こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生き別れの父との今後について。

30代前半、会社員です。私には幼い頃に離婚し、行方知れずだった父がいます。今までの母の話からすると養育費は貰っておらず、何かとやんちゃな人で女癖も悪く恥ずかしながら逮捕歴もあるようです。その父親から何処で調べたのかつい先日連絡が来ました。何度か?再婚はしており、今は独身。そしてお前には弟が二人いて、その内の一人は俺の事を父だとは知らない。もう一人とは頻繁に会っている。そして死ぬまでにお前に会いたい。遺産を残したい。小遣いをやる。申し訳ないことをした。などとゆう趣旨の連絡でした。写真も入っていましたがやんちゃに変わりはなさそうです。正直記憶にもないし生きているんだろうか?位の認識でしたのでとても驚きました。と、同時に今更何のつもりなんだと勘ぐってしまいかなり冷徹な文を返してしまいました。父は金の無心でもない、老後の介護をお願いするつもりでもない。ただ死ぬまでに会いたいと。ただ私からすると、若い頃に色々とやらかしている人なので、自分勝手で自己中心的な人とゆう印象しかなく、気を引くためにお金の話を出してきたのだろうなど考えてしまいます。母が難病を患っていて金銭面ではきつい生活を送っている為、正直お金は魅力的です。病床の母にこんな話もできず心労をかけてしまうのではと相談もできず、ここに質問させていただきました。母ならきっと関わるなと言うでしょうが、母が大事だからこそ薄情だと思いますが良い顔をしてお金だけでも受け取るべきなのかととても悩んでおります。ずっと自分勝手だった父に情など微塵も無いですし、関わることで今後私にも何かあるかもしれません。妻は、父の年齢的にも先は長い訳ではないだろうし、しこりが残ってしまうかもしれないけれど一度くらいは会ってみてもいいのでは?といいますが、とても決めかねています。同じような経験がある方、客観的に見た意見、どうかお聞かせください。余りまとまらず質問してしまいすみません。お力をお貸しください。

投稿日時 - 2018-01-31 03:51:02

QNo.9424080

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

as9

>何処で調べたのかつい先日連絡が来ました
どのような方法でですか?TEL?手紙?

投稿日時 - 2018-01-31 20:51:05

ANo.13

簡単ですよ。
あなたが自分の目や耳で確かめたらいいですよ。
30歳超えているなら社会的にも立派な大人でしょう。
「同じような経験がない者に何がわかるんだ、わかったようなことを言って」などと思う人がいるかもしれないけど、あなたがそうでないことを願いましてお話しします。

視点・観点は立場で見方や考えが変わるように…質問であなたが願うようあなた自身が問題を客観視して自分の考えを取り入れればいいわけで…今般問題も母親あるいは母親に近い存在からなる情報だけを鵜呑みにせず、親父が生きている今を今のうちに自分で確かめたらモヤモヤもなくなるのではないかしら。

メンタリズムや洗脳という言い方はおおげさだけど、時に環境や教育っていうのは思考にかなりの影響を与え知らぬうちに一方的にしか考えられなくなる場合もある怖ろしいものだと思います。
狭い考え方しかできなくなるのは狭いとか広いとかさえも考えられなくなる環境に置かれ、知らず知らずのうちに疑問を持たなくなるよう自己防衛意識が働いたり、考えなくてよいように慣れて生きて行けるからだと思います。

いいまわしが失礼だったかもしれませんが…あなたは母親から得た情報を信じているでしょうけど、それは信頼する母親を信じているのでしょうけど「一方的な情報」ということが社会問題であるように、あなたの場合も情報を鵜呑みにしていいかは別判断しなきゃいけない年齢だと思います。
ま、無理にしなくてもいいと思いますけど…今般問題は試練なのではないかしら。
もうなんのことでも判別つく大人でしょうから、会ってみれば相手のことも考えられるだろうし、自分で確かめたらいいのではないかと思います。
遠回しに調べることはできると思いますけど、直接会って話してみれば「ああやっぱり自己中なんだ」と確信できるかもしれないし「聞かされていたことと感じが違い昔と性格が少し変わったのかな?」と思うところがあるかもしれないし。
いまさら会ったところで何が変わるのかわかりませんけど、会ってみたことで…逆にあなたが回答者となったとき後輩や他者の悩みのお役に立てる人となるかもしれません。

父親に会うことは、お母さんの病気にお金が必要な事とは全く別問題として考え、純粋にどんな男なのかあなたがあってみて確かめたらどうですか。
血がつながっていようがいまいが男として母親(元妻?)を苦しめているなら「少しでも何とかしてやれ」と言うようなことを説教してやってもいいのではないかしらねえ、お父さんに。
別に頑張る必要はないけど、奥さん対しては「決断できる男」としてお手本になるようなことをすればいいのではないかと思います。
物事はまっすぐ見るだけではなく、時には斜に見たり反対側のもう片方や四方八方からなる立場で観察したらいいと思います…それは親父さんも同じことで親父さんから見たあなた母子に対する思いも客観的にとらえてやっていいのではないかと思います。
まあそれはあなたがそんなことに興味があるなら…いろんな視点でということで…考えたくもなければ考えなくていいわけで…。

こんな言い方は失礼かもしれないけど、お金に左右される考えであなたが行動したらお母さんから見ても奥さんから見てもあなたの値打ちが下がると思います。
お金のことは二の次として…誠意を感じ取れて筋が通る話なら親父の意向を酌んでやったうえで、自分が母親に対する気持ちも親父にわかってもらって互いにうまくやれるよう話してみてはどうですか…それでもだめならあなたにとって何の値打ちもない親父だったということでスッキリするんじゃないですかねえ。
ま、母親の意見もあって「あちらを立てればこちらが立たず」ということもあるでしょけど…母親や妻や家庭を守る男の判断と決断で行動したらいいのではないかと思いました。
以上参考までに。

投稿日時 - 2018-01-31 13:52:10

ANo.12

年を取ると、入院するにも保証人のサインが必要だったりします。

父親と知らない腹違いの弟には頼れないわけですし、もう一人の息子も実父を持て余している場合にはこのタイミングで貴方をあてにすることになると思います。

会いたい気持ちが少しでもあるなら父親をテストしてみる。
養育費も無く苦労した母親に対して、今までの養育費を一括で支払う気は無いのか?と聞いてみましょう。

父親が裕福で財産があるのなら後悔した分だけ母親の治療費のたしになる可能性があります。
養育費一括など無理、支払う気は無いと言うならそれまでの関係です。
目先のお小遣いや負の遺産、古いだけの土地や家を財産だと押し付けられないように会うのことはしない。

投稿日時 - 2018-01-31 13:06:52

ANo.11

私には血が繋がっていない、息子や娘のような存在の子たちがいます。お付き合いしていた女性の連れ子でした。一緒にあちこちに出かけて楽しい思い出も沢山作りましたが、その女性とお別れしてしまったのでもう会うことはできません。別れてしばらくは、毎月一度は子供たちと一緒にいる夢を見ました。

映画「おくりびと」では質問者さんと同じ境遇のモックン演じる主人公の元に顔も思い出せない自分を捨てた父親の訃報が届きます。行く気はないというモックンに対しワケあり女を演じさせたら日本一の女優、余貴美子さんが頭を下げて「どうかお父さんのところに行って!」と頼み込みます。その普通ではない様子を問いただすと、彼女もまた我が子を捨ててしまった過去があると告白したのです。
どうして自分の子供を捨てたんだ、会いたくはなかったのかと問いただすモックンに対して余さんはこういいます。「会いたいわよ。会いたいに決まってるじゃない。だけど・・・あわす顔がないのよ・・・」

私は今でも子供たちに対して同じ思いを持っています。会いたいけれど、あわせる顔がない。この思いは死ぬまで抱えることとなるでしょう。
年をとるとね、男って急にそうなるんです。自分勝手なことですけれどもね。私はお父さんに会いたくないという質問者さんの気持ちに否定的な言葉をいう権利も気持ちもないですが、お父さんの気持ちもまたすごくよく分かります・笑。

「お金をもらうためだけに会いに来た。もらうものをもらったら、関わりたくない」という気持ちでも、たぶんお父さんは嬉しいのではないかなと思います。「せめて贖罪の真似事だけでもさせてほしい」というのがお父さんの望みではないかなと思います。
俳優の山城新伍さんはお父さんのようにやんちゃ三昧の人で、最後はとうとう奥さんと娘さんに見捨てられてひとり老人ホームに入る身となりました。老人ホームでは山城さんはずっと「娘に会いたい。会ってせめて一言でも謝罪させて欲しい」と望んでいて、訪ねてくる人にいつも言っていたそうです。中には娘さんに対してせめて一目でも会ってあげたらという人もいたそうですが、娘さんは相当腹に据えかねていたのでしょうね。生前どころか葬式にさえ顔を見せず、遺骨の引き取りも拒否したそうです。山城さんの最後の言葉も「娘に会いたい」だったとか。


ところで、そういった感傷的なことは別にして、もしお父さんが亡くなったらその「遺産」を質問者さんも貰える権利があります。この「遺産」は負の遺産即ち借金も含まれます。ごきょうだいは込み入った状況にあるのでスムースに質問者さんのところに請求書が回ってくるわけではないですが、もし財産放棄をするならばそれもタイムリミットがあったりするので、「父ちゃんが死んだら遺産が来るかもしれないし、借金の請求書が回ってくるかもしれない」というのは頭に入れておいてくださいね。

投稿日時 - 2018-01-31 12:46:36

ANo.10

一番恐ろしい事は、その父親が多額の負債を抱えており死んだ後
貴方がその父の死を知らずに、決められた期間を過ぎた場合です。
財産放棄の手続きをしていない場合、貴方にその負債の支払い義務が生じます、
ただ確か死んだと言う事を知ってから、のはずですが、そして猶予期間もあるはずです、
でも悪徳の金融会社はそれを利用し連絡を取ってある事にし、貴方に支払いを要求する等と言う事を聞いた事があります。
連絡が来たと言う事は電話でしょうか?郵便でしょうか、相手の住所は判っているのでしょうか?
私ならば「母が生きている間、貴方に会いたくない」と言いますね、
勿論お金の話など一切しませんね、
住所でもわかっていれば住民票くらい取っておきますね、生きているかどうかの確認の為に。

投稿日時 - 2018-01-31 12:10:32

ANo.9

お金を貰う、貰わないはともかく、一度会ってみて、
母親の苦労とか恨みをぶつけてみては?
心に届くものがあればその時、また考えればいいし
「だめだこいつ」と思ったらもう会わなければいい。
死んだ時に遺産が来る程度には、嫌われない距離の置き方で。

なくなった時とかに、
「親父も本当に反省してるのなら1度位チャンスを上げても良かったかな」、
とか後悔することが無いように。

投稿日時 - 2018-01-31 10:05:10

ANo.8

逮捕歴があり、現在もまともで無いように見えるのであれば、無視した方が良いと思います。でも実父なので、そう簡単に割り切れませんよね。まずは出来る範囲で、お父さんを調べてみたら如何ですか? どうやって連絡が来たのかわかりませんが、住んでいる家をみれば、まずはどの程度の生活を送っているかわかります。お金の話も眉唾ですが、まず無条件に払うとは思えません。正直、数十万もらう話では、関わらない方が良いと思います。そもそも貴方は子供なのですから、遺産をもらう権利はある訳で。
明確な回答でなく申し訳ありませんが、こういう人は、平気で嘘を言いますし、人も振り回すので、くれぐれも慎重に対応して下さい。

投稿日時 - 2018-01-31 09:36:09

ANo.7

自分の気持ちに正直になることです。
それが結果後悔することになっても。

それしか言いようがないです。

私も先日、幼少期に世話になった叔母が亡くなりました。
高齢で施設に入っていましたけど、1回も施設に見舞いも行かず
何年も経って再会した時にはもう棺の中でした。

後悔しました。1回でも見舞いに行っておけば良かったと。
でももう遅かったんです。何かと自分自身に言い訳をして、
見舞いに行かなかったことを後悔しないように考えています。

あなたがどうしようか決めかねておられるようですが、
「今は会いたくない」なら会わないでいるのが吉です。
どっちつかずで「仕方なく折れた格好で会う」のだけは
避けた方がいいですね。今までほったらかしにされたんですから。

後で後悔するかどうかはその時になってみないと分かりませんが、
どうしようもない父親でも会いたいと言ってきたなら会ってみても
良いですが、もうちょっと先でもいいかもしれません。
病床についていてあと何日持つか?くらいで一度会いに行けば
相手も満足だろうし、あなたの後悔度合いも少ないかもしれません。

今はお父さんの遺産がどうとかそんなこと考える必要もないと思います。
そもそもそんなもの残しているのかどうか?そんなやんちゃな人だったら
人を騙して得た金銭かもしれませんし、そんな財産貰っても
仕方ないでしょうし仮に捜査対象にでもなっていれば遺産どころか
差し押さえもされるでしょうからね。

投稿日時 - 2018-01-31 09:12:20

ANo.6

こういう話のときは自分が当事者だとうまい判断ができません。また周辺からいろいろ言ったとしても単なる感想にすぎませんからそれも当てにはなりません。

全くではないけど似たようなことで有名なことを思ってみればいいのです。
名前を隠してもなんだからいいますけど、香川照之という名優がいます。この人は先代の市川猿之助(いまの、亀治郎がなった当代ではなく、やたらけれん芝居をやって宙乗りとか派手な演出を売りにしたひと)の実の息子なんですが、つい先日まで歌舞伎役者じゃなかった。
親はああいう派手なことをしていたけど、一緒に暮らしてもおらず、まして何一つ教えてもらっていない。
そのため、自分の特集みたいな番組の時に「自分が歌舞伎をやってたらどうだろうと思うことがある」と言っていました。親が離婚したとき、その父親から「お前らと別れてこれから俺の人生が始まる」と言われたそうで、どう考えたって恨んで当然の親です。

この親が脳梗塞かなんかで倒れたんですね。そして宙乗り芝居だとかああいうことができなくなった。跡継ぎがいないからさみしいし、自分はこのまま野垂れ死にだと考えたら非常に気弱になった。
で、壮年期に捨てた息子に連絡して、何も教えていないのに歌舞伎役者を継がないかと持ち掛けて市川中車という名跡の提示をしたんですね。

息子はいろいろ考えたけど、あまりにいい条件だから飛びついた。
もともと俳優ですから、多少の役者の真似ぐらいはできます。そして自分の息子を歌舞伎役者にしてなにかの名をもらいたいとかんがえたのですね。

そして、捨てられた女である自分の母親・浜木綿子に、猿之助と同じ墓にはいってもらいたいまで発想するようになった。

こういうことをどう考えますか。
香川照之本人が考え選んだ道をとやかくは言えません。
しかし、死にかけたおやじが遺産だとかをちらつかせて自分のところに来いといったという点では、あなたの事例に極めてにていると思います。

自分の命がもうそんなに残っていないなんて悟ったら人間は気弱になるものです。そしてその資格があるかどうかなんて考えず、自分の持っている金を渡したいとか自分なりに殊勝なことを発想するのです。

猿之助のように、名跡と名誉財産があるなら、息子であるあの名優が転ぶこともあるわけです。
だけどその転んだ息子についてあなた、どう思いますか。自分だけなら全然かまいませんが、母親も自分の子供も巻き込もうとするのです。特に捨てられた女である母親をからめてどう思いますか。

とにかく名前まで出して説明しましたから私の思想はここで語りたくはありません。
しかしおやじのほう、体が弱ったから、とかもうじき死にそうだから、ということで思いつきが通るなんて言うことが普通許されるのかという疑問がわいているということだけは申してもいいかと思います。

投稿日時 - 2018-01-31 09:10:19

ANo.5

両親が離婚しても、
父親とは親子、
母親とも親子です。
別々でも、例えば成人するまでは父親として
すべきことは最低あるものです。

ところが離婚を契機に、父親であることを切って
しまう薄情者がいます。
原理を知らないバカ者がいます。
貴殿の父上です。

今さら係るのはやめましょう。
薄情な人だから離婚となったのでしょう。
原理を知らないから問題をおこしたのでしょう。
一方的に縁を切っておいて、一方的に今度は復縁
だと。
いいかげんしろ、ではありませんか。
係るな、と。

投稿日時 - 2018-01-31 08:57:29

ANo.4

奥様が言うように、一度だけ会って見るのも良いのではと私も思います。恐らくこの父親、貴方の家の今の生活状況を等を知りたいと思うので、お母様が難病であるとか、高額な金が必要だとか、そのような現状を話して、それで相手が少しでも援助したい?とかと言われても絶対に断るべきです。これを切っ掛けに貴方に接触をしたいのが本音ですから、このような父親と今後会わない方が良いです。お母様が難病で医療費に苦心しているのなら、役所の福祉課が相談に乗ってくれますので、最終的には行政に頼るほか無いのです。

投稿日時 - 2018-01-31 08:14:33

ANo.3

大体のことは分かりました。
あれこれ講釈しだすと長くなりますので、私の結論だけ申し
上げます。

私なら会いません。身勝手な振る舞いを繰り返してきたあな
たの父親が今になって何と言おうが、信用できません。

>遺産を残したい。

どれだけの遺産が残せるの・・・? 10万円、それとも50
万円・・・? バカにすんじゃないよ!!

>小遣いをやる

30代の俺に小遣い・・・? 小遣いをもらわないと困るほど
俺は落ちぶれてはないよ!!

>申し訳ないことをした。

すべて手遅れって言うの !!

>今更何のつもりなんだと勘ぐってしまい

当然です。

>父は金の無心でもない、老後の介護をお願いするつもりで
もない。ただ死ぬまでに会いたいと。

まったく信用できんね・・・。

>私からすると、若い頃に色々とやらかしている人なので、
自分勝手で自己中心的な人とゆう印象しかなく、気を引くた
めにお金の話を出してきたのだろうなど考えてしまいます。

あなたの推測、当たらずも遠からず・・・。

>母が難病を患っていて金銭面ではきつい生活を送ってい
る為、正直お金は魅力的です。

確かにそうだけど、失礼ながらあなたのお父さん、どこまで
も信用できんからねぇ・・・。仮に500万くらいのお金な
ら確かにそれなりの支援にはなるが、10万、20万くらいの
お金をもらったところで、大した足しにはならんもんね
ぇ・・・。

>母ならきっと関わるなと言うでしょう

お母さんがお父さんのことを一番よく知ってる 筈!!

>妻は、父の年齢的にも先は長い訳ではないだろうし、しこ
りが残ってしまうかもしれないけれど一度くらいは会って
みてもいいのでは?といいますが、とても決めかねています。

お気持ちはよく分かりますが、私なら会いません。


こういう問題に私は疎い人間ですが、お母さんが「公的な生
活保護を受ける」という線を、是非検討されてみて下さい。

勿論、生活保護は無条件には受けられません。

Googleの検索画面で、

「生活保護 条件 対象・・・」

といったキーワードで検索をかけると、膨大な情報がヒット
しますので、最初の方の幾つかを覗いてみて下さい。

勿論、OKWaveで質問するのもよろしいと思います。
その場合のカテゴリー系列は、

社会 → 行政・福祉 → 生活保護・公的扶助

となります。

問題解決のために、ささやかなりとも貢献できますなら、望
外の幸せです。


本日のご質問、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-31 08:10:33

大人になり年齢を重ねていくと、どんどん相談に乗ってくれるような目上の人たちが亡くなっていきます

また、介護などの身内のことを人に話せる機会も人もいなくなっていきます

自分で決めたことや行動に責任を感じていく、また、自分で決心していかなけばいけない世代になっていきます

質問者様には、奥さんがいます

奥さんのアドバイスは、ココのような他人のアドバイスではなく、一緒にこれからも生きていく覚悟がある人のアドバイスです

しつこいようですが、今後、さらに年齢を重ねていけば、親身になってくれる、なんでも話せる、その上でアドバイスを送ってくれる人は減っていきます

ここは、奥さんともっと話して、二人で決心される場面かと思います

投稿日時 - 2018-01-31 08:09:27

ANo.1

何処に、どんな家に住んでいるのか、地図で調べて見ればよい。
財産あるのだろうか、疑問に思う。
遊びほうけていれば、お金など無いはずだ。

利用するために、連絡してきただけだと思う。
さりげなく、母親に、父は財産がある家だったのかたずねてみても良い。

投稿日時 - 2018-01-31 05:44:48

お礼

質問掲示板は不慣れなのでお礼などはここでよいのかわかりませんが、親身になっていただいた皆様にお礼を申し上げます。まだはっきりと結論は出ていませんが色々な意見を頂きありがとうございます。当事者だからこその観点で書きなぐってしまい解り辛かったかもしれませんがいろいろな目線からのアドバイス本当に励みになりました。皆様の仰る通り、もう少し慎重に頑張ってみます。貴重なお時間を割いて回答くださった皆様本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-01 00:08:45

あなたにオススメの質問