもはやくわたしが立て直してあげたい、でも相手は歳上のうえ、わたしもなかなか会社に顔をだせずあまり立場がないので強くも言えない、そんな現状から焦ってもいます。
副社長は何度も遠回しにお義兄さんに誠実にしごとをしなさいと声かけているのですが、なかなか本心には触れられないのでお義兄さんは危機感を感じていません。
冷静になってなんとか目を覚ましてほしいです。

投稿日時 - 2018-08-02 19:37:07

ANo.1

しごとの一つとしてパートの方に会社の備品の洗濯を依頼するのに何もおかしいことはありません
思い込みで疑心暗鬼に陥っているあなた方の挙動のほうがよほどおかしいことでしょう
状況証拠や相手の挙動で判断するのではなく、直接相手に聞けばいいだけです

投稿日時 - 2018-08-02 17:16:09

補足

もともとパートの方も含め制服は会社の洗濯機で洗濯をしておりました。今回のことはそのパートの方がお義兄さんと旦那の洗濯を自分から買って出て自宅で行っているのが少し気になりました。自ら買って出るのであれば、領収書をきるのでクリーニングにだしますとか、ついでなので会社の洗濯機で洗いますねとかならわたしも理解できます。自宅に持って帰って洗った時点で仕事でなくなっているとおもいます。
お義兄さんは独身なので、パートの方のご厚意と思って受け取れますが、結婚している男性のものまで買って出て行うのは余計なことではないのかな?と思うのです。
またお二人に関しては、夜中に居酒屋でお客様に目撃されているほか、朝方ランニング中にお二人で歩いているところをわたしも見ているのでおそらく指摘されるようなことは少なからずあるのだとおもます。
旦那さんがいながらもこういったことをしてしまう方なので、わたしとしては何を考えているのかわかりません。おそらく直接聞いたところでしらをきられるとおもいます。

投稿日時 - 2018-08-02 17:41:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-