こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

過去の発言を引きずり過ぎて困ってます

『ずっと引きずる←自分の中で何か引っかかっているんじゃ?←だってどうでも良ければそんな気にしないやろ』
と思いつつも、新しい行動に移せもしないし立ち直れもしなくて、困ってます。
自分の中で答えが出ないからか、本気でずっと引きずってます。
正直どうしたら、「また描いてみようか」という玉砕ほぼ確行為への諦めorまさかの立ち直りが出来るでしょうか?

何年も前、画力を上げるには毎日落書きするしかないといったアドバイスから、受験鬱で辛かろうとほぼ毎日落書きしてきました。
※流石に東日本大震災の当日~2、3日後は、描く精神的余裕が無くて休みましたが※
とはいえまだまだ残念画力+自信無しで、SNSにて好意的なお言葉を賜っても、世辞ではと思って相手に気を遣わせてるのではと思う自分に嫌悪感、という日々でした。

そして振り返る事、昨年6月。
色々ありまして心理検査を受け、結果の書かれた文書を受け取りました。

その内容を見た姉が
「ああ、だから君、絵が下手なのか」
と言いました。
自分でも下手だとは思ってはいますが、妙に凹みました。
約11ヶ月経過しましたが、相変わらず凹んでというか、拗らせて
「描いたところで(アナログだから)資源の無駄だから」
と思う有り様です。

某イラスト投稿サイトで好きなジャンル、推しキャラの絵のキャプションに
『〇〇もっと広まれ!人のが見たい!』
といった旨があるのを見ても
「ああ…前の自分だったら『残念画力だけど描く!ブログに載せるかツイートするかくらいしか、その後はしないけど!』とか若気の黒歴史をしたのだろうなあ…。ただ…、何かもう、酷い絵しか描けないからなあ…。可愛く描けへん…」
とたそがれるだけで、描いてみようと思えない始末。
描いてみたらそこから新しい交流の輪が生まれたりもするかもしれないのに、絵が下手、というのが自分の中で固定概念になっている様で
「描いても無駄」
と諦める自分がいます。
なのに、描く事を封印しきれていないので、実に困ってます。
諦めてるのに、描く事について考えてしまうので、本当に困ります。
人様からすれば至極どうでもいい話ではありますが、何かこの凡愚にお言葉(規約に引っかからない範囲のキツめ可)をお願い出来ないでしょうか?
中途半端に「好きなら好きでいいじゃん」等だと今までどうにもならなかったので、もっとズバッとした感じでお願いします。
厄介ですいません…。

投稿日時 - 2017-05-19 23:56:54

QNo.9331280

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

絵のひとつのジャンルに固執しすぎているのでは?
アニメ系とか。写実的とか。

上達するための落書きだって漠然に落書きしたって意味がありません。


今、絵を描くことは楽しいですか?
質問の文面を見る限り、楽しいどころか苦しんでいるように見受けられます。

本気で楽しい気持ちに戻りたいのなら、いつも描いているジャンルとは違うものに挑戦してみては?
抽象画とかファンシーなモノとか。
カラーインクを吹いたり、クレヨンでグルグル〇を殴り書きして色が乗る感覚を楽しむとかしてみたり。

落書きをやれというアドバイスは「童心に戻って楽しめ」という意味だと思います。

例え家族の評価でも楽しいという気持ちを取り戻すまで無視しましょう。
素人には価値なんて分かりませんから。

それでも絵を描くことが楽しめなかったら絵を描くことは諦めましょう。
病気か何かのせいでしたら治しましょう。

上達するためのデッサンなどは心が元気になってからじゃないと無理ですし、上達しませんよ。
集中力が必要ですから。
楽しいことには自然と集中出来ますからね。

投稿日時 - 2017-05-20 01:42:47

お礼

回答ありがとうございます。
楽しいと思って描いていたのは…何年前だろう…。
日課的に、今日はどんなん描くかなー、と考えるのは苦痛ではなかったですが、落書きのみならず全体的に感情(特にプラスの物)が判らないので、楽しいと言いきれない自分がいます。

あと、ぐちゃぐちゃな文面になったせいで語弊が生まれてしまったみたいで申し訳ないのですが、最近絵は描けてないです。
何とか描けたら描けたで、脳内がそれは酷いです。
描く前(形になるのかすらも不安や…)→描いてる時(描けて…る…かあ………?)→終わった(いやこれアカンやろ、何かこうどこがとかっていう前に、何で描いたん?視界に入る事すらも耐えられんわあ…)
と、脳内でごちゃごちゃ、勝手にマイナス思考が出てきて、描く事自体が損失、くらいの気分になります。

記憶にある限り、小6頃に人間としてすれ始めて以来、どんどん感情は埋もれていき、歳を重ねるにつれて人間関係の構築も放棄する等、根暗になってきました。
楽しい、という感情を取り戻せるのはいつになるのやら…。

あ、そういえばデッサンは授業で石膏像でやったりした事はありますが…先生には褒められも貶されもしませんでした。多分凡庸だったんですね…。

投稿日時 - 2017-05-20 16:11:41

ANo.2

>そして振り返る事、昨年6月。
>色々ありまして心理検査を受け、結果の書かれた文書を受け取りました。
>
>その内容を見た姉が
>「ああ、だから君、絵が下手なのか」
>と言いました。

「その内容」について書かないのはなぜでしょうか。
「その内容」がきっかけで凹む発言をされたわけですから、なにか重要なことが書かれていたはずでしょう。
文章が長いわりにぶっちゃけきれてないように感じます。

その一方で「心理検査を受けた時期」とか「毎日落書きをしていたとはいってもしていなかった時期も若干ある事」とか、「検査の結果」より重要度が低そうなディテールに文字数がやたらと使われています。

また、質問のタイトルでも書き出しの文章でも「絵を描くことについての質問」だという事に一度も言及しないままいきなり「また描いてみようか」という言葉が出てくるので、何の話がしたいのかすごい分かりづらいです。

この文章から推察する限りでは、あなたは「受け手が必要としている情報」よりも「思いついたから書きたくなっちゃった事」を優先した結果、仕上がりがぐちゃぐちゃになるクセがあるのではないでしょうか。
文章のクセに限らず、絵でもそうなのかもしれません。
画像が添付されてないので知りませんが。

落書きばかりしていると、なんとなく「あー、うまく描けなかったなー」と思うだけで反省も修正もしなくなりがちです。
「残念画力」とか漠然と自己卑下をするのではなく、出来上がった自分の絵をよく見てください。
その上で
「どう描きたかったのに、結果的にどうなってしまったのか」
「どう描き直せば今よりマシになるのか」
「そう描き直すのは自分には絶対無理な事なのか」
を考えてください。
そこまで考えたうえで「絶対無理」だと結論が出たら諦めたらいいんじゃないですかね。

投稿日時 - 2017-05-20 01:34:21

お礼

ご指摘ありがとうございます。
書いた時、すぐ横(私的にはパーソナルスペースの中になるくらい近く)で姉が呑気にしていたのが色々精神的負荷になっていたので、それがぐちゃぐちゃになった要因の一つかもしれません…。
スマホゲームの音をイヤホン無しで出しながらプレイしつつノートに落書きし「正三位落ちる前に、見ないでここまで描ける様になっちゃったよーw」とか、当時の奴はやってました…。

検査結果ですが、
『得意な事 ・語彙、知識、教養を身につける。・言葉を使って考えたり理解したりする。・聞いた情報を覚え、整理する。・論理的に物事を考える。』
『苦手な事 ・多くの可能性から一つに決める。・簡潔にまとめて伝える。・目で見た情報を書き写す。』
『長時間の作業でも集中して最後まで取り組む事が出来ると思われる。言語に関する能力は全般的に優れている一方、多くの可能性が考えられる場面では一つに取捨選択するのが難しい傾向がある。また、何かを説明する際に色々な事をたくさん言おうと努力するので、かえって内容が分かりづらくなる傾向がある。』
といった旨が書かれていました。
ちなみに私の絵ですが、普段頻繁に模写をしている訳ではなく、姉に頻繁に見られてもないです。
時々、「ハシビロシ(某ゲームのキャラ。普段描かない)ってこんなじゃなかった?」とお互い記憶で描いたり、で目撃するくらいです。

絵は…どこが駄目だと冷静に考えようとしても、とにかくこれは酷い、という思考が出てきて直視出来なくなり、分析に持ち込めないです…。
前はまだ、ちょっとここがアカンかったか、くらいは思えていたのですが、姉の発言以来、描けない+何とか描いてみたとしてもすぐに後悔する、となる様になりました。
見せられる相手もいないし、イラスト投稿サイトは一回出してみたものの、自分下手過ぎて辛い…と10分くらいで凹んで精神的にもたず、消しました…。
という文面も、まとまっていないのではと思うものの、最早自分ではもう判断出来なくなりつつあります…。
ぐちゃぐちゃだったらすいません………。

投稿日時 - 2017-05-20 15:53:38

ANo.1

頭の中を説明するのに,あなたは文面の方が楽ですか?それともこのような質問のように文字の方が楽ですか?

私は元々は画像でした。脳に浮かぶ発想は画像で,それを一生懸命文字にする。
大学を卒業してもそれをちゃんと説明する語学力が整わなくて結構苦労しました。日本語がちゃんと掛けないという感じです。
それがいろいろ必死に練習しているうちに両方のバランスがとれてきました。

もじ自分に絵が描けたらもっとみんなにアイディアや発想が伝えられるのに。
と思ったことがあります。

もしあなたの今の悩みや発想が絵で描けるならば,まずそこからしてみたらどうでしょうか?
ここぞと言う場面でもいいし,漫画のように動きを書いても良い。
むろん絵でせつめいできなさそうなところは文字を並べるで構わないと思います。

まねがどうのこうのをして,下手だとか上手いとか正直どうでも良くないですか?
大事なのは自分を表現することで,それが文字で出来るなら日記でもブログでも毎日文字を書けば良い,もしそれを絵で描いてみたいと思えたら,その場面も絵で描いてみたらどうですか?

大事なのは,その絵で伝わるかどうか。
○と線の人だって良いと思います。そのなかに構図だったり,思いのこもったポーつだったり自分がお気に入りの部分て出てくるのではないでしょうか。

それとも悩んでます,聞いてくださいというのが実は楽しいだけですか?
それはそれで仕方がないと思いますが,いつか誰も聞いてくれなくなるので,そのまえに自分を絵でも文字でも色でもいいから表現することをしてみてはどうでしょうか?

芸術家になれとはいいませんが,自分が表現できる場所を見つけられるとあなたの場合にはぐっと自分が楽しくなり,気持ちが楽になるきがしました。

投稿日時 - 2017-05-20 00:56:46

お礼

回答ありがとうございます。
多分自分の事を絵にしようとすると、黒いモヤモヤにしか出来ないと思います。
感情が判らないのもあり、表現しようにも難しいですし…。
文字で表現も、こうして質問サイトという一種、一期一会な場で悩みを投稿する事なら出来ます。

が、趣味分野は文字でも絵でも、表現出来ないです…。
というか、出してもすぐに(10分くらい)自己嫌悪に陥ります。
一番のびのび表現出来ている場は…多分夢の中ですかね。
大概何かから逃げてる内容で、好きな物出て来ないですが…。

投稿日時 - 2017-05-20 01:32:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-