こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

主人の失言が原因で娘の友人が不登校に

主人のせいで小5の娘の同級生がいじめられています。

私たちの住む地域では冬に近隣住民を対象とした簡単なイベントを行うのですが、去年は主人がその司会を引き受けました。イベントでは毎年恒例のビンゴ大会があり、ビンゴになった人はみんなの前に出てきて景品を選ぶという仕組みです。主人は景品を選びに出てきた人ひとりひとりに(参加者はほとんど小学生でした)、来年の目標や今年楽しかったことなどを質問して場を盛り上げていたのですが、娘と同じクラスの女の子がビンゴになった時、主人は「来年の目標は何かな?もう少し痩せたいとか?」と言ってしまったのです。その子は周りの子に比べるとちょっとぽっちゃりしているものの、デブというほどではないと思います。私は内心ヒヤッとしましたが、その時は女の子本人も周囲も笑っていて和やかな雰囲気だったので、安心しました。

しかし後日その子のお母さんから電話があり、「ビンゴ大会の時のそちらの旦那さんの発言で娘が酷く落ち込んでいる」と言われました。私から主人に話し、主人も発言が軽率だったことを認め、2人で菓子折りを持って謝りに行ったため、とりあえずはその場は収まりました。

けれど、さらにそれからしばらくして、娘から「○○ちゃん(女の子の名前)がもう3日も学校を休んでいる」と聞かされました。娘とその子は幼稚園も一緒で、その子はとても健康で幼稚園~小4まで皆勤賞を貰うほどだったので驚きました。私はてっきり風邪でも引いてしまったのかと思ったのですが、娘は「男子が○○ちゃんに悪口言うからだと思う」と言うのです。娘から聞いた話をまとめると、ビンゴ大会には娘と同じクラスの子が多数来ており、その女の子が「もっと痩せたいとか?」と言われたところも見ていた訳です。そしてビンゴ大会の翌日から、クラスの男子がその子に対して「来年の目標は?」「もっと痩せたいんだろ?」などとからかうようになったとか・・。最初は本人も気丈に振る舞っていたようですが、次第に女子でもからかう子が現れたり、他のクラスの男子からもからかわれたりと、拡大してしまったそうです。

娘とその子は途中まで一緒に下校することが多かったため、娘はその子が「もう学校行きたくない」などと言うのを、帰りながら聞かされていたとか。また、「□□ちゃん(娘の名前)のお父さんのせいで・・」といった内容のことも言われ、それに対して娘が「そんなこと私に言われても知らない!」と言い返したのでそのまま喧嘩になり、それっきり会っていないそうです。

主人は、学校ならクラスのお調子者ポジション、といった性格で、良く言えば明るくて世話好き、悪く言うとおせっかいで軽率です。明るさを評価されたり進んで人に何かをしてあげて感謝されることもありますが、1人だけテンションをあげすぎたり、他人に干渉し過ぎて煙たがられることもあります。悪気は無くとも失言も多く、私はヒヤヒヤさせられっぱなしです。その度に注意し、何が悪いのかを説明すれば本人も反省しますが、もともと悪気が無いのでまた失言を繰り返します。

今のところ女の子の親御さんからは何も連絡がありませんが、冬休みが明けてもその子が学校に来なかったらどうしようかと気が気ではありません。娘に話を聞いてから終業式まで、結局その子はクラスには来なかったそうです。それに、その子と娘は結構仲良しだったのに、今回の件で亀裂が入ってしまったのも気がかりです。もしこのことを主人に話したら「じゃあ俺が始業式の日にクラスに行って、からかう奴をガツンと注意してやろう」などと言い出しかねません。娘は友人が多いせいか目に見えて気に病んでいる様子ではありませんが、私は胃が痛くなる思いです。

今後の対応について、アドバイスを頂ければ有難いです。

投稿日時 - 2017-01-06 14:36:42

QNo.9277665

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

今流行りのイジリだったのかな…そんな冗談も「いじめ」ととらえられる場合があるんでしょうねえ。
お友だちが立ち直るにはご家庭の教育しだいなんで冗談を言ったつもりの旦那さんご家族は見守るしかないでしょうねえ。
あちらさんも旦那さんの様子をうかがっているでしょうから旦那さんの反省が見られなければ解決しない問題だとおもいますよ。
どんな思いで学校を休んだのか気持ちを汲んでやれなきゃいかんでしょうなあ。
旦那さんは反省できる人になってください。
そして失言して問題が生じた場合、人はこのようにして解決するんだというお手本になってくださいお父さん。

投稿日時 - 2017-01-24 03:30:23

ANo.9

難しい問題ですね。あまり深入りしないというか、様子をみるも手だと思います。

なぜなら、不登校になったその女の子は本当にそれだけが理由で不登校になったのか?と思ったからです。

ご主人の言葉がきっかけと言うこともあるかもしれませんが、子どもってちょっとしたことで、からかったりいじめたりしますよね?それで周りも面白がってって感じでエスカレートする。(私がそうだったんです。辛かった)

先生の指導不足のような気もするし、からかう子どもたちへの親御さんの対応も気になるんです。

ご主人に学校行ってもらって、ご自分の軽率な言動を謝罪しつつ、子どもたちに説明して、からかうのをやめるように注意してもらってはどうでしょう?

不登校になってしまった女の子に対しては、放っといてあげるのが無難だと。偶然会えた時にあの時はごめんねと、謝るとか。

うちの子も病気も重なって不登校になりました。小学生の頃は担任の先生に、電話で登校するように促され続けたし(まるで私が悪いみたい)、動けないから登校できないのに、向こうは仕事で言ってるんでしょうが、本当軽率です。親の私もしんどかったです。あまりにもうるさくて、一度切れて「じゃあ、ご自分が様子見にこられてみては?」と言ったことがありました。来ませんでしたが・・・。

脱線してしまい、すみません。気が重いのはわかりますが、結局はなるようにしかなりません。

いい方向に改善されるといいですね。参考にならなったら、すみません。

投稿日時 - 2017-01-16 09:18:19

ANo.8

質問文を読んで、自分が質問者さんならどうするか?と考えてみました。

まず、子供からその女の子が学校に来ていないこととその事情を聞いた時点で、自分ひとりで女の子の親に連絡を取って、拒まれなかったらまた謝りに行きます。
その時、親御さんには夫がこういう人間だということを説明し、娘もまだ未熟でお嬢さんに酷いことを言ってしまったと詫びて、問題解決に向けて自分達に出来ることを尋ねて、相当おかしな案でない限りは相手の方針に従います。
つまり、この問題から目を背ける気はないということを相手に伝える。
お嬢さん本人には、つらい思いをさせてしまって申し訳ないと謝ります。

我が子には、「私は知らない」はマズかったと、こういう場合の立場に相応しい振る舞いを教えます。まだ分からなくても仕方ないけど、こういうものだから分かってくれというスタンスで。こういう父親を持つと子供も災難ですが、それも運命ですから仕方ありません。

これが正解かどうかわかりませんが、私は私なりの良心で動きます。相手がそれをどう思うかは相手の性質次第なのでわかりません。

投稿日時 - 2017-01-07 14:00:17

ANo.7

今更あなたや父親が出ていってもプラスにはならんでしょう

>何が悪いのかを説明すれば本人も反省しますが、もともと悪気が無いのでまた失言を繰り返します。

要するに反省を活かせなうダメな人間って事でしょ?
起きてしまった事はもうどうにもならんので
新たな問題を起こさない様にしっかり教育

投稿日時 - 2017-01-07 12:03:31

ANo.6

今の状況は、その女の子と家族がドンドン孤立し始めているという状態ですね。
もう始まっているけど、まだ今なら止められる地点だと思います。方法としては、質問者さんが中心となって、できれば娘さんも一緒に、とにかくその女の子にまとわりついて下さい。孤独感を持たせないことが、彼女を救う最強最善で最も彼女に必要なことです。独りでいる子に対しては、カラカイがイジメに転じ易いということにも対処できる方法です。
登下校時に、ちょうど通りがかったとか通る時間が合うネとかなんとかさり気ない理由を付けて、何なら何も言わずにスッと身を寄せていっしょに歩いて行くとか。とか。・・
それと並行して、質問者さんは大人たちを懐柔するための作戦を立てて実行してください。
きっとその女の子のお母さんは、仕事に多忙かなにかで他のお母さんたちとそれほど親しくは無いと思われます。だから、他のお母さんたちからすれば、その女の子がどうなろうと、どちらかというと無関心。自分の子供のせいで悪くなっても無関係感が強いはずです。
そのお母さんたちと、その女の子のお母さんとを繋ぐ作戦を立ててください。
お父さんの出番もありますヨ。
もしかしたらお父さんは皆を盛り上げて楽しい気持ちで一つにまとめる才覚がある人なのかも知れないので、その才覚で、何かのイベントの折にでも新たにイベントを作ってでも他のお父さんたちを引っ張り出して、みんなが家族も含めて親しくなれる機会を作れると思います。
もしお父さんがちょっとミスったときは夫婦漫才みたいに合いの手突っ込みを入れて皆を笑わせてその場で皆の気持ちを発散させて面白かった~で終わるようにしてあげるのも良いと思います。

投稿日時 - 2017-01-06 22:33:49

ANo.5

>「じゃあ俺が始業式の日にクラスに行って
>からかう奴をガツンと注意してやろう」

と言うなら、行動してもらえば良いと思います。
自分がまいたネタなんだから、自分のケツは自分で
拭いてもらうべ気でしょう。

むしろあなたは、どうやって不登校の子どもの責任を取るのでしょうか?

あなたのご主人が言ったことは、家族の連帯責任だと思いますよ。

後は、人の噂やネタも賞味期限があるので、冬休み終わったら
なくなっている可能性はあるでしょう。

様子を伺い、なくなってないならご主人に行ってもらうしかありません。

本来は、担任が責任持って注意するべきですが
そんなことも出来ない担任なら、あなたのご主人が
言うしかないでしょう。

投稿日時 - 2017-01-06 18:34:11

ANo.4

不登校の子どもを持つ親だけど、基本的にはNo.1さんに同意。
一度謝りに行っているので、これ以上は、本人、親、学校で解決するしかなく、余計な口をはさむとむしろ関係が悪化するのではないかと思う。

できるとしたら、お子さんが学校に行くときにその子を誘ってあげるように言って、もし一緒に行けたら、からかわれても味方になってあげるように促すくらいだろうか。

ご主人も一度謝りに行っているから言わなくてもいいのではないかな。
余計な事されても困るし。

ちなみに、からかっている子供たちを先生が諭すのはいいが、親が直接話すのは最悪パターン。
そんなことされたら、本人は増々学校に行きにくくなると思うよ。

投稿日時 - 2017-01-06 16:30:29

ANo.3

まずは正確な情報をつかみ、状況を把握しましょう。
始業式を迎えてからなおこの状況が続くのであれば、担任とからかいをしている数名、ご主人とあなた(行司役として)と娘さんに参加してもらい、話し合いの場を設けましょう。
そのうえで、Aちゃんに謝りに行く。
悪意がないからこそ悪なんですよ。
その点をもう一度ご主人にしっかり分かって貰わないと繰り返しますよ。
担任にはそれとなく様子を知らせてほしい旨を伝えておくべきですね。
地域のことは口コミで広がりやすく、このままでは失言パパを持つ娘さんがいじめのターゲットになることもあり得ると思います。

確かに娘さんに罪はありませんが「なんか、パパのことでごめんね」っていう一言は配慮として欲しかったですね。嘘でもいいから・・・。

発達障害の人にこの手のタイプが多いんですよね。浮くか外すかのどちらかになりやすい。
口から先に生まれたような人は、後々トラブルを引き起こしやすいので、あなた自身もご主人を冷静に分析できておられるので、この際がっつり〆た方が今後のためだと思います。

投稿日時 - 2017-01-06 15:58:19

ANo.2

心中お察しいたします。

あなたのご主人のひとことが原因であったとしても
私からすれば、その子の親はいったい何をしているのか、と
思います。

私がその子の親なら、学校へ自ら出向き、
先生に言うだけではなく、教室に行って
直接子供たちに話をします。

言葉というものは、人を生かすことも殺すこともできる、ということを
しっかりと丁寧に話して聞かせます。
先生にも協力してもらって、話をさせてもらいますよ。

小中学校のいじめに関しては、
自分の子供は親が守らないと誰も守ってくれません。
なので、ここはその子の親が出て行って、話をするべきです。

親がしっかりと子供たちに話せば、もちろん威厳と貫禄を持って、
そうすれば、多くの子供は理解してくれます。

ここで親が出ないと
そのお子さんはずっと今のままでしょう。

その子の親が出ないのなら
私なら自分の夫が原因であるなら、私自身が出て行って
クラスの子供たちに話をします。

注意しなければならないのは、
クラスの子供たちをただ単に叱りつけるのではいけない、ということです。

なぜ、今まで明るく元気だった子が、
学校に来なくなったと思うか、ということを子供たちに聞きます。
嫌なことを言われたら、誰でも傷つくこと、それに
これから先、こういうことが自分にもふりかかる可能性があることなども話し、
言葉の持つ力の大きさを話して聞かせます。

その子に対して傷つける言葉を言った子供たちには
その子に謝らせるようにして、自らの反省を促します。
でも、そのからかった子供たちの心も、
決して傷つけるような叱り方をしてはいけないのです。
逃げ場を失うような叱り方をすると、逆効果になりかねません。
その子たちは、ただ面白半分で言ったであろうことを
ふまえて注意します。

あなたのご主人が軽率な言葉を使ってしまう前は
その子は学校に行っていたということですので
クラスのみんなも、明るくいい子たちばかりだったのだと思うからです。

小学生って、まだまだ子供ですからすぐ調子に乗ります。
一人だとなにもできないですけれど
みんなと一緒なら怖いもの知らずで、おもしろおかしくからかってしまう、
良いように言えば、無邪気であると思いますが、
ここでこういうことを教えておかないと、中学になっても高校になっても
いじめが出てきてしまいます。

その子の親御さんとご相談されて、
一緒に行動を起こされてはいかがですか?

その子のことを真剣に考えてあげられるあなたなら、
きっと良い方向に導いてあげられるのではないか、と思います。

他の人に相談をされても、
多くの方は、そっとしておきましょう、とか
それはあなたが悩むことではないのじゃない?とか
そういう意見が多く出ると思います。

その意見に耳を傾けるか傾けないかで
その子のこれからの人生を大きく左右する、と私は思います。

今ならまだ間に合います。
なんとかその子の親御さんと話をして、協力し、
学校に出向いて子供たちに話をしてあげてください。

なんとしても、その子を救ってあげてほしいと強く思います。

投稿日時 - 2017-01-06 15:51:28

ANo.1

一度謝りには行ったんですよね
それだけで十分だと思います。

後は、その子の家庭と学校で解決してもらうしかないでしょう。

投稿日時 - 2017-01-06 14:41:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-