こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

宝くじの連番とバラ

前後賞が付く年末ジャンボ宝くじ等についてお伺いいたします。一般的には連番かバラ10枚1セットを何個か購入するかと思います。仮にどちらか購入するとすれば確率論的には絶対に連番の方がお得な気がしますが、バラを購入する意味はあるのでしょうか。たしかにバラを購入すれば当選番号を照会する楽しみはあります。でも、購入する目的は大抵の人は当選番号照会を楽しむためでは無くその先の当選にあるかと思うのです。バラを購入すれば前後賞は付きません。となれば1枚300円×10枚で同じ3000円払うなら前後賞が付く連番を購入した方が絶対にお得に思えて。連番よりもバラを購入する利点は当選番号照会の楽しみ以外あるのでしょうか。

投稿日時 - 2015-05-08 08:22:18

QNo.8971095

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

連番のメリットは、1等が当たると前後賞も同時に当たることですが、
バラのメリットは、1等または前後賞のいずれかに当たる確率が高いことです。

連番を10枚買って1等または前後賞に当たるためには、
1等の番号が、買った10枚の番号±1番の12通りのどれかであればいいわけです。

これに対し、バラを10枚買った場合、1等または前後賞に当たるためには、
1等の番号が、買った10枚それぞれの番号±1番の30通りのどれかであればいいので、
当選確率は連番10枚の2.5倍となります。

ということで、連番は、範囲を絞って当たった時の金額を高める方法、
バラは、範囲を広げて当たる確率を上げる方法であり、
だからこそ、一枚ずつ照会する楽しみも広がるわけです。

投稿日時 - 2015-05-09 01:30:31

お礼

なるほど。ご回答ありがとうございます。
大変分かりやすい説明でした。感謝申し上げます。連番とバラ、どちらも良いところはあるんですね。

投稿日時 - 2015-05-10 10:33:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

なんとなくバラのほうが、当たるような気がする。
実際には、連番もバラも10枚買って3,000円戻ってくる確率
には、そんな差がないのです。
期待値も一緒。

縦バラ。
バラ10枚セットを3セット、合計30枚連続で買う。
3種類の組の連番を買うのと同じ。
バラでも1等が狙えます。
選択肢が増えます。
一方で、必ず9,000円投資です。

連番30枚通しや100枚ぶっ通し、よりも組に変化が出ます。

連番よりもお金の節約、だと思いました。

投稿日時 - 2015-05-08 11:37:48

お礼

なるほど。期待値??的には連番もバラもあまり変わらないのですね。同じ3000円をジャンボ宝くじ等に投資するとしたら、どの買い方が一番1等が当たる確率高いのかと 考えてしまいました(笑)

投稿日時 - 2015-05-08 20:48:00

ANo.5

確率の話や得かどうか気になるなら、中学校の教育課程で習ったはずの期待値を計算したらいいですよ。

投稿日時 - 2015-05-08 09:33:47

お礼

もっと具体的にお願いします。頭が悪いもので、小学生にも分かるような説明で(笑)

投稿日時 - 2015-05-08 20:46:03

ANo.4

>宝くじの連番とバラ
確率論的には絶対に連番の方がお得な気がしますが、バラを購入する意味はあるのでしょうか。
購入する目的は大抵の人は当選番号照会を楽しむためでは無くその先の当選にあるかと思うのです。バラを購入すれば前後賞は付きません。となれば1枚300円×10枚で同じ3000円払うなら前後賞が付く連番を購入した方が絶対にお得に思えて。連番よりもバラを購入する利点は当選番号照会の楽しみ以外あるのでしょうか。


<私見>
66歳 男性

個人的には宝くじは運試し・夢を買うのが動機&目的で、当選番号発表の日までの期待がモチベーションであります。

その為に、私は連番10枚とバラ10枚を理屈抜きに購入しています。
そして当選の確認は窓口の機械を信用して託しています。<今まで1万円以上の当選は無し>

運試しと夢を買う中で1等に当選したら・・・は、当選発表まで使途を空想して楽しんでいますが前後賞とか確率云々は余り意識してない。
ちょうど競馬のwinsでの購入時に衝動買いで1枚特券を万馬券狙いの大穴への勝ち馬投票券購入するのと同じ心境です。
ワクワク感とガッカリ感は喜怒哀楽であり、暮らしの中の変化・スリル感として、それなりに堪能納得しています。

投稿日時 - 2015-05-08 09:04:28

お礼

なるほど。ありがとうございます。
私はついつい当選確率を考えてしまいます。ロト7とbig。同じ300円を投資するなら当選確率の高いbigの方が良いじゃん、みたいな(笑)

投稿日時 - 2015-05-08 20:44:48

ANo.3

当たる確率は同じでしょう、どちらも微々たるもんです、むしろ、高額当選を期待しないのであれば、前後賞だけでも当たる期待を増やすと言う選択肢をとるのも一つの方法ではあると思います。

投稿日時 - 2015-05-08 08:42:44

お礼

なるほど。たしかにそうですね。

投稿日時 - 2015-05-08 20:42:35

ANo.2

どちらも確率は同じですよ、そんな事を考えてる人に当たる確率はきわめて小さいのです。

投稿日時 - 2015-05-08 08:27:45

お礼

なるほど。あ、ちなみに当たった事はあります(笑)

投稿日時 - 2015-05-08 20:42:00

ANo.1

確立を考えるくらいなら宝くじなんかおやめなさい。どれくらい1等が当たる確率が低いかというと、米20キロに一粒だけ色を塗って混ぜ、目を瞑って一粒拾い上げる位でしかありません。これを一般的には、「限りなくゼロに近い」と言います。

投稿日時 - 2015-05-08 08:25:42

お礼

そんなに確率が低いものなんですね。

投稿日時 - 2015-05-08 20:28:00

あなたにオススメの質問