こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

業務での移動時間について

13時に打ち合わせがあるため、昼休憩時間の1時間が電車時間での移動時間になり、休憩をとることができませんでした。
一緒に電車移動している人から電車の中で「今、休憩時間帯だから何をしていてもいいよ」とは言われましたが、やることもないから何もしませんでした。

昼休憩時に電話番をしている場合、その時間は手持時間となり、使用者の指揮命令下に置かれているため、労働時間として扱われますが、この移動時間も使用者の指揮命令下に置かれていると解釈され、この時間は法律上労働時間として扱われるという認識であっておりますでしょうか。

投稿日時 - 2017-02-18 19:14:41

QNo.9295379

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 
移動時間が労働時間とみなされるか、そうでないかは
・労働時間に入る場合
時刻を指定して会社事務所に出勤するように指示されている場合
移動中において会社から特段の用務を命じられているような場合
車両の運転を命じられている場合
帰社後に道具の洗浄や手入れ等が義務付けられているような場合
所定労働時間内に次の目的地に移動する場合

・労働時間に入らない場合
当日の作業内容が決まっていない場合
移動中の時間を自由に利用できるような場合
会社事務所に立ち寄ったとしても、会社からの指示に寄らない場合
自宅から現場に直行する場合、および、現場から自宅へ直帰する場合

詳しくは
http://www.e-shacho.net/mondai/zangyo_02.htm
 

投稿日時 - 2017-02-18 20:38:37

補足

ありがとうございます。

ご紹介頂いたサイトを拝見しました。

「労働時間に入る場合」にある「所定労働時間内に次の目的地に移動する場合」に該当すると思われます。
所定労働時間内に会社からお客様先での打ち合わせのための移動なので、該当すると解釈しました。

「労働時間に入らない場合」にある「移動中の時間を自由に利用できるような場合」は電車の中で飲食店に行くことは不可能で食事をとりたいと思っても取ることができないので、該当しないと思っています。

その移動時間を利用して自分の趣味の本を読んだり、睡眠したりした場合は、労働時間に入らないと解釈しました。

自分の場合は、自分の趣味の本を読んだり、睡眠したりしたりはしていないので労働時間に入ると思っています。

休憩時間とは労務から解放されて、その時間食事をしてもいいし、寝ていてもいいし、本を読んでいてもいいし、その時間、本人の選択次第で自由にできる時間だと思っております。

投稿日時 - 2017-02-18 21:58:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

 
貴方は法的な解釈でなく、会社の対応を問題視してるのでね。
ならば、ここで何を言っても無意味です、会社に行って上司か組合に相談しましょう。

昼休みでも食事をしない自由があるのです
だから「休憩時間中の移動なので、食事はしていないです」これは何の意味もありません。

貴方の言い分なら、10:00に岡山から新幹線で東京に行く時に、名古屋でちょうど12:00になるので途中下車して1時間の休憩をとり昼食を食べる様なもの。
普通は駅弁を食べて13:30に東京に着きそのまま仕事します
 

投稿日時 - 2017-02-19 18:33:40

お礼

休憩時間なので本人がもちろん食事をとらない判断をすれば問題ないと思っていますが、全員が食事をとりたくないわけではありません。
取りたい人もいます。

以前勤めていた会社は残業代未払・休日出勤・代休なしというところでしたが、休憩時間をずらして食事をとることはできていたので、法律的にどうかと思って質問をさせていただきました。

自分も出張中なときは新幹線の中で食事を取っていたことがあるので、出張中ならばそれが当たり前だと思っています。

組合はないので会社に確認してみようと思います。

投稿日時 - 2017-02-19 21:36:18

ANo.4

休憩時間内なら常識の範囲内で休むことは可能ですよ。

投稿日時 - 2017-02-19 15:47:52

ANo.3

時間がドンピシャなんでお昼ご飯は食べました?それなら休憩時間だと思います。

また、一緒にいた同僚(上司?)が休憩時間だと言ってるので、法的にどう取られようと会社的には休憩時間ですね。解釈が違うと争うお積もりですか?

投稿日時 - 2017-02-19 11:35:06

補足

休憩時間中の移動なので、食事はしていないです。

そもそも休憩時間に移動するなら早めに食事に行かせるべきではないかと思っています。

以前、コールセンターで働いていたときにお客との電話対応で、休憩時間を取れなかったことがあり、その時間は休憩時間と決まっているから、休めても休めなくても休憩として控除すると言われたことがあり、今回の件についても疑問に思って質問をさせていただきました。

休めても休めなくても休憩として控除するなら休憩時間になったら対応途中でもお客に休憩時間だからと言って電話を切って、休憩をとっていいですかと質問したら、それは認められないといわれました。

その時間は電話対応で業務をしているのですから業務から解放されているとは解釈されず、本来は業務時間にあたるので控除するのはおかしく、そういう対応をされたことがあったので、今回の件も疑問に思って質問させていただきました。

投稿日時 - 2017-02-19 13:38:19

ANo.2

 
>自分の場合は、自分の趣味の本を読んだり、睡眠したりしたりはしていないので労働時間に入ると思っています。

それは貴方が本を読んだり寝ない選択をしただけであり、禁止されてるわけではないです。
だから「時間を自由に使う」事は可能です。
時間を自由に使うとは仕事に拘束されない意味であって、何でもできる意味ではありません。
もし、移動中に資料を作れとか電話で打ち合わせをしろとか、会社から用務を命じられておれば単なる移動ではなく業務時間になります。

私は良く海外出張しますが渡航先での時間を有効に使うため日曜に移動する事が多いです。例えば米国に行く時は午前中に自宅を出てから米国で滞在するホテルに到着するには20時間前後かかります。
しかしこの時間は単なる移動時間ですから残業代の請求はできません、数千円の移動手当てはでますが時間外手当として計算すると2万円以上になります。
また、手当てとして受け取れば所得税は課せられませんが、時間外手当として受け取れば課税されます。

毎日の通勤時間が労働時間かどうかを考えれば判りますよね。

投稿日時 - 2017-02-19 10:23:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-