こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会社の人事考課について。

発達障害の診断書を出した瞬間評価が「B」から「D」に。法に抵触する可能性は?


こんにちは一般企業勤務、生え抜き5年目29才男です。 この5年ずっと「B」で一貫していた人事評価が今期突如最低評価の「D」にガクンと落ちました。「D」は入社以来初めてです。


仕事量や内容が減ったなら納得感はありますが、年齢とともに量、責任共に増すなかでの事です。


今年の夏にアスペルガーかもしれないと精神科で言われ会社からの求めで診断書を提出した矢先です。


要は仕事に対してでなく、疾患に対して評価がなされたようです。


診断書提出のさい面接に呼ばれたのですが、担当者から「そのような障害ならば、人事部としては厳しい評価をする。早めに他の道を」と言われました。


現在通院している専門外来の医師からは、「仕事量も責任も日に日に増すなかで非常に問題のある評価。このような患者は初めて。診断書の意味は給料を減らす見返りに仕事の負担を減らすこと」と言われました。

実際、手のひら返しにあっています。普段あまり話さなかった上司までもが結託して私の揚げ足とりを始めました。人事部から指示された物と思われます。


これは法に抵触しないのでしょうか?


詳しい方ご教授願います。

投稿日時 - 2015-12-15 17:31:46

QNo.9096258

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

病気と評価を直接結びつけるのは問題があるはずです。これまでと同じ成果などだせているのであれば評価を下げるのは適切ではありません。社内で相談できるところがなければ、一度労基署に相談に行くのもよいかもしれません。

投稿日時 - 2015-12-15 23:26:51

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-