こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

稽留流産してしまいました。

8週目でした。
定期検診で映像を見た時、頭でっかちな赤ちゃんの心臓がチカチカと動いていないのがわかり、先生が角度を変えたりしてしばらく無言で探してくれたのですが「また後で説明いたしますが心拍が確認できません」と言われ、今日、稽留流産と診断されました。
まだお腹に赤ちゃんが残っているため早めの手術をしなければなりません。
私はまさか自分が流産するとは夢にも思っておらず、訳もわからず何がどうしてこうなったのかショックで事実を受け止めることができません。
夫との喧嘩ばかりで強いストレスをためていた私が悪かったのではないか?
日頃の行いがよくなかったのではないか?
色んなことを悔やんでしまいます。
流産されたことのある方は、どう過ごし、どう気持ちの整理をつけましたか?

投稿日時 - 2018-06-08 17:36:00

QNo.9506349

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

私は今年の春に3人目の妊娠で自然流産しました。
あの時は、身体に負担を掛けていたせいではと自分を責めました。

妊娠発覚した時は、嬉しくて名前の本やマタニティブックを見たり、マタニティウェアを探したりしてました。
どこか誇らしい自分がいました。

なのに育ってない、流産の可能性が高いと言われたときは青天の霹靂で、
涙が止まりませんでした。

出血が数日続き、自宅で自然流産しました。他の流産経験の知人は手術で流産の処置をしたと聞きましたが、
私は自宅でしたから不安でした。
痛みと出血が思ったより酷く、
さすがに諦めがつき、痛みが収まったときは悲しさよりもやっと終わったと思いました。その後は虚しさだけが残りました。
私は2人健康な子供を産み、出産と育児だけでも人生最大の経験と思ってましたが、流産もかなり壮絶でした。
だけど何も残らない無に帰した悲しみも未だ抱えています。
命が宿らなかった我が子を決して忘れるものかと思っています。

投稿日時 - 2018-06-09 06:35:59

お礼

私も本を買い漁り、勝手に未来を想像してみたり、男だったら女だったらと考えていました。
ちゃんと本には流産のページがあるにも関わらず、私は最後の記憶がわからないくらい風邪もひかない健康体そのものだったからか疑いもせず見もしませんでした。
今になって見てみると、私はまだ初期でしたが中期後期で流産される人もいると知り、私はまだ早くてよかった?のではないかと自分を落ちつかせている段階です。
今はまだお腹にいるので、ちゃんと取り出してあげたら徐々に前を向いていかなければいけないなと思い、これからしばらくおだやかに過ごしていきたいと思います。
お返事ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-06-09 10:55:21

ANo.3

辛い経験でしたね…お察しします。
私も5回妊娠して産んだのは2人です。1回目稽留流産、2回目完全流産、3回出産、4回目稽留流産、5回目出産です。
仕事で育児休業の手続きをしているので、流産はよくあること、という認識ではありました。

初めての時は自分を責めたりもしましたが結局心を切り替えられたのは、一般的な流産の発生率など、妊娠がどれだけ偶然の連続かということを知識として知ることでした。知れば、変に持ちこたえてこの先10ヶ月も入院して障害児を産むより、今こうなってずっと良かったという思いに変わります。

水子供養はしていません。信心してないし、お寺にお金を払っても意味はないから。そんなところにお金をかけるより、排卵検査薬を輸入してみるとかやることは沢山ありましたし、その事実にとらわれるより、ストレスを早くなくして次の妊娠に臨まないと、1年に12回しかチャンスはないし、年齢的にもチャンスは少ない、と思っていたので。
12週未満の流産は「染色体に異常があって発育できない障害のために産まれなかっただけ」です。
気にすることは何もないです。何度も繰り返すうちにこんな考えになったとも言えますが、ほんとに妊娠を続けるには挫折だらけなのですから。

8週を超えたら12週の壁、それを超えたら5ヶ月安定期を迎えられるか…。ところがそんな壁を超えることも意味はなくて、妊娠週数が進んだからといって流産、死産する確率はゼロにはなりませんから。その不安とずっと向き合うのが妊娠です。

とはいえ稽留流産の手術は辛いので、沢山泣いていいし、心が受け入れなくとも手術は必要ですので先生や家族に支えられて粛々と過ごしてください。
体は正直で、手術後は嘘のようにつわりがなくなります。その元気が次の妊娠に必要なことですので切り替えるならその時かな…。
その子ははじめから病気の子だったから自分からサヨナラしていっただけ。会えなかったけど両親想いのいい子だったんですよ!そう思いましょう!

投稿日時 - 2018-06-08 23:01:49

お礼

三回も……
なんてことでしょう。一回目でこんなに悲しく戸惑うくらいなのに…。
少しおちつき今は手術日までいつ自然流産となるか不安です。痛みも相当なものだと聞き、情けなくもこわいと思う自分にも腹が立ちます。
そうですね。間違いなくいい子でした!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-06-09 10:36:52

ANo.2

私も第一子を流産しています
12週ぐらいの時で、ちょうど母子手帳をもらってすぐくらいの時でした
前回の検診では心臓はちゃんと動いていたのに、何故か止まっていて‥
信じられませんでした
悪阻も同じようにあったし、4週間前と何も変わってないのに、と
先生にお願いして一週間後にまた見てもらいましたがやっぱり心音は確認できませんでした
それでも諦められませんでしたが、お腹に長く置いておくのは母体に危険が及ぶからと医師や両親に説明され、泣く泣く掻き出し手術をしたのを今も覚えています

本当に辛い日々でした
周りは赤ちゃんが出来る体と分かったんだからまたすぐ出来るよと励ましてくれましたが、我が子を失った悲しみは癒えませんでした
水子供養をして、1年半ほど専業主婦をしてましたがなかなか子に恵まれず、このままではいけないと仕事を再開して半年で妊娠、そして無事出産することができました
今は2児の母です

初期流産は珍しいことではなく7、8人に1人はするからと医師にも言われていました
お母さんのせいではないですよ
どうか自分を責めないで下さい
私は悲しみを長く引きずったせいか次の妊娠まで2年程かかってしまいましたが、すぐまた妊娠出来る人もいます
今は心落ち着くまでゆっくりしてお身体を大切にして下さいね
また必ずあなたのところに来てくれると信じています

投稿日時 - 2018-06-08 19:09:14

お礼

今ならあなたの気持ちが痛いほどよくわかります。
まだ諦めきれず、もう一度診察してもらったら奇跡がおきてるのではないかと願ってしまいます。
実際はそんなことありえないと頭では理解できているのに。
私の場合悪阻もなく元気だったため、超音波写真を見るだけしか実感がありませんでした。
なんだか不思議な感覚です。
また戻ってきてくれるのを信じて過ごしていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-09 10:27:49

ANo.1

私わ男性ですが、相手の女性が、切迫流産をしました、原因は、元々体が、弱く、お腹の皮が薄く、陽水がたまつて、子供を保護するのですが、普通の人のように、日常生活をしていたら、薄い皮が破れ陽水がなくなれば、子供を保護できなくなり、衝撃が、お腹の子供に、当たったりして、体がちきれて、子供は、死んでいくので、入院を、して、お腹の皮を厚くするための、薬を、注射えきで、打たなくてわならないのに、入院せず、店をしながら、無理をし家族の意見もきかず、ストレスもありましたが、直接は、お腹をうち、流産しました、子供は、強く大きかつたので、彼女は、自分を過信してしまつたと、いうことでした、あとで、後悔してましたが、彼女のわがままな、性格が招いたと、ゆうことです、水子供養を、その府、県の水子供養専門指されている、西国巡礼の大きいお寺で供養しとうば、戒名の書いた板を、水子観音に、置いてきました、毎月決まった日に坊さんが、お経を読みながら、一枚づつ燃やしていきます、今も毎年夏に同じ事をしてもらつて、います、行けないときわ、入金して、おります、ほとんどの人は1,2回位で、切りあげて、しまそん、貴女もくやむ、事より、その子供のために、早く立ち直りすることです、貴女も妊娠中は、お腹に、圧迫を、かけないことです、また、お腹が痛むときは、お腹の子供が痛かっているのです、そんな、ときわ、直ぐに内科でわなく産婦人科にいくべきです、それで本題ですが、、お腹の子供も、処理したのですか、早く処理しないと、腐ってきて、貴女自身も、危ないですよ、お腹の処理、洗浄を完璧にしないと、次から子供の出来なくなる、体になりますよ、、

投稿日時 - 2018-06-08 19:06:16

お礼

そうですね。早く供養してあげたいです。
一時でも私の元に来てくれて、凄く凄く嬉しかった。
来週手術となりましたが、微量の出血が出始めているのでおそらくその日まで自然流産となるでしょう。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-06-08 23:57:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-